2010年代

橋本奈々未…引退理由はソニーミュージック村松俊亮か?盗撮か?

今や本家のAKB48を抜いたともいわれる乃木坂46…
彼女たちを扱った報道はすぐに話題になり、各媒体の記者たちはどんな些細な火種も拾い上げるべく、日々血眼になって情報入手に勤しんでいます。

例えば、松村沙友理さんは大手出版社に勤務する妻帯者との「路チュー不倫」、生駒里奈さんはグアムでの未成年飲酒などがスクープされてきたりしましたが、即解雇もありえる事案でありながら、松村さんも生駒さんも「おとがめナシ」で活動を継続しています。
その一方で、不可解な「卒業」をしていくメンバーもいるのです。

「橋本奈々未」さんの場合は、卒業と同時に、芸能界から引退することを発表…
年齢的に卒業は予測できましたが、芸能界まで引退するということで、様々な憶測が飛び交ったのです。

名前:橋本奈々未(はしもとななみ)
生年月日:1993年2月20日(26歳)
職業:アイドル、モデル
出身:北海道旭川市
学歴:美術大学




Sponsored Links
 

橋本さんは白石麻衣さん、松村沙友理さんとともに「乃木坂御三家」と呼ばれるなど、初期からの人気メンバーで、2015年にはファッション誌「CanCam」の専属モデルに起用されたり、初のソロ写真集「やさしい棘」は、オリコン週間ランキングの写真集部門で1位を獲得して重版を重ねるなど、順調な芸能生活を送っていました。

2016年の目標に「弟の大学の学費を全部支払う。親に家を買う」ことを挙げていた橋本さんでしたが、弟が奨学金をもらう目処がついたこと、自分は芸能界に向いていないと感じていたので、やりたい道を探すために卒業する…
というのが本人の説明した引退理由でした。

橋本さんの24歳の誕生日である2017年2月20日、さいたまスーパーアリーナで開催された卒業ライブは、チケットが即完売し、3万5000人ものファンを動員…
アンコール最後の楽曲「サヨナラの意味」では、ゴンドラに乗った橋本さんが会場を一周してファンに手を振り続けました。

引退ライブにふさわしい熱演を披露した橋本さんは、この日をもって乃木坂46の全活動を終え、芸能界を去った…はずでした。
ところが、4月26日…
引退したはずの橋本さんの近影が、「週刊文春」に掲載されるのです。

それも橋本さんと、所属レコード会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)」社長だった(現在は取締役の)村松俊亮さんが、密会を重ねていたとの内容で、ツーショット写真と共に報じられたのです。
橋本さんの移動が村松さんのハイヤーであることなども書かれ、ネットでは2人の関係が不倫だとの憶測も飛び交いました。

これに対して橋本さんは翌27日、グルーブの公式ホームページに、記事に対するメッセージを掲載…
村松さんとの関係を

隠さなければならない事実は何もありません

父親のいない私に本当の父親のように親身になって相談に乗って頂いた

と、恋愛関係ではないことを訴えました。

記事の掲載が伝えられると、村松さんはすぐさま「週刊文春」の編集部へ猛抗議をしたことも書かれています。

また、橋本さんも全否定していることもあり、男女の関係が本当にあったかは分からないのですが、さすがに、大手レコード会社の重役が直々にイチタレントを送り迎えしていたというのは、誤解を招いても仕方がない行為と言えるでしょう。
少なくとも、橋本さんが、村松さんから特別な寵愛を受けていたことは事実だと考えられます。

以前、橋本さんとジャニーズタレントと思われる写真がネットに流出した際、本人を特定する証拠がなにも関わらず、ブログに当日の東京の病院の領収書をアップして、当日デート現場にいないことをアピールしたことがありました。
この行動が「必死すぎて逆にあやしい」と言われる結果になったのです。

今回も、発表したメッセージには、村松さんの妻とも懇意にしていることまでわざわざ書いてあり、いささかやりすぎの印象…
ファンからすれば、妙な理由をつけて否定すればするほど、やはり、何かあるのか?と勘繰りたくなってしまうのです。




Sponsored Links
 

またソニー・ミュージックは、結成当初のAKB48を「売れないから」という理由で契約を打ち切ったことがあるのですが、その後、AKB48は大ブレイクを果たしました。
悔しがる村松さんに、秋元康さんが献上したのが乃木坂46なのです。

また、橋本さんといえば、2015年の盗撮疑惑騒動も引退に繋がったとの説もあります。
盗撮サイトの映像の被写体が、橋本さんにそっくりで、画像と記事を「週刊文春」が掲載したことで、 さらに拡散されてしまいました。

さて、弟の学費の目処がついたという橋本さんですが、ことあるごとに貧乏話をしてきただけに、引退して本当に大丈夫なのか?と、余計な心配をしてしまいます。
さすがに一生分の金を稼いだわけではないでしょうし、売れっ子芸能人よりも実入りのいい職業はあまりない気もします。

気になる橋本さんの現在と今後については、引退発表時に「一般人として生きていく」と語っており、すでに次のアクションを起こしているはずです。
英語や海外への興味も示していたので、海外留学の可能性も高いでしょう。

また、なぜか秘書の勉強をしていることも話していたので、もしやソニー・ミュージックに入社して村松さんの秘書になる…
なんてことがあれば、また一騒動になるかもしれません。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 園子温監督…妻・神楽坂恵との馴れ初めから結婚までを振り返る
  2. 島倉千代子…爆発物事件が起きて本当に「人生いろいろ」だった件
  3. 高見恭子…元夫(松原正裕)とのスピード離婚の理由とは?!
  4. 荒井注…ドリフ脱退理由は何だったのか?!
  5. 江口ともみ…事故の原因はどこにあったのか?

関連記事

  1. 2010年代

    清原和博…覚醒剤の入手先(入手ルート)は弘道会?!

    覚醒剤取締法違反(所持)の疑いで、元プロ野球選手の清原和博さんが自宅マ…

  2. 2010年代

    ヒロシ&キーボー…キーボー逮捕の原因「介護疲れ」って本当なの?!

    黒沢年雄さんの弟・黒沢博さんと山田喜代子さんの2人組で結成されたデュオ…

  3. 2010年代

    真屋順子…見栄晴との不仲説(確執)が生まれた意外な理由とは?

    2017年12月28日に全身衰弱のために亡くなった「真屋順子」さん……

  4. 2010年代

    角盈男の息子(長男・次男)…現在は二人とも監督?!

    巨人、日ハム、ヤクルトと3球団を渡り歩いた元プロ野球選手…現在はプ…

  5. 2010年代

    三山ひろし…結婚して嫁や子供がいることを公表する?!

    演歌歌手の「三山ひろし」さん。人に安心感と活力を与えるビタミンボイ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    中村メイコの旦那や息子・次女や娘婿(杉本哲太)が凄い!
  2. 1960年代

    平尾昌晃…拳銃不法所持で逮捕された真相とは?!
  3. 1970年代

    麻丘めぐみ…結婚・引退から離婚・カムバックまでの経緯
  4. 1980年代

    森進一と森昌子…息子が生まれる前年の年末・年始
  5. 2000年代

    堀佳子(人形作家)借金とマネジャーとの関係が疑問すぎる件
PAGE TOP