2000年代

石嶺香織(宮古島市議)経歴とフェイスブックの炎上コメント




 

2017年の春ごろから陸上自衛隊に対する差別発言が問題になった宮古島市議である「石嶺香織」さん…
自身のFacebook(フェイスブック)上でも同様の発言をしていました。

そして取材の際にその発言に対して謝罪しましたが、その後すぐに再度同じような発言をしていたのです…

名前:石嶺香織(いしみねかおり)
生年月日:1980年生まれ(36歳)
職業:宮古島市議
出身:福岡県
学歴:大阪外国語大学外国語学部(中退)



Sponsored Links
 

さて、石嶺市議のこれまでの経緯を整理すると、このようになります。

誕生日まではわかりませんでしたが1980年に福岡県で生まれた石嶺市議…
今年で36歳、もしくは37歳になります。

1999年には地元である福岡県福岡市の女子校・筑紫女学園高等学校卒業、今度は大阪府箕面市にある大阪外国語大学外国語学部に入学します。

しかし2003年に大阪外国語大学を中退…
そのまま大阪で暮らし、豊能障害者労働センターで働き、ここで4年間勤めます。

その後、2008年には宮古上布(みやこじょうふ・沖縄県宮古島で生産される上布と呼ばれる麻織物の一種)を学ぶため宮古島に移住…
工房、織物組合などで宮古上布を本格的に学び、織物のお店「染織工房timpab」(宮古織物事業協同組合員)を開業します。

この頃に石嶺市議は一般男性と結婚…

「石嶺」という名字が夫のものだとすると、宮古島の方ではないかと推測されます。
お子さんも3人生まれました。

2015年6月には、陸上自衛隊配備に反対するママたちを中心に「てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会」を結成…
同時に共同代表となります。

そうして、2017年の1月に行われた宮古島市議会議員補欠選挙で当選…
現在の宮古島市議に至ったわけです。



Sponsored Links
 

石嶺香織(宮古島市議)のフェイスブックの炎上コメント

続いて、石嶺市議が物議を醸しているFacebook(フェイスブック)のコメントに関してですが…

海兵隊からこのような訓練を受けた陸自が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる

陸上自衛隊が宮古島に来たら、絶対に婦女暴行事件が起こる。軍隊とはそういうもの

などと投稿し、陸上自衛隊に対する差別発言だとされ、炎上したというものです。

さらにFacebook(フェイスブック)で、

私の言葉足らずな表現から、意図するところとは違うさまざまな誤解を生んでしまった

と釈明のコメントを再度投稿しましたが、この内容にも再び批判が殺到…

後にこれらの投稿は削除され、2017年3月13日には宮古毎日新聞社の取材に石嶺市議は「事実に基づかない表現だった。おわびして撤回する。」と謝罪しています。

ただ、それにもかかわらず、この一ヶ月後の4月には、那覇市の沖縄大学で開かれたシンポジウムで、

自衛隊員がたくさん来たら、居酒屋でバイトしてる高校生とか大丈夫かなあとか、女の子たち大丈夫かな

と発言し、「反省していない」、「確信犯だ」というような声が殺到したのです。

確かにかつて自衛隊員が問題を起こしたことは事実です…
また、だからこそ石嶺市議は、陸上自衛隊配備に反対するママたちを中心に「てぃだぬふぁ 島の子の平和な未来をつくる会」を結成したのだとも思います。

ただ、市議の立場となれば影響力も大きく、これまでと同じような意見や主張はしっかりと各種関係者のことを慮ってコメントすることが望ましいと言えるでしょう。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 長野美郷…結婚相手の一般男性は「ゴールドマンサックス」のあの人?
  2. さだまさし…相方の吉田正美と「グレープ」を解散する
  3. 司葉子と夫・相沢英之の結婚秘話とは?!
  4. 風吹ジュンのこれまでと元夫・川添象郎について振り返る
  5. SPEED解散の真相は「男性問題」が理由だった?!

関連記事

  1. 2000年代

    夏井いつき…二人の夫との馴れ初めと結婚(再婚)

    俳人でエッセイスト、近年ではテレビ番組…

  2. 2000年代

    剣武輝希…秩父の温泉「宮本家」は1日6組限定の超老舗!?

    元大相撲力士で本名は宮本一輝さん…現役…

  3. 2000年代

    國母和宏…成田童夢をフルボッコしたってマジ?!

    マスコミと国民を敵に回した腰パンと逆ギ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  2. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  3. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  4. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  5. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  6. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  7. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  8. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
  9. 竹中直人と美保純が過去に熱愛宣言をしていた件
  10. 木の実ナナの妹・木の実まこの結婚秘話とは?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    中村メイコの旦那や息子・次女や娘婿(杉本哲太)が凄い!
  2. 2000年代

    斉藤由貴の不倫相手A氏(開業医)は横浜市中区の○○クリニック?!
  3. 2000年代

    伊達ヒデユキ…女性にモテるためにスノードームを集めてた?!
  4. 1990年代

    林真理子…夫・東郷順との馴れ初めと結婚秘話について
  5. 1970年代

    中条きよし…隠し子騒動に「うそ」は言えない?!
PAGE TOP