2000年代

川中美幸…夫の覚醒剤所持での逮捕を受けて

出場回数は通算で24回…
何度もの紅白出場を誇る川中美幸さんですが、かつて出場が危ぶまれた事件が起きたことがあります。

名前:川中美幸(かわなかみゆき)
本名:山田岐味子
生年月日:1955年12月5日(61歳)
職業:演歌歌手
出身地:鳥取県米子市
レーベル:テイチクエンタテインメント



Sponsored Links

2000年11月8日深夜、川中さん(当時44歳)の夫・山田一雄氏(42歳)が渋谷区内の自宅マンション前で、覚醒剤と大麻を所持していたとして覚醒剤取締法違反(所持)の容疑で渋谷署に琨仃犯逮捕されました。

事件が明るみになったのは11月10日…
当時、芸能界では10月25日に三田佳子さんの次男、11月8日には武豊騎手の兄が覚醒剤取締法違反で逮捕されていました。
次は誰か?という矢先の逮捕劇だったのです。

川中さんの夫・山田一雄氏は関西キー局のプロデューサーということもあって大騒ぎに…
川中さんも、もちろん動転しました。
しかし、対応は迅速で同日深夜「お詫び」と題したコメントを発表します。
「このたび、私の夫の件では世間の皆さまに大変ご迷惑をおかけいたしまして、心よりお詫び申し上げます。私自身全く信じられず、皆さまに自分の気持ちを何とお話し申し上げて良いのか心の整理がついておりません。」と。

直後、川中さんはショックで急性胃腸炎になって入院…
退院した14日に改めて謝罪会見を開きました。

「あの人がそんなことをする人じゃないと思っています。本当に。所持をしていたということは一社会人としても許されることじゃないんですけど、でも本当にいい人なんです。」と一貫して夫をかばったのです。
そして「夫婦は運命共同体。私の責任でもあります。」と号泣しながら、頭を下げ続けました。

川中さんが挙式したのは1991年8月…
「彼は私の理想の人」とノロケ、その後はおしどり夫婦として知られていました。

それが一転して夫が逮捕の事態…
それでも、けなげな川中さんに世間は同情的で結局、この年の紅白に出場することができました。

本番で「なにわの女」を熱唱した川中さんは、3番の歌詞「あんたひとすじー」と歌ったところで、こらえきれず号泣…
その瞬間に視聴率が一気に上昇しました。

ところで、夫・山田一雄氏はどうなったのか?というと、初公判が開かれたのは年が明けた1月12日…
翌13日には川中さんが再び会見を行いました。
実は逮捕後、夫が別宅で暮らしていて愛人がいるなどと週刊誌で取り沙汰されたこともあって鋭い質問が飛びました。

しかし、愛人については「彼も男ですから、結婚してから私一筋とは思っていません。でも、愛人はいません。浮気あったようです。たしか8年前に一度だけ。」とユーモアを交えて答え、よくできた妻ぶりがクローズアップされたのです。

1月25日には東京地裁で判決公判が開かれ、判決は懲役2年、執行猶予3年…
地方でショーを行っていた川中さんは「裁判長の寛大なる判決を厳粛に受けとめ、罪を償い、夫が一日も早く更生、社会復帰できるよう、夫婦でさらに努力いたします。」とコメントを発表しました。

現在、コンサートに全国を飛び回る川中さんですが、渋谷に鉄板焼き店を開いたり…
高級髮品ブランドのプロデュースをしたりと副業も順調です。



ピックアップ記事

  1. SMAP解散の真相と最新の動向とは?
  2. ちあきなおみ…現在も夫・郷鍈治(ごうえいじ)との死別により活動休止
  3. 井上晴美…メキシコ人と結婚して現在は子供3人?!
  4. 萩原聖人…暴行疑惑事件の裁判中に和久井映見と結婚!?
  5. 清原和博の元彼女(愛人)はリッツクラブの雇われママ!

関連記事

  1. 2000年代

    清原和博…覚醒剤の入手先(入手ルート)は弘道会?!

    覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで、元プロ野球選手の清原和博氏が自宅マン…

  2. 2000年代

    石坂浩二へ岡田英吉(A氏)の鑑定団でのイジメが酷い!!

    2016年1月下旬「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)の司会者、石坂…

  3. 2000年代

    夏目ナナ…引退後は大阪で「ヒーリングサロン」と経営してる?!

    2004年に現役テレビリポーターでありながら、「夏目ナナ Debut~…

  4. 2000年代

    有賀さつき…娘(名前:沙智慧)の学校について

    「花の三人娘」と呼ばれ、女子アナブームの火付け役となった元フジテレビア…

  5. 2000年代

    三宅アナ…息子はナイナイのマネージャーになっていた件

    本名は三宅正治…2017年11月16日に「急性胆管炎(きゅうせいた…

  6. 2000年代

    小松辰雄…自動車事故を起こして過失割合はどうなる?!

    2017年12月12日、元は中日ドラゴンズで活躍していたプロ野球選手(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  2. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  3. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
  4. 真田広之…手塚理美との離婚問題を振り返る
  5. 斎藤ちはるの父親…アメフト選手の「斎藤伸明」はレジェンド!
  6. 小松菜奈が「かわいい」or「かわいくない」と言われるワケとは…
  7. Chocomoo(チョコムー)…wiki的にプロフィールを紹…
  8. 生方恵一…紅白での「ミソラ発言」で豪邸を建てる?!
  9. 小澤征悦…滝川クリステルの次の結婚相手は内助の功?!
  10. 三浦理恵子…ダイヤモンドユカイとの馴れ初めと結婚までの経緯
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    市川猿翁と元妻・浜木綿子…45年前の離婚劇の真実
  2. 1980年代

    伊藤蘭(元キャンディーズ)…水谷豊のハワイでの極秘婚
  3. 1980年代

    生方恵一…紅白での「ミソラ発言」で豪邸を建てる?!
  4. 2000年代

    突発性難聴や耳鳴りで悩む芸能人が意外と多い件
  5. 2000年代

    森本レオ…30年以上の別居と不倫
PAGE TOP