1990年代

山口智子…自宅で起きた事件から唐沢寿明との交際が発覚する?!





1992年1月22日午前9時…
「山口智子」さん(当時27歳)が住む東京都港区の自宅マンションのベルが鳴りました。

インターホン越しには「〇〇プロダクションからのお届け物です」の声…
ドアを開けた途端、宅配便の作業服を着た男たち2人が入ってきて、山口さんを羽交い締めにしようとしたのです。
「キャー」と悲鳴を上げると、部屋の奥にいた男性が玄関に駆け付け、男たちはそのまま逃げ去りました。

名前:山口智子(やまぐちともこ)
本名:唐澤智子(からさわともこ)
生年月日:1964年10月20日(53歳)
職業:女優
所属:研音
出身:栃木県栃木市
学歴:青山学院女子短期大学家政学科




Sponsored Links
 

一緒にいた男性は誰だったのか?…
当初マスコミは事件の存在さえ掴んでいませんでしたが、10日後に事態は大きく動き出します。

変質者に再び襲われる恐怖に駆られた山口さんが、麻布署に被害届を出したのがきっかけでした。
警察担当の記者から芸能記者に情報がもたらされ、2月4日になって事件が明るみに出たのです。

記者たちが山口さんを早速直撃すると「一緒にいたのはマネジャーさん。もし、いなければ危ないところでした」と説明しました。
ところが、山口さんのマンションの管理人に話を聞くと、マネジャーが部屋まであがることはなく、いつも下で待っているといいます。

「弟さんがよく部屋に来られている」と言う管理人に、もしやと思い記者が山口さんと同じ事務所に所属する唐沢寿明さん(当時28歳)の写真を見せると、「そう、この人です」と答えました。

2月5日、記者たちは山口さんを再び直撃…
もみくちゃになりながら、山口さんはしどろもどろに「申し訳ありません」と言うばかり…
まったく要領を得なかったのです。

ここで男気を見せたのが唐沢さんでした。
翌6日に一人で会見に臨んだ唐沢さんは、事件当日、山口さんの部屋にいたことをあっさりと認めたのです。

「前夜からいたのでは?」という質問に、「あの日は10時から事務所で打ち合わせがあったので、彼女の家に寄ったんです。マネジャーが来て、ボクたちが連れていく段取りだった」と話しました。

「しょっちゅう山口さんの家を訪れているのか?」という問いには否定せず、「いい友人ですから」と答えました。
「本当は熱愛では?」とツッコまれると「今は特別ということはないけど、男女ですからね」と唐沢さん…
「もしそうなったら、よかったと言ってください」と会見を締めくくったのです。

実は2人の交際は1988年~1989年、NHKの連続テレビ小説「純ちゃんの応援歌」で共演した直後から始まっていました。

1995年12月、2人が入籍した際の記者会見で唐沢さんは、「出会ってすぐ結婚を意識し、間もなく付き合い出した」と明かしたのです。
つまり、山口さんが賊に押し入られた時はバリバリの熱愛中だったわけです。

当時、山口さんは高視聴率女王で、唐沢さんはトレンディー俳優と呼ばれ人気絶頂…
堂々と交際宣言をして結婚にまっしぐらというわけにはいかなかったのです。

とは言っても、この事件で2人の仲が明らかになったことで、周囲に気兼ねすることなくゴールに向かって愛を育むこともできました。
出会いからすでに25年以上が経っていますが、2人は今も仲のいい夫婦として知られています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  2. 月亭八方や間寛平らは暴力団組長のパーティーで闇営業をしていた?!
  3. 長渕剛…筋トレや生活習慣を見直した理由は「溶連菌」だった?!
  4. ポール牧はなぜ自殺したのか?その原因とは…
  5. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1990年度)

関連記事

  1. 1990年代

    具志堅ティナ…現在は専業主婦ですでに引退していた?!

    現在、30代くらいの人にとっては妙に懐かしい女…

  2. 1990年代

    竹中直人…嫁・木之内みどりとの馴れ初めから結婚に至るまで

    俳優やコメディアンなどマルチに活躍する…

  3. 1990年代

    長谷川町子…「遺骨盗難事件」の経緯と真相とは?!

    長谷川町子さんの代表作であり、戦後日本を代表す…

  4. 1990年代

    鈴木麻奈美…業界を卒業した現在は実業家に転身している?!

    1997年にデビューし、キャッチコピーは「1億…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 芹洋子…愛馬・キヨヒメで5000万円近くも稼いでいた?!
  2. 美川憲一…大麻取締法違反で逮捕される前に行った釈明会見とは?…
  3. 千昌夫…40億円で香港のホテルを買収したことがあった?!
  4. 金沢明子…若い頃に多忙とストレスで声が出なくなったことがある…
  5. 玉元光男…妻の牧野由美子との馴れ初めから結婚まで
  6. 清水紘治と大谷直子の馴れ初めと結婚・離婚まで
  7. 宇野重吉…息子・寺尾聰も知らなかった生前の昔話
  8. NOKKO(レベッカ)…過去に急性虫垂炎になったことがある?…
  9. 一世風靡セピア…解散の理由は何だったのか?!
  10. つのだ☆ひろ…妻の狭間詠子との馴れ初めは「メリー・ジェーン」…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    新藤恵美…最近見ないと思ったら「PUB Vega」でママ業をやってた?!
  2. 2000年代

    根津甚八…自動車事故と病気に悩まされた往年
  3. 1970年代

    舟木一夫…失踪と自殺未遂を経て現在に至る
  4. 1990年代

    槇原敬之…逮捕(1999年)の理由と復活まで
  5. 1980年代

    ジェリー藤尾…渡辺友子との離婚を老人ホームで語る
PAGE TOP