2000年代

安枝瞳とピコ太郎(古坂大魔王)の馴れ初めは「カツアゲ」?!





2017年8月3日にピコ太郎のプロデューサーでタレントの古坂大魔王さん(44歳)が結婚の報告をされました。
お相手は15歳も年下の元グラビアアイドルでタレントの安枝瞳さん(29歳)です。

名前:安枝瞳(やすえだひとみ)
生年月日:1988年3月23日
出身:大阪府貝塚市
職業:タレント
所属:ワンエイトプロモーション




Sponsored Links

お二人は約4年の交際を経てゴールイン…
妻となる安枝瞳さんのニックネームがやっさん(みぃちゃんとも呼ばれている)であったため、8月3日に婚姻届を提出されたそうです。

さて、そんなお二人の馴れ初めですが、きっかけは2011年11月から2017年3月28日までネット配信(AbemaTV)されていた「古坂大魔王のカツアゲ!」という番組で共演したことが始まりです。

この番組は、訪れたゲストのプライベートを古坂さんがカツアゲする…
プライベートカツアゲバラエティでした。
そして番組の「カツアゲガールズ」の一人が安枝瞳さんだったのです。

つまり古坂さんは番組の共演者に手を出していたことに…
番組の看板通り、プライベートまでカツアゲされてしまったということですね(笑)

ちなみに他にも、桃香さん、佐崎愛理さん、早瀬あやさん、瀬野ユリエさん、立花かなさん、有馬綾香さんなども同じく共演されていました。
おそらく古坂さんと安枝さんの関係は、この辺りの番組共演者はご存知だったのでしょうね。

最後に今回のお二人の結婚に対するネット上の反応をご紹介したいと思います。

まじかよ、これは驚き

俺も捕まえたいし

ファーーーーーーーwww
うらやま

一気に勝ち組やんけ

やはり15歳も年下の元グラビアアイドルをつかまえた古坂さんを羨ましがる声が多かったように思います。
古坂さん・安枝さん、ご結婚本当におめでとうございます!




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 日本エレキテル連合…喧嘩して解散の危機?!
  2. SPEED解散の真相は「男性問題」が理由だった?!
  3. オラキオ…嫁(陽子)と子供を体操教室で食わせていく?!
  4. 安倍里葎子…橋幸夫との「今夜は離さない」を30年振りに歌う
  5. 若人あきらの失踪事件の真相は「シマ性健忘症」なのか?!

関連記事

  1. 2000年代

    浅野拓磨の家族構成と年齢に衝撃を受けた件

    2016年1月30日に行われたサッカーU-23…

  2. 2000年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(2004年度)

    シアトル・マリナーズのイチローがシーズン最多安打記録を84年ぶりに更新…

  3. 2000年代

    杉谷拳士の結婚相手は中田翔も羨む元モデルの彼女?!

    北海道日本ハムファイターズプロ野球選手…

  4. 2000年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2003年度)

    阪神タイガースが18年ぶりにセントラル・リーグ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    安西ひろこ…年齢サバ読みで成人式に2回も出る?!
  2. 2010年代

    MIYAVI(ミヤビ)…妻との馴れ初めと子供の性同一性障害について
  3. 2000年代

    紫吹淳…実家は金持ちで父親は三洋電機はガセ?!
  4. 2000年代

    尾野真千子…元旦那の名前は「森博貴」で双子の兄はCEO?!
  5. 2000年代

    田村ゆかりの引退はなぜ…理由は心の問題だった?!
PAGE TOP