2000年代

生島マリカの正体(息子、年齢、癌etc)が壮絶すぎる!!





自叙伝「不死身の花」の著者、生島マリカさんをご存知でしょうか?
13歳でストリートチルドレンとなりながらも、そこからNo.1ホステスにまで至った経緯…

詳しくは自叙伝「不死身の花」に記されていますので、今回は特に生島さんの正体、息子さんや年齢について、また彼女の癌に関してもご紹介したいと思います。

名前:生島マリカ
本名:洪淑姫
生年月日:1971年(年齢:48歳)
出身:兵庫県神戸市
学歴:小学校

誕生日までは分からなかったのですが、生島さんの年齢は現在、48歳だということが分かっています。




Sponsored Links
 

生島マリカさんの息子

生島マリカさんには息子さんが一人いらっしゃいます。
やはり生島さんが美人なので、かなりのイケメンです。
年齢は19歳でちょうど大学生くらいでしょうか。
生島さんと一緒に沖縄旅行に行ったり、最近では2015年3月のアメーバブログで、息子さんと食事をされている写真が掲載されています。

そもそも生島さんの名前が知られたのは、自叙伝である「不死身の花」(新潮社)が発売されたことがきっかけです。
正直に言ってこの「不死身の花」は、生島さんの辛い過去を世間に紹介してしまうことにもなり、中々、出版には勇気がいります。
けれども生島さんがこの本を出版する決意をされた背景には、最愛の息子さんに自分の人生を遺すために執筆されたそうなのです。




Sponsored Links
 

生島マリカさんと子宮癌

実は生島マリカさん、これまで2度の子宮癌の手術をされています。
特に2度目の癌の手術の後には、自分が「いつ死ぬか分からないから(息子さんに)、自分の人生を書いてカタチにしたい」と感じ、今回の自叙伝を出版される経緯となりました。

また生島さんがTwitter(ツイッター)でも、このようにコメントされています。

(中略)子供はもう無理なんよ。
(中略)
あたしのたった一人の家族。おってくれてよかった。

詳しくは「不死身の花」を読んで頂ければ、生島さんのこれまでの壮絶すぎる人生が分かるかと思います。
これが生島マリカさんの正体…
とまではいきませんが、それでも今回、色々と調べた事でで生島さんのことが、少しでも分かって良かったと思います。

どんな辛い状況であっても、また過去にどんな重荷を背負っていたとしても、ここまで元気そうで明るく過ごされている生島さんを見ていると自分自身の悩みが、本当に小さなものに思えてくるのでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 金萬福…現在は宇都宮のお店で料理長を務めている?!
  2. 志尊淳は韓国人?本名の由来は実は〇〇だった?!
  3. 松平定知…タクシー運転手暴行事件の真相とはいかに?!
  4. 琴奨菊が婚約破棄した真相は宗教と同和が理由だったの?!
  5. Niki(丹羽仁希)の彼氏は本当に山下智久で決まりなのか?!

関連記事

  1. 2000年代

    前田けゑ…遺産相続が理由で年収は6000万円に?!

    2012年に総資産15億円を相続したこ…

  2. 2000年代

    加島祥造…妻と息子を捨てお手伝いさんと伊那谷で暮らす日々

    詩人であり翻訳家、そしてタオイスト(道…

  3. 2000年代

    ジョイマン高木の「詩ツイート集」が必見?!

    「ナナナナー、ナナナナー」や「いきなり…

  4. 2000年代

    山路徹…モテる男に起きた暴行騒動と犯人の意外な姿とは?!

    元妻はタレントの大桃美代子さんで、前妻…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    堤大二郎…ロケ中の自動車事故の真相とは?
  2. 1980年代

    清水国明は三度目の正直で離婚した?!
  3. 1990年代

    豊川悦司と小島聖の結婚が破局した経緯を振り返る
  4. 1990年代

    青田典子…整形を広島市の医師会でバラされる?!
  5. 2000年代

    宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
PAGE TOP