1970年代

井上陽水…石川セリに曲「ダンスはうまく踊れない」を贈って口説く?!




 

名曲「少年時代」の歌手としても知られる「井上陽水」さん。

一見すると、それほどモテるタイプには見えず、スキャンダルと無縁に思われがちですが…
実は昔から女性関係のウワサが多かった人物の一人なのです。

名前:井上陽水(いのうえようすい)
本名:井上陽水(いのうえあきみ)
生年月日:1948年8月30日(70歳)
職業:シンガーソングライター、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー
レーベル:ユニバーサル・ミュージックジャパン、ZEN MUSIC(2015年〜)
出身:福岡県田川郡糸田町
学歴:福岡県立西田川高等学校卒業




Sponsored Links
 

日本ポップス界の大御所、井上陽水さん…
二股、三股は当たり前といわれ、2012年にはオセロの中島知子さんとの不倫疑惑が報道されるなど、還暦を過ぎても女性関係の話題がワイドショーを賑わせています。

そんな陽水さんが現夫人の石川セリさん(当時25歳)と電撃再婚したのは30歳の誕生日を迎えた1978年8月30日でしたが、実はその前後にも何人かの名前が挙がっていたのです。

1度目の結婚は1974年1月…
前年夏に福岡県で開かれたコンサートに来た女子大生を陽水さんが見初めて交際が始まり、すぐにプロポーズしました。

この彼女のために作ったのが「闇夜の国から2人で舟を出すんだ」のフレーズで始まる「結婚」という曲…
同年4月に「闇夜の国から」というタイトルで発売されました。

そもそも、口説く相手に曲をプレゼントするのは井上さんの常套手段…
石川さんにも彼女自身が歌った「ダンスはうまく踊れない」を贈っています。

最初の妻とは2年後の1976年2月に離婚…
陽水さんは「性格の不一致」と説明しましたが、本当の理由は違うところにありました。

当時トップアイドルだった栗田ひろみさんとの交際が発覚したからです。

陽水さんは栗田さんと会っていることは認めましたが、「いつも吉田拓郎が一緒で1対1はなかった」と弁明しました。
けれども栗田さんは知人に「陽水さんを愛している」と涙ながらに語っていたという証言もあり、2人がかなり深い仲だったことは間違いありません。

けれども当時、陽水さんが付き合っていたのは栗田さんだけではありませんでした。
LAのレコード会社の宣伝部長だったキャシー・カイザーさんです。

彼女は井上さんを追いかけて来日…
その前に陽水さんが渡米中に知り合って親しくなった女性でした。
マスコミでも大騒ぎになりましたが、この頃には石川さんとも親密になっていたのです。

出会いは1975年12月…
石川さんが松任谷由実さんと一緒にラジオに出演しているところに、陽水さんと吉田拓郎さんが乱入し、石川さんに一目惚れした陽水さんが猛アタックして、すぐ交際が始まったのです。

一時は別れたものの、しばらくするとよりを戻しました。
そのきっかけとなったのが、1977年9月、陽水さんが大麻不法所持で逮捕されたことでした。
出所すると真っ先に石川さんのマンションに行き、再び付き合いが始まったといいます。

けれども、2人とも結婚するつもりはありませんでした。
陽水さんはもう結婚はこりごりだと語り、アバンチュールを楽しみたいと感じていたからです。

また、石川さんも結婚という形式に疑問を持っていました。

なぜそんな2人が結婚したのか?…
その理由は入籍4カ月後の12月16日に石川さんが男の子を出産したからでした。
つまり、デキ婚だったのです。

その後、陽水さんと石川さんの間には2人の女の子も誕生…
仲むつまじい家庭を築いていますが、音楽活動優先で、石川さんとは長期別居状態が続いているといいます。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 剛力彩芽…前澤友作のせいでアンビリバボーを降板になる?!
  2. 今井メロ…ラップ歌詞の真相は単なるヤラセ?!
  3. 八神純子…旦那・スタンレーとの馴れ初めとハワイでの結婚式
  4. 三宅裕司…スタッフの不祥事で「イカ天」打ち切り
  5. 松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?

関連記事

  1. 1970年代

    手塚治虫…ブラックジャック実写版にキレた?!

    「漫画の神様」と評されていた漫画家「手…

  2. 1970年代

    初代・引田天功の死因と生前の女性問題が衝撃?!

    「死のジェットコースター大脱出」に「死…

  3. 1970年代

    西川きよし…野球賭博の疑いをかけられたことがあった?!

    漫才コンビ「やすしきよし」(やすきよ)…

  4. 1970年代

    欧陽菲菲…夫・式場壮吉との馴れ初めと結婚を振り返る

    片言の日本語が人気で「雨の御堂筋」、「ラヴ・イズ・オーヴァー」を大ヒッ…

  5. 1970年代

    和田浩治と梓みちよ…馴れ初めからスピード離婚の原因は?

    石原裕次郎さん、小林旭さん、赤木圭一郎…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    畠山愛理(新体操)の山本湧との熱愛報道から現在まで…
  2. 1980年代

    チャゲ(Chage)…元嫁・山崎志津代との馴れ初めから結婚まで
  3. 2000年代

    「ひょっこりはん(芸人)」は果たして面白いのか検証してみた件
  4. 2000年代

    板野友美…妹の板野成美の現在とこれまでの活動とは?!
  5. 2000年代

    清水富美加…突然の引退・出家には何があったのか?!
PAGE TOP