1970年代

せんだみつお…ゲームのようにはいかない人生と現在

1970年代に一世風靡したコメディアンの一人が「せんだみつお」さんでした。
長い芸能歴を通じて、せんだみつおさんほど浮き沈みが激しく、常に「あの人は今?」などのコーナーで取り上げ続けられるタレントも珍しいのではないでしょうか?

名前:せんだみつお
本名:中野光雄(なかのみつお)
生年月日:1947年7月29日(70歳)
職業:タレント、コメディアン
出生:樺太真岡郡真岡町(現:ロシア連邦サハリン州ホルムスク)
学歴:駒澤大学経済学部中退、服部栄養専門学校卒業



Sponsored Links
 

せんださんが付き人時代を経て、初のメイン司会番組は1969年のニッポン放送「ワゴンでデート」でした。
ラジオで人気を培った後、観客参加番組である「ギンザNOW!」(TBS系・1972年)が評判となり、当時の中高校生から熱狂的な支持を受けました。

「ワゴンでデート」で組んだ和田アキ子さんとの相性は良かったようで、1973年の「うわさのチャンネル」(日本テレビ系)でも司会を共にして、ザ・デストロイヤーと3人の掛け合いで大人気となったのです。
そうして1975年、せんださんは東京都千代田区の高額納税者番付で5位に入るほどの売れっ子になっていました。

ところが1978年に体調を崩して入院している間に、レギュラー番組のほとんどが終わってしまい、退院後は苦境に陥ります…
1980~90年代にかけては全国メディアの露出が減っており、その分は俳優や声優で活路を見出しました。

しかし、2000年には交通事故を起こして逃走しようとして、現行犯逮捕されてしまいます。
ちなみに、この時せんださんが乗っていた自分の車のナンバーは「78-78(ナハ-ナハ)」でした。

さらに2008年には反社会的織の幹部が出席する結婚式の司会をやったと報道されて、またもや干されかけたのですが、これは実際にはゲスト的な扱いだったとされています。
当時NHKの番組で収録が終わったものがあり、放送が危ぶまれましたが、NHK側の調査で潔白となり、無事に放送されました。

一発屋的なイメージが強いが、せんださんに関するエピソードは数多くあります。
中でも「ナハッナハッ」というギャグを始め、「あけおめ」という言葉を最初に使った芸能人とされる他、人名や地名を連呼するギャグは、合コンなどで行われる「せんだみつおゲーム」として今も痕跡をとどめています。
たけしさんのコマネチギャグは、せんださんが5万円で売ったという伝説もあるのですが、これはせんださんの吹いたホラ話だったといわれています。

2017年の3月には、パーソナルジムの宣伝で娘のルカさんとともに、ダイエットにチャレンジしていたが、69歳という高齢でのダイエット姿は「痛々しい」という評価を受けていました。
しかし、せんださんはイベントや宴会の司会、地方営業などでそれなりの収入を得ながら、現在も全国出演の復活にかけたる意欲は満々なのです。



ピックアップ記事

  1. 高橋惠子が30数年前に舞台をすっぽかして逃避行した理由とは?
  2. 森脇和成の結婚や離婚・子供など現在まで色々とあった件
  3. 三浦浩一の息子(長男・次男・三男)がこれから大活躍?!
  4. 長瀬愛…元祖キカタン女優の現在とは?!
  5. 鬼束ちひろ…病気休業から2017年現在までの軌跡

関連記事

  1. 1970年代

    高倉健…江利チエミとの離婚の真相が衝撃?!

    2014年1月に83歳で亡くなった「高倉健」さん。遺作となった20…

  2. 1970年代

    大信田礼子…都倉俊一との馴れ初めから結婚・離婚まで

    1978年1月14日…シンガーソングライターで作曲家の「都倉俊一」…

  3. 1970年代

    松任谷由実…夫・松任谷正隆との結婚までの馴れ初め

    ユーミンの愛称でポップミュージック界のトップに君臨する女王「松任谷由実…

  4. 1970年代

    倍賞美津子とアントニオ猪木の馴れ初めから離婚まで…

    最近でも「君に捧げるエンブレム」(2017年・フジテレビ)や「マッサー…

  5. 1970年代

    乙羽信子…映画監督・新藤兼人との結婚秘話

    愛称は「オカジ」…1978年1月に映画監督の新藤兼人さんと結婚した…

  6. 1970年代

    ゴールデンハーフ…エバ・マリア・ルナの現在とは?

    全員がハーフ(という設定)の女性アイドルグループで、驚異的な視聴率を稼…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  2. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  3. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  4. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  5. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
  6. 真田広之…手塚理美との離婚問題を振り返る
  7. 斎藤ちはるの父親…アメフト選手の「斎藤伸明」はレジェンド!
  8. 小松菜奈が「かわいい」or「かわいくない」と言われるワケとは…
  9. Chocomoo(チョコムー)…wiki的にプロフィールを紹…
  10. 生方恵一…紅白での「ミソラ発言」で豪邸を建てる?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    川中美幸…夫の覚醒剤所持での逮捕を受けて
  2. 2000年代

    LGBTサークル(組織)の一覧
  3. 2000年代

    若山騎一郎…元交際相手の明石智水にブログで告白され逮捕?!
  4. 1980年代

    堀江淳の「死亡説」はこうして生まれた
  5. 2000年代

    父親の仕事から読み解く「斎藤アリス」は春日局の末裔?!
PAGE TOP