1990年代

荻野目慶子…不倫相手の映画監督の自殺スキャンダル

不倫相手が自宅で首を吊って自殺…
そんな前代未聞のスキャンダルが起きたのは1990年4月のことでした。
「魔性の女」といわれた「荻野目慶子」さんの消せない過去です。

名前:荻野目慶子(おぎのめけいこ)
生年月日:1964年9月4日(53歳)
所属:女優
所属:フロム・ファーストプロダクション
出身:熊本県
学歴:昭和学院高等学校



Sponsored Links

1990年4月30日の午後4時過ぎ…
自宅に戻った荻野目慶子さん(当時25歳)は、台所で首を吊っている河合義隆監督(享年43歳)を発見します。
荻野目さんの電話によって駆けつけた警視庁成城署によると、河合監督は自殺で死時刻は30日午前4時でした。

新進の映画監督が人気女優と不倫の果てに首を吊るという絵に描いたような騒動…
荻野目さんは14歳の時の舞台「奇跡の人」で三重苦の難役ヘレン・ケラーを演じて天才少女と絶賛され、映画「南極物語」に抜擢されて、可憐な演技で注目を集めた清純派でした。
ところが、この騒動でイメージもズタズタに…

警察の事情聴取で荻野目さんが「私から別れ話を持ち出したら“別れるくらいなら死にたい”と言った」と涙ながらに語ったことが報道されました。
しかし、会見は開かれず、荻野目さんの声は聞けないままに…
ショックでコメントできる状態ではないという説明でした。

荻野目さんと監督の出会いは1985年のドラマ「幕末青春グラフィティ・福沢諭吉」…
監督は成城の夫人の実家で長男、義父母と暮らす、いわゆるす“マスオさん”でした。

そんな河合監督が、一人暮らしを始めた荻野目さんのワンルームに転がり込んだのは、初監督した映画「幕末青春グラフィティ Ronin坂本竜馬」(1986年)が失敗に終わったのが原因です。
負債を抱えた上に、仕事もなくなって荻野目さん宅での同棲を選んだのです。

その後は荻野目さんが生活費をまかなう日々…
ついに荻野目さんは別れを切り出しましたが、監督は納得しませんでした。

自殺前、荻野目さんは2時間ドラマのロケで地方に出かけ、監督はクランクイン間近の映画「もうひとつの原宿物語」の脚本執筆で旅館に缶詰めになり、帰宅して帰りを待っていました。
しかし、荻野目さんはロケが終わっても戻らず、絶望して監督が自殺したといわれたのです。
荻野目さんには出版関係の新恋人がおり二股をかけ、乗りかえようとした矢先の自殺だったとも言われました。

荻野目さんは2002年発表の自伝「女優の夜」で当時を告白しています。

監督が酒を飲んで荒れ、競馬にのめり込むような生活が続いた…
自殺願望を抱いた監督に雪山で心中させられそうになり、屋上から飛び降りるのをすがりついて止め、真夜中に自殺を予告する電話に悩まされた

とのこと…
そうして、この先、自分が生きていくには彼と別れなければと考えた挙句の別れだった、と。

それでも荻野目さんは事件の1カ月後には五社英雄監督の「陽炎」の出演が決定し、ヤクザに追われた男を一途に思う女を体当たりで演じました。
1年後には深作欣二監督「いつかギラギラする日」に出演…
その公開前に河合監督が撮影した“形見”のヘアヌード写真を「SURRENDER」として出版して話題になり、深作監督とは監督が前立腺がんで亡くなるまで不倫を続けました。
まさに魔性の女の面目躍如というところかもしれません。

その後の荻野目さんは、2012年12月31日には一般の男性と結婚…
最近でもテレビドラマ・木曜劇場「営業部長 吉良奈津子」(2016年・フジテレビ)や、水曜ミステリー9「黒星警部の密室捜査」(2015年・テレビ東京)などに出演し、活躍しています。



ピックアップ記事

  1. 山村美智子(元ひょうきん族アナ)の番組降板事件
  2. 小島一慶…コールガール騒動から婦女暴行容疑まで
  3. 川中美幸…夫の覚醒剤所持での逮捕を受けて
  4. 市井紗耶香…モー娘。脱退理由は何だったのか?!
  5. 大場久美子…破産や病気に立ち向かった日々

関連記事

  1. 1990年代

    池谷幸雄…離婚理由は「吉元潤子アナウンサー」?!

    オリンピックという大舞台で2大会連続のメダル獲得し、体操界を代表するス…

  2. 1990年代

    若人あきら失踪事件の真相は「シマ性健忘症」?!

    宮崎駿監督の映画「ハウルの動く城」(2004年)でカルシファー役の声を…

  3. 1990年代

    墨田ユキ…ビデオ流出をものともしない態度に称賛!

    本名の「小松由紀子」名義でNHK大河ドラマ「武田信玄」と翌年の「春日局…

  4. 1990年代

    小川菜摘と浜田雅功…馴れ初めと結婚式のエピソード

    1990年1月31日、都内のホテルで盛大な披露宴が開かれました。新…

  5. 1990年代

    宮沢りえの自殺未遂騒動に中村勘三郎は関わっていたのか?!

    2012年12月に肺疾患で亡くなった中村勘三郎さん…歌舞伎界を背負…

  6. 1990年代

    高沢悠子…高校は「仙台北」それとも「仙台南」?!

    ジャニーズ事務所所属のアイドルバンドTOKIOの山口達也さんの元妻「高…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 十朱幸代…小坂一也と離婚の原因は「松坂慶子」にあった?!
  2. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  3. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  4. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  5. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  6. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  7. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  8. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  9. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  10. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    三原じゅん子は暴行事件を起こし逮捕歴もあった?!
  2. 1990年代

    斉藤由貴の電撃の宗教(モルモン教)結婚は何だったのか?!
  3. 2000年代

    成宮寛貴…突然の引退から今は復帰を画策してる?!
  4. 2000年代

    鹿賀丈史…体調不良の理由が「認知症」だと言われるワケとは?!
  5. 2000年代

    三宅アナ…息子はナイナイのマネージャーになっていた件
PAGE TOP