2000年代

田村淳…これからは芸人から政治家の道を目指す?!




 

元々はボケ担当でしたが、最近はツッコミ担当の傾向にあるのが、ロンドンブーツ1号2号の「田村淳」さんです。

そんな淳さんは著書で「僕はもうネタ見せをする事も、舞台に上がることもないので芸人ではなくなった」と述べています。
噂では政界進出するのではないか?とも言われていました。

名前:田村淳(たむらあつし)
生年月日:1973年12月4日(44歳)
職業:お笑いタレント、司会者
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出身:山口県下関市彦島
慶應義塾大学法学部通信教育課程




Sponsored Links
 

JR中央線沿線の東京·杉並区にある緑豊かで閑静な住宅街…
そこに建つ、屋根も壁も黒くてひと際目立つ2階建ての豪邸こそ、近年はツッコミ担当の傾向にあるロンドンブーツ1号2号のボケ担当「田村淳」さんのマイホームです。

近所の住民には「工事が始まったのは、昨年夏くらいから。当初、宗教団体が移ってくるのではないかと噂になっていましたけど、1カ月くらい前に田村さんだと分かりました。工事が完了して、奥さんと1歳の娘さんと引っ越してきたのは6月の終わりです。ご家族で、近所に挨拶にまわっていましたよ」と語っていました。

かつての「チャラ男」にしては意外にも、都心の喧騒から離れた場所に一軒家を構えたわけだが、その価値はどれくらいなのでしょうか?

不動産業者の話では、「あの辺りは1坪180万円ほど。128坪ありますから、土地だけで約2億3000万円です。建物は贅(ぜい)を尽くした造りになっていますし、土地と合わせて全部で5億円はかかっているのではないでしょうか」とのことでした。
ちなみに同じ杉並区には、爆笑問題の太田光さんも豪邸を構えているお笑い芸人の一人です。

淳さんの看板番組と言えば、「金曜★ロンドンハーツ」です。
19年間も続いていますが、PTAから子どもに見せたくない番組だと批判されても、下品な番組作りをウリにしてきました。

しかし、2013年に元モデルの香那さんと結婚してからの淳さんは、真面目な番組の仕事も引き受けるようになったいたのです。
「池の水ぜんぶ抜く大作戦」のような教育的な番組に出たり、「田村淳の訊きたい放題!」では学者やジャーナリストをゲストに呼び、社会問題などを取り上げていました。

さらには一念発起し、青山学院大学を受験…
結果は不合格でしたが、それでも諦めずに、小論文を含む書類選考を経て慶応大学法学部の通信教育課程に入学しています。
さらに政界進出への準備という噂までありました。

中でも最近では読売新聞にコラムを掲載したり、文化放送のラジオ番組「ロンドンブーツ1号2号 田村淳のNewsCLUB」を立ち上げたりするなど社会派番組に積極的に取り組んでいたのです。

しかし、淳さんによると「一軒家を建てたからと言って、一国一城の主になったつもりもないですし、終の棲家と決めたわけでもありません。そもそも、東京での生活に拘っているわけでもないので…。政治家に転身ですか?それは、まったくないですよ。もし政治家になりたかったら、もっと前に芸能界をやめています」とコメントしています。

真面目路線への方向転換についても、「そんなつもりはない」とのこと…
「ただ、僕が得意とするバラエティー番組で自分なりの問題意識を視聴者に伝えたいという気持ちは持つようになりました。そのために、もっと法律を知っていれば、面白い番組作りができるのではないかと。だから、大学で法律の勉強がしたかったわけです」と語っていました。

また、淳さんは熱心な城郭(じょうかく)マニアで、2012年に日本城郭検定の3級に合格しています。
歴史に関する番組数本で司会を担当するなどの戦国マニアであることでも知られています。
やはり、政治家ではないにしろ、徐々にキャラ変を計画しているように感じますね。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 泉ピン子と夫・武本憲重の隠し子問題の真相から現在の様子は?
  2. 桑田佳祐と原由子…子供「祐宜」の出産秘話とは?!
  3. 山村美智子(元ひょうきん族アナ)の番組降板事件
  4. 内藤裕子アナウンサー…現在は事故・NHKを退局を経て「カレー大学院」?!
  5. MALTA(サックス奏者)…4度の離婚と5回の結婚の経緯とは?!

関連記事

  1. 2000年代

    崎山つばさ…父親が作詞・作曲した曲をアルバム収録する!

    振られた彼女を見返すために芸能界に興味…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    諸星和己…若い頃に胸骨骨折の状態でコンサートに出たことがある?!
  2. 1990年代

    山崎浩子…統一教会脱退後の今はスポーツライター?!
  3. 1970年代

    大原麗子と渡瀬恒彦の離婚理由は「嫁姑の確執」?!
  4. 1980年代

    水原茂(元監督)…弟子・長嶋茂雄に見送られこの世を去る
  5. 2000年代

    イアンソープ…引退理由は「ドーピング」って本当?!
PAGE TOP