2000年代

日野皓正…娘の逮捕は無視でも中学生にビンタ指導はする人物?!




 

2017年8月20日、日本を代表する世界的なジャズ・トランペット(コルネット)奏者の「日野皓正」さんが世田谷区で開かれたコンサートの壇上で男子中学生の髪をつかみ、顔に往復ビンタを加えていたという事件が起きました。

この事件の詳細をみていきたいと思います。

名前:日野皓正(ひのてるまさ)
生年月日:1942年10月25日(76歳)
職業:ジャズ・トランペット(コルネット)奏者
出身:東京都生まれ
学歴:日本ジャズ学校



Sponsored Links
 

日野皓正の男子中学生ビンタ事件とは?

さて、この男子中学生ビンタ事件…
日野皓正さん自身も「行きすぎた指導をした」と、この件を認めています。

理由を確認するとその男子中学生がソロパートで演奏を止めなかったため、コンサートに支障が出ると判断したから…とのこと。

また会場であった東京都世田谷区役所も、

〈ソロパートでなかなか演奏を止めなかった子どもに対して、コンサートの進行に支障が出ると日野氏が判断し、演奏を中断させるということがありました。その際にとった行為につきましては、教育委員会としましても、行きすぎた指導であったと捉えております〉

と、コメントしています。

ただ、この「行きすぎた指導」…

果たして「日野さんは子供たちに指導をするような立場の人物なのか?」という疑問の声もネット上ではあがっています。

理由の一つに日野さんの娘、次女の日野良美さんが覚せい剤で逮捕された過去があるからです。



Sponsored Links
 

日野皓正の娘(次女)…「日野良美」の逮捕

日野皓正さんには現在の奥さん(アメリカ人女性)の前に結婚していた女性との間に娘さんがいます。
それが次女の「日野良美(ひのろみ)」さんです。

2009年8月14日未明、良美さん(当時37歳)は覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されているのです。

逮捕の経緯は8月14日の午前3時30分、港区浜松町の路上で挙動が不審だった良美さんを警視庁愛宕署が職務質問…
その後、任意同行を求めて、尿検査を実施したところ、覚せい剤の陽性反応が出たことで逮捕に至りました。

実は良美さんが逮捕されたのは、この事件が初めてではありません。

事件の12年前、1997年8月に東京都の国際旅券課で、良美さん(当時25歳)は彼女名義の発給申請書に他人(韓国人・金愛京容疑者)の写真を張り付け、パスポートを不正に取得したとして、旅券法違反の疑いで逮捕されているのです。
しかも、この事件では良美さん以外に暴力団組員(指定暴力団住吉会系組幹部・見村忠興容疑者など)ら3名人とともに逮捕されています。

良美さんは日野皓正さんと前妻の間に生まれましたが、彼女が小学校入学前に夫婦は離婚…
良美さんの面倒は前妻が見ており、日野皓正さん自身はほとんど会っていなかったそうです。

そのため2009年の良美さんが起こした覚せい剤取締法違反に関しても、

日野なんとかっていう、捕まったなんとかの親父です。

とコンサート会場で挨拶、さらに、

親を困らせないようにしっかり生きて欲しい。

ウチの家族もそうなって欲しい。周りをキレイにしてもう一回考えて、人の痛みを癒やしてあげるよう努力することを心がけて生きてもらいたい。

(良美さんの逮捕について)僕は考え方がグローバル。(何か)そんなに言う必要はない。自分で責任をとってもらうしかない、大人だから。子どもならしょうがないけど。

と会場にいた観客に向けて語っていました。

ちなみに、この会場というのが今回、日野皓正さんが中学生にビンタした「東京世田谷パブリックシアター」でした。

自分自身が「人の痛みを癒やしてあげるよう努力することを心がけて生きてもらいたい」と言った場所で、中学生にビンタ…

動画も流れ、今回の事件に納得がいかない人も多かったようで、ネット上でも「こんな人に中学生を指導してもらうべきなのか?」…
という主旨のコメントも多く、今後の日野皓正さんのコメントや行動に注目が集まるところです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 山咲千里…銀座ホステスを経て現在は何してる?!
  2. 小沢まどか…中国で大ブレイクしてから現在の姿とは?!
  3. キャシー中島…長女の夫(猪田武)が再婚していた話はガセ?!
  4. 田中萌アナ…現在は加藤泰平との不倫報道が嘘のように復活している?!
  5. 勝新太郎…マリファナとコカイン不法所持で現行犯逮捕!?

関連記事

  1. 2000年代

    阿藤快…息子・基と元嫁・雅恵との関係や現在の活動について

    「なんだかなー」の名ゼリフでお茶の間で…

  2. 2000年代

    徳永有美アナウンサー…内村光良と結婚に至るまでの日々

    俳優に司会者、映画監督なども務めるウッ…

  3. 2000年代

    鈴木Q太郎の離婚理由ってなんだったの?

    長い髪の毛を持ち上げて「卑弥呼さまー!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    堀佳子(人形作家)借金とマネジャーとの関係が疑問すぎる件
  2. 1980年代

    萩尾みどり…夫の深水三章の馴れ初めから結婚まで
  3. 1970年代

    平尾昌晃…幼妻(小沢深雪)との結婚から離婚まで
  4. 1990年代

    秋野暢子…若い頃に「卵管狭窄」という病気を疑われたことある?!
  5. 1990年代

    卑弥呼…3000万円未払い事件の真相とその後
PAGE TOP