1980年代

そのまんま東…元嫁の片平貴美代(片平夏貴)との馴れ初めとは?




 

ビートたけしさんのたけし軍団の一員としてタレントデビューした「そのまんま東」さん。
政治家としては、本名の東国原英夫でも活動しています。

そんな東さんがタレントの片平貴美代(現・片平夏貴)さんと結婚したのは1985年のことでした。
果たして、二人にはどのような馴れ初めがあったのでしょうか。

東国原英夫

名前:そのまんま東
本名:東国原英夫(ひがしこくばるひでお)
生年月日:1957年9月16日(61歳)
職業:政治評論家、タレント、元政治家
出身:宮崎県都城市
学歴:早稲田大学第二文学部社会人間系専修




Sponsored Links
 

そのまんま東さん(当時27歳)と片平貴美代(現・片平夏貴)さん(当時23歳)が結婚したのは、1985年9月5日のことです。
二人の馴れ初め1984年11月、ビートたけしさんが主演していた「ビートたけしのこにくらじいさん」(フジテレビ系)という番組でした。

片平さんは、この年の6月に東さんと同郷の宮崎県から上京し、女優として活躍し始めたばかりだったのです。
地元にいた時は宮崎県の信用金庫に勤務した後、百貨店のキャンペーンガールや喫茶店経営、さらにはモデルに転身と多岐にわたって活躍していました。
上京してからは、“清水さやか”の芸名でも活動していたのです。

「ビートたけしのこにくらじいさん」では、女子大生役で出演していたタレント・フリーアナウンサーの片平さんに最初に声をかけたのは、たけし軍団のガダルカナル・タカさんです。
しかし、電話番号をしつこく聞いたのですが見事に失敗。

次にアタックしたのが、妻帯者のつまみ枝豆さんです。
この時は失敗しましたが、後日、街で見かけた女性が片平さんに似ているので声をかけると、これが片平さんのお姉さんでした。

こうして、何とかデートの約束を取りつけて、2対2のダブルデートに出かけることになったのです。
その時、つまみさんが連れて行ったのが、東さんでした。

恋の予感なんて全然なかったわ。むしろ悪寒が走ったくらい…

と、その時のことを振り返った語る片平さん。

それもそのはず。
泥酔した東さんが片平さんに言った最初の言葉は「ヤ○せろ」でした。

2日後に2回目のデートをし、「フーテンの寅さん」の映画を観に行きましたが、この時も「○ラせろ」と言われたのです。
しかし、この時は「結婚するから」、「嫁さんにするから」という前提つきでした。

プロポーズなんて…最初から結婚という言葉で攻められてたんだから。

と、呆れ顔で語った片平さん。
当時はたけし軍団の中で一番モテる男として有名だった東さんですが、片平さんには一目惚れだったのです。

そして1985年の4月、東さんは片平さんの故郷・宮崎県えびの市へ、正式に結婚の申し込みのため出かけて行きました。
しかし、なぜかその時にはつまみ技豆さんも同行していたと言います。

しかも、片平さんの父親とつまみさんがすっかり意気投合してしまい、東さんはあせってしまったとか…
それでも両親は東さんとの結婚を承諾してくれました。
こうして丸井のローンも全部払い終わり、この日のために貯金して買ったと言うダイヤの結婚指輪を送ったのです。

この東さんの結婚を聞いた師匠・ビートたけしさんは、

思わず笑っちゃったな。あの東が入籍したと聞いたら、他の女が大騒ぎするぜ。アイツのてんてこ舞いするところが見ものだぜ。

と、冗談めいてコメントしました。

新居は、都内にある東さん自称の高級マンション。
結婚式も披露宴のパーティーもしませんでした。

子供はまだ…2年は二人きりで暮らしたいですね。

と語った東さん。

二人の間には子供も生まれましたが、1989年に東さんとかとうかずこ(現・かとうかず子)さんの関係が生じたことから離婚。
離婚後の片平さんは再婚せずに、独身のまま子育てをしていました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 山崎方正は「第一種情報処理技術者試験」に合格している?!
  2. 石田純一…元妻といしだ壱成との関係がちょっといい話?!
  3. イアンソープ…引退理由は「ドーピング」って本当?!
  4. 大森玲子の不祥事から現在までの経緯を振り返る
  5. 君島かれん(年齢21歳)が月島かれんという噂は本当?!

関連記事

  1. 1980年代

    薬丸裕英…番組収録中に事故で全治2ヵ月のケガを負った?!

    愛称は“ヤックン”こと「薬丸裕英」さん…

  2. 1980年代

    研ナオコに起きた離婚騒動の経緯とは何だったのか!?

    女優やコメディエンヌとしてバラエティー…

  3. 1980年代

    アンルイス…元旦那・桑名正博との電撃結婚と離婚

    バブル景気で沸く1980年代…個性的なファ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 古舘伊知郎…妻・松尾美樹と豪華な結婚式を挙げる?!
  2. 長嶋茂雄…長女・有希に芸能界デビューの話が出たことがあった?…
  3. ひばり御殿(目黒区青葉台)が解体された理由とは?!
  4. 北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!
  5. 橋幸夫…占いに基づいて15億円の豪邸を新築したことがある?!…
  6. 西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!…
  7. 紳助・竜介…解散会見で引退理由はどのように語られた?!
  8. 人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  9. 浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで…
  10. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    丘みつ子…現在は小田原の家(小田原駅から車で20分)に住む?!
  2. 1990年代

    森高千里の「顎関節症」との戦いの日々
  3. 2000年代

    セオドールミラー(アンミカの旦那)の会社と経歴がすご過ぎる件
  4. 1980年代

    間寛平…アメマ裁判でも笑いをとる?!
  5. 1970年代

    大谷直子…離婚と病気を乗り越えた人生
PAGE TOP