2000年代

ムツゴロウさん(畑正憲)…ライオンに指を噛まれた後も涼しい顔

「ムツゴロウさん」のあだ名で親しまれる作家の畑正憲さん…
そんな畑さんは、2000年にテレビの特番収録中、思いも寄らぬ出来事に巻き込まれていました。

名前:畑正憲(はたまさのり)
愛称:ムツゴロウさん
生年月日:1935年4月17日
職業:小説家、エッセイスト、ナチュラリスト、動物研究家、プロ雀士
出生地:福岡県福岡市
学歴:東京大学理学部



Sponsored Links

5月16日午前、畑さんとフジテレビのクルーは、ブラジルのコティアという町の民間動物保護施設にいました。
7月20日放送予定の「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」のロケを行っていたのです。

そこで畑さんは、サーカスで虐待され、保護されていた雄の4歳のライオンのオリに向かいました…
ライオンが背中の毛を逆立てているかどうかなど、怒りのシグナルを出していないか30分にわたり確認し、いよいよ11時ごろ、オリの金網に手をかけてライオンと向き合ったのです。

ところが、ライオンが金網から出ていた右指にガブリと噛みつきます…
そうして畑さんは、右手中指の第1関節から先の爪の部分が食いちぎられ、失ってしまったのです。

畑さんは後に原因についてこう語っています…
「ライオンは恐らく、ボクまでこの場所から離れてしまうと感じたのでしょう。それで引き留めようとして噛みついたのでしょう」と。

畑さんは声も上げず冷静に左手で右手を押さえ、自ら止血の措置を取りました。
この時、周りのスタッフは誰も異変に気づかず、カメラマンはその一部始終を撮り続けており、結局このシーンはそのまま放送されたのです。

その後、事態が明らかになり、畑さんはブラジルの病院で手当てを受けたものの、番組の取材と収録は何事もなかったように続行しました。
帰国後の会見では「これぐらい私にとって何でもない。噛まれて、動物の習性が学べてうれしい。今回はいい経験になった」と凉しい顔で語り、報道陣を驚かせたのです。

しかし、さすがに痛くはあったようで…
雑誌の対談で「ボクはしょっちゅうケガをしているから、今回も本当はたいした問題じゃなかった。でも、痛みは今回が一番。ヤクザはよく詰めるな、と感心しました」とも語っていました。

畑さんは東大理学部で動物学を学び、動物に関わるエッセイスト、作家として活動…
1971年、北海道厚岸郡の無人島に熊や馬とともに移住し、さらに翌年、浜中町に移り「ムツゴロウ動物王国」を開園します。

ここでの動物との触れ合いや、スタッフの若者たちとの共同生活はマスコミに注目され、1980年から21年間続いたドキュメンタリーシリーズ「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」は人気を集め続けました。
また、畑さんが監督・脚本を手がけた映画「子猫物語」は興収98億円を記録して、邦画史上、十指に入るヒットを記録したのです。

ムツゴロウ王国は一時期、東京都あきる野市のサマーランドに本拠を移転し、一般公開を始めましたが、運営会社の破綻により撤退…
ムツゴロウ王国は北海道に再び戻りました。
畑さん自身は、今も講演活動やテレピ出演など、忙しい日々を送っています。



ピックアップ記事

  1. ひょっこりひょうたん島(NHK)の打ち切りは政治的圧力だった?!
  2. 浅香光代の子供の父親・政治家Sは佐藤栄作で確定?!
  3. FC岐阜ラモス瑠偉が再婚と娘は結婚について語る
  4. 真屋順子…見栄晴との不仲説(確執)が生まれた意外な理由とは?
  5. 福田明日香の脱退理由はイジメだった事を告白 イジメていたのは…

関連記事

  1. 2000年代

    宇多田ヒカル…徳島事件の真相とは如何に?!

    1998年12月、15歳でリリースしたシングル「Automatic」が…

  2. 2000年代

    加藤悠(プロレス)彼氏がコウメ太夫✖逮捕ってガセっぽい件

    2017年8月、年齢非公開のプロレスラーの「加藤悠」さんと、お笑い芸人…

  3. 2000年代

    真屋順子…息子・高津健一郎の母へ心残りとは?

    1976年から放送された高視聴率番組「欽ちゃんのどこまでやるの!?」に…

  4. 2000年代

    山尾志桜里…夫で元ライブドア役員「山尾恭生」は金欠でヤバい?!

    2009年当時、民主党公認で愛知7区から出馬し、初当選したのが「山尾志…

  5. 2000年代

    高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる

    「高倉健」さんと言えば、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を4回受賞する…

  6. 2000年代

    小向美奈子…3度の逮捕と実刑を経て

    グラビアアイドル時代には、Fカップのスライム乳を武器に業界を席巻した「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  2. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  3. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  4. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  5. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  6. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  7. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  8. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  9. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
  10. 真田広之…手塚理美との離婚問題を振り返る
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    富田靖子…自動車事故で筧利夫との熱愛が発覚する?!
  2. 1990年代

    赤坂晃が宮古島で再婚!?焼肉店589はどこにあるのか…
  3. 2000年代

    生島マリカの正体(息子、年齢、癌etc)が壮絶すぎる!!
  4. 2000年代

    大野愛友佳…グループ脱退理由はこの3つだったの?!
  5. 1970年代

    ちあきなおみ…現在も夫・郷鍈治(ごうえいじ)との死別により活動休止
PAGE TOP