2000年代

水野美紀…独立した理由は何だったのか?!





「水野美紀」さんの人生は最初から波乱に満ちていました。
自伝によると、産まれたときに「血液不適合」という病気で生死をさまよい、全身の血を半分抜いて輸血する必要がありましたが、「タバコも酒もやらないB型の健康な20歳前後の人の血が必要で、その中でもさらに諸条件が合致するものでなくてはならなかったといいます。

困難を極めたが小さい町で人々が呼びかけあった結果…
たった2人だけ輸血可能な人がいたおかげで、九死に一生を得たといいます。

名前:水野美紀(みずのみき)
生年月日:1974年6月28日(43歳)
職業:女優
所属オフィス・モレ
出身:香川県高松市




Sponsored Links
 

そんな水野さんが演技に目覚めたのは、小学6年生のときに「ガラスの仮面」を読んでから…
同時期に少林寺拳法も始めるようになり、その経験が上京後に倉田アクションクラブでアクションを習う下地になったといいます。

1987年に「第2回 東鳩オールレーズンプリンセスコンテスト」で準優勝し、芸能界入り…
戦隊ものやくノ一ものなどに出演した後、唐沢寿明さんと共演した「コーヒー ルシェリ」のCMで世間の注目を浴びました。
その後、所属していた事務所が閉鎖したため、1994年に周防郁雄社長で有名なバーニングプロダクションに移ります。

そして3年後、大出世作「踊る大捜査線」と出会うことになりました。
柏木雪乃役を演じた水野さんは、ドラマの人気と相まって大ブレイクを果たします。

その後も多くの映画・ドラマに出演していましたが、2005年に唐突に事務所から独立することになります。
水野さんは持ち味であるアクションや舞台も重視した活動をしたかったのですが、事務所は水野さんを清純派として売り出していたため、衝突したのが独立の理由といわれています。

しかし、独立が災いしてか、「踊る大捜査線」の映画化第3弾には出演できず、以降は仕事が激減…
メジャーな役をもらえない年月が続きました。

もはや第一線に戻るのは難しいかと思われた矢先、転機が訪れます。
某パーティーで水野さんは周防社長と再会…
そこで許しを得て傘下の事務所と業務提携を結ぶことになったといいます。

そこからまた大きな仕事に起用されるようになりました。
「踊る大捜査線」の最終作にも出演し、2005年のドラマ「アイムホーム」では木村拓哉さんの元妻役を演じることでゴールデンに返り咲いたのです。

最近では、深夜ドラマ「奪い愛、冬」の怪演が話題となり、順調な仕事ぶりが続いています。
危機に陥っても息を吹き返す不思議な運を水野さんは、誕生のときから持ち続けているのかもしれなませんね。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 荻野目慶子…不倫相手の映画監督の自殺スキャンダル
  2. 小川菜摘と浜田雅功…馴れ初めと結婚式のエピソード
  3. 美川憲一…90年代に起きた度重なる盗難被害の内訳
  4. 一柳亜矢子アナウンサー…バツ2から3度目の結婚相手Tまでの経緯
  5. 小沢まどか…中国で大ブレイクしてから現在の姿とは?!

関連記事

  1. 2000年代

    西村和彦…二度の「離婚原因」は何だったのか?!

    実家は稲荷神社の総本社、伏見稲荷大社の境内(稲…

  2. 2000年代

    にしおかすみこ…干された理由と現在について

    2000年代にSM女王様風のボンデージ衣装で鞭…

  3. 2000年代

    林由美香…急逝の原因は何だったのか?!

    2005年6月にセクシー人気女優として16年間…

  4. 2000年代

    松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?

    モノマネタレントとしておなじみ…また、いじ…

  5. 2000年代

    夏目ナナ…引退後は大阪で「ヒーリングサロン」と経営してる?!

    2004年に現役テレビリポーターでありながら、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  2. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  3. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  4. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  5. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  6. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  7. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  8. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  9. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  10. H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    田丸美寿々…一方的な離婚と現在について
  2. 1990年代

    城達也…ジェットストリームの最終回で語った言葉とは?
  3. 1970年代

    萩本欽一…奥さんとの馴れ初めが感動する件
  4. 2000年代

    清原和博と長渕剛 殴り合い喧嘩の理由は覚醒剤絡み?!
  5. 2000年代

    林由美香…急逝の原因は何だったのか?!
PAGE TOP