1990年代

萩原聖人…暴行疑惑事件の裁判中に和久井映見と結婚!?




 

数々の映画賞を受賞するなど演技派としても知られる「萩原聖人」さん…
1995年のドラマ「夏子の酒」(フジテレビ系)で共演した和久井映見さん(当時24歳)と、暴行疑惑事件の裁判中に電撃婚して話題になりました。

名前:萩原聖人(はぎわらまさと)
生年月日:1971年8月21日(47歳)
職業:俳優、声優、ナレーター、雀士
所属:アルファエージェンシー
出身:神奈川県茅ヶ崎市
学歴:東京都立戸山高等学校の定時制(中退)



Sponsored Links
 

和久井映見さんとの結婚を発表した萩原さん(当時24歳)…
しかし当時、萩原さんは1993年に起きた暴行疑惑事件の裁判を抱えていたのです。

事件は1993年12月のこと…
発端は神奈川・中央林間駅に車を止めていた男性が4人グループに暴行を受け、車を壊されたことに始まります。

翌年10月に、この男性はグループの中に萩原さんがいたとして民事訴訟を起こしました。
萩原さんは事件当夜、女性と別の場所にいたとアリバイを主張していましたが、「相手に迷惑をかけたくないから」と女性の名前を明らかにせず、裁判は長期間にわたって続いたのです。

翌1995年11月7日、フジのワイドショーで萩原さんと和久井さんの電撃結婚会見が行われました。
入籍の事実は直前まで極秘で、萩原さんの祖父が報告を受けたのも発表前日…
あまりにも突然の入籍に、周囲も「祝福しようにもどう言っていいもんだか、困っている」という状能だったのです。

挙式も新婚旅行もナシでしたが、翌8日に都内の焼き肉レストランでパーティーが開かれました。
「婚姻届一枚では味気ない」と中井貴一さんら友人が2人に内緒で“結婚式”をプレゼントしたのです。

一方、暴行事件の裁判は1997年4月…
1審で萩原さん敗訴の判決が出ましたが、翌1998年7月の控訴審判決で逆転勝訴となりました。
判決後の会見で萩原さんは「妻と涙を流して抱き合いました。そばに人がいるって、こんなに大事なんだと感じました」とコメントしたのです。

4年半に及ぶ夫の裁判を支えた和久井さんは祝賀会で萩原さんのそばに付きっきり…
友人たちの間からは「映見ちゃんの笑顔を久しぷりに見た」という声が出たりしました。

翌年10月には待望の長男が誕生…
2001年には品川に新居となる億ションを購入するなど、生活はいったん落ち着いたのです。

ところが、その後…
根強く囁かれていた不仲説が現実になります。

萩原さんは大の麻雀好きでも知られ、その腕前はプロも一目置くほど…
連日の徹夜麻雀で家庭を顧みず、雀荘に寝泊まりしていると言われました。

また、風俗通いが写真誌にキャッチされたこともあったのです。
「男が遊ぶのは芸の肥やし」と考える萩原さんと、温かい家庭が第一の潔癖な性格の和久井さん…
結婚への考え方がそもそも違っていたのでは?と囁かれました。

2002年、和久井さんは2歳の子供を連れて実家に戻りましたが、萩原さんは和久井さんを迎えに行くことも謝罪もせず、そのまま完全別居となります。
離婚にあたっての唯一の争点は子供の親権でした。

萩原さんは子供との面会を何度も申し入れたが、和久井さんは会わせようとしなかったという証言も出たのです。
親権は最終的に和久井さんが取ることで決着…
翌2003年7月4日に離婚報告のファクスがマスコミ各社に送られました。

その後、萩原さん、和久井さんはともにドラマや映画などで活躍しています。
2人とも未だに再婚はしていません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 清水宏保の再婚相手は苫小牧の看護師はガセ?!
  2. 山本裕典…お持ち帰りがフライデーされて完全に消えた?!
  3. 日本エレキテル連合…喧嘩して解散の危機?!
  4. 沢田研二…若い頃に起こした2つの暴行事件とは?!
  5. ヒデとロザンナ…ヒデの死因とロザンナの現在とは?!

関連記事

  1. 1990年代

    長瀬愛…元祖キカタン女優の現在とは?!

    セクシー女優は大きくわけて、単体女優、企画女優…

  2. 1990年代

    プリンセス・プリンセス…解散から再結成までの経緯

    1983年から活動を開始し、日本初のミリオンセ…

  3. 1990年代

    後藤久美子…アレジとの出会い・馴れ初めから結婚(事実婚)まで

    1987年の新語・流行語大賞の流行語部門で銅賞…

  4. 1990年代

    乱一世…あの「失言内容」って何て言ったんだっけ?

    これは知っている人も多いのではないでしょうか……

  5. 1990年代

    三浦知良とりさ子…馴れ初めと田中律子との関係とは?

    50歳を超えても現役を続ける日本サッカ…

  6. 1990年代

    森高千里の「顎関節症」との戦いの日々

    1986年に行われた「第1回ポカリスエット・イ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 新田恵利…熱海の家は「伊豆山エリア」or「多賀・網代エリア」…
  2. 紺野美沙子…息子は慶應義塾大学を卒業している?!
  3. 金村義明…息子がキャディを始めたワケとは一体?!
  4. 紺野ぶるま…旦那はオードリー若林似の会社員?!
  5. 佐藤二朗…嫁のルミは息子に「オジサンみたい」と言われたことが…
  6. 清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
  7. つちやかおり…娘(次女)は病気を乗り越えグラフィックを学んで…
  8. 山本譲二…交通事故で全治2ヵ月の重傷を負ったことがある?!
  9. 古尾谷雅人の息子・高藤疾土は父親の名前で再び役者を志す?!
  10. 王理恵…姉は理香で妹は理沙で2人とも一般女性?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    岡田奈々に起きた監禁事件の真相とは?!
  2. 2000年代

    菊間千乃…飲酒事件の真相と一切の釈明がなかった理由とは?
  3. 1990年代

    織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!
  4. 1980年代

    河合奈保子の現在と転落事故のいきさつを振り返る
  5. 1980年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1987年度)
PAGE TOP