1970年代

黒沢明…自殺未遂の背景には何があったのか?!





1971年暮れ、すでに世界的評価を得ていた黒沢明監督(当時61歳)が自殺未遂騒ぎを起こしたことがありました。

名前:黒澤明(くろさわあきら)
生年月日:1910年3月23日~1998年9月6日(享年88歳)
職業:映画監督、脚本家
出生地:東京府荏原郡大井町(現在の東京都品川区)
学歴:京華中学高等学校



Sponsored Links
 

1971年12月22日朝8時ごろ、東京都世田谷区の黒沢邸の浴室で、お手伝いさんがバスタブの中に血まみれの男がうつぶせになっているのを発見しました。
仰天したお手伝いさんは「誰かわかりませんが、風呂場に男の人が倒れています」と長男の久雄さん(当時26歳)を叩き起こしたのです。

久雄さんが浴室に駆けつけると、倒れているのは父本人…
左右の首筋を5カ所、右手6カ所、左手10カ所をカミソリで切っており、おびただしい量の血が噴き出していたのです。

久雄さんはすぐ119番通報し、救急車で病院に搬入されました。
救急車の中でもうろうとした様子の黒澤監督は「寒い、寒い」とうわ言のように繰り返していたそうです。

首の傷は長さ15センチ、深さ5センチと深いものでギリギリで頸動脈に達しておらず、3時間の手術の末に一命を取り留めました。
手術を終え、意識を取り戻した黒澤監督は駆けつけた脚本家の橋本忍さん、谷口千吉監督、堀川弘通監督ら親しい映画人を病室に招き入れ、「これからの日本映画を頼む」と懇願するように語りました。

久雄さんが雑誌のインタビューに答えたところによると当時、黒澤監督は「ふさぎの虫」にとらわれていたといいます。
きっかけは1967年に製作が発表された、真珠湾攻撃を題材にした日米合作映画「トラ・トラ・トラ!」…
この作品の日本側監督として1968年12月に撮影が始まったのですが、根っからの完全主義で軍艦のセットを何通りも造ったり、リアリティーを重視するために元軍人の素人俳優を起用するなどして、のっけから撮影が遅延したのです。

予算やスケジュールに厳しいビジネスライクなハリウッド流と衝突し、黒澤監督は製作会社と対立してしまいました。
結局、開始から3週間で黒澤監督は降板させられてしまいます。

降板の理由は配給元によれば、黒澤監督の病気によるものとされていました。
しかし、企画や脚本にも深く関わり、力を入れて取り組んでいただけに、疑いの目が向けられたのは言うまでもありません。

それに加え、この頃の邦画は日の出の勢いのテレビに押されて斜陽化が始まっていました。
黒澤監督作品で1970年公開の「どですかでん」も興行成績は振るわなかったのです。

さらに、自殺未遂の前月、11月29日には映画会社「大映」が経営危機で全従業員が解雇され、業務を全面停止しました。
大映は黒澤監督がベネチア映画祭グランプリを受賞した「羅生門」を撮った会社なのですが、12月には不渡り手形を出して、同23日に破産宣告を受けています。
こんな映画界の苦境も鬱屈に追い打ちをかけたのです。

騒動があった1970年代は黒澤監督にとって不遇な時代でした。
撮ったのはソ連映画の「デルス・ウザーラ」だけ…
精神的に回復した1980年代に入り、「影武者」「乱」、「夢」を発表しました。
1998年に88歳で亡くなりましたが、世界のクロサワにもこんな時代があったのです。



ピックアップ記事

  1. 大野愛友佳…グループ脱退理由はこの3つだったの?!
  2. 田中萌アナ…現在は加藤泰平との不倫報道が嘘のように復活している?!
  3. 新藤恵美…最近見ないと思ったら「PUB Vega」でママ業をやってた?!
  4. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  5. シシド・カフカ(本名・宍戸佑名)があるのは父親の仕事のおかげ?!

関連記事

  1. 1970年代

    中島知子は天然痘にかかった日本最後の被害者?!

    2005年頃から女性占い師との同棲で何かと話題…

  2. 1970年代

    今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで

    日本のボサ・ノヴァバンド…女性1人に男性4…

  3. 1970年代

    伊藤咲子…城みちるとの恋愛騒動と別れ秘話

    1979年3月16日の昼下がり、東京・溜池にあ…

  4. 1970年代

    中条きよし…隠し子騒動に「うそ」は言えない?!

    端正な顔立ちで女性に絶大な人気を誇っていた「中…

  5. 1970年代

    愛川欽也とうつみ宮土理…馴れ初めと結婚に至るまでの経緯

    ご存知、キンキン・ケロンパの愛称で親しまれ…

  6. 1970年代

    安西マリア…失踪事件と泥沼裁判の結果

    デピュー曲の「涙の太陽」が大ヒットし、レコード…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 林真理子…夫・東郷順との馴れ初めと結婚秘話について
  2. 市場孝之…元力士・プロ野球選手の現在までの活動とは?!
  3. 竹中直人…嫁・木之内みどりとの馴れ初めから結婚に至るまで
  4. 財津和夫…嫁の馬渡千鶴との結婚や馴れ初めについて
  5. 柳生博…息子(柳生真吾)が急死したワケとは?!
  6. あおい有紀(アナウンサー)が結婚しなかったワケとは?!
  7. 米野智人…嫁(貴美)と下北沢でカフェレストランをオープンする…
  8. 渡辺正行…田中真弓との馴れ初めを振り返ってみた件
  9. 秋本奈緒美…元旦那「日向大介」との馴れ初めと結婚記者会見
  10. 石川さゆり…娘の佐保里のために6億5000万円の土地を購入す…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    佐々木つとむ殺人事件の経緯や真相とは何だったのか?!
  2. 2000年代

    浜崎あゆみ…結婚相手マニュエル・シュワルツとの電撃離婚の裏側
  3. 2000年代

    剣武輝希…秩父の温泉「宮本家」は1日6組限定の超老舗!?
  4. 2000年代

    反町理氏…パワハラ・セクハラ疑惑の内容とはいかに?!
  5. 1990年代

    田中健…古手川祐子との離婚の原因は「ケーナ」?!
PAGE TOP