1990年代

田中義剛…嫁・舛澤佳子との馴れ初めと結婚秘話




 

シンガーソングライターやタレントとして、近年は実業家としても活躍している「田中義剛」さん。
プライベートでは、1991年3月11日にモデルの舛澤佳子(ますざわけいこ)さんと結婚しています。

そんな田中さんと佳子さんの馴れ初めや結婚式とはどのようなものだったのでしょうか?

名前:田中義剛(たなかよしたけ)
生年月日:1958年3月13日(61歳)
職業:タレント、シンガーソングライター、酪農家、実業家
所属:アップフロントクリエイト
出身:青森県八戸市
学歴:酪農学園大学酪農学部




Sponsored Links
 

田中義剛さん(当時32歳)と舛澤佳子さん(当時26歳)の2人が結婚式を挙げたのは1991年3月11日のことでした。
場所は札幌市内のホテルアルファ・サッポロ(現:ホテルオークラ札幌)で、挙式はホテル内神殿、披露宴はブリストルルームで160人あまりが出席して行われたのです。

札幌を選んだ理由は新婦の佳子さんが北海道の夕張郡出身であること、田中さんは青森県八戸市出身ながら当時は両親が札幌に住んでいたこと、田中さんのデビューが札幌だったことなどの理由から、この地を選びました。

当時、新婦の佳子さんは身長168センチで、モデルとして活躍…
また、スキーの腕前も1級を持っているほどのスポーツ万能な女性です。

田中さんとの馴れ初めは1985年、佳子さんが新成人の集いに出席した時に、そこで歌っていたのが田中さんだったからとされています。
ただ、実際には佳子さんの実家近くの牧場で、田中さんがぬいぐるみをかぶってギターを弾く牛のアルバイトをしているのを佳子さんが見ていたのが最初という説もありました。

さて、3月11日の午後1時から始まった披露宴では、田中さんの人柄と同様にまさにお祭り騒ぎの様相を見せます。
司会は、ばんばひろふみさんで、シメの歌は堀内孝雄さんと、まるで売れっ子芸能人の大宴会のようでもありました。

両家の親類縁者も北海道や東北から大挙集合したという感じで、かなりお酒も入ってにぎやかな結婚式だったのです。
白無垢と羽織はかま姿で入場した2人も最初は緊張の色が隠せなかったのですが、披露宴が進むにつれ、リラックスムードになっていきました。

式は、骨折で仲人をリタイアした吉幾三さんに代わって媒妁人をつとめた田中さんの所属事務所会長の挨拶から披露宴は始まり、来賓の祝辞、友人のスピーチとなごやかに進行したパーティーがどっと沸いたのは、佳子さんのおばあさんが登場した時です。

なんと、佳子さんのおばあさんが北島三郎「兄弟仁義」を歌いあげたのです。
これには田中さんも佳子さんも、まいったなーと苦笑いを浮かべていました。

田中さんはずっとニコニコしていましたが、どこか緊張で顔がひきつっていたと言います。
その田中さんの顔が本当に感激でひきつってしまったのが花束贈呈の時でした。

涙を流す佳子さんの横で、もらい泣きをこらえるのに必死の表情だったのです。
パーティーの最後には自ら挨拶に立ち、「佳子を絶対に幸せにします」と宣言した田中したのでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2000年度)
  2. 内柴正人…事件の経緯と被害者との関係について
  3. 高橋健一(元キンコメ)の痴漢は冤罪ではないのか?
  4. 五社英雄(映画監督)はなぜ刺青を入れたのか?
  5. 織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!

関連記事

  1. 1990年代

    城達也…ジェットストリームの最終回で語った言葉とは?

    甘い声が魅力で「プラチナの低音」と呼ば…

  2. 1990年代

    元祖・沖縄バラドル「早坂好恵」のデビューから現在まで

    女優の新垣結衣さんや仲間由紀恵さん…歌手の…

  3. 1990年代

    奈美悦子…乳首の手術で損害賠償に訴え出る?!

    1996年におきた前代未聞の芸能ゴシップ……

  4. 1990年代

    高橋ジョージ…UFOに宇宙の果てまで連れて行かれたことがある?!

    大ヒットを記録「ロード」を生み出した虎舞竜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 佐々木太一が合格したウィスキー最難度の試験MWとは?!
  2. 式守与之吉…休場の原因となった「ギラン・バレー症候群」とは?…
  3. 柴俊夫…嫁の真野響子との馴れ初めや結婚会見のサプライズとは?…
  4. 水原茂(元監督)…弟子・長嶋茂雄に見送られこの世を去る
  5. シャネルズ(CHANELS)改名の理由にシャネルは関係なかっ…
  6. 岡田彰布…嫁の大関陽子とは知り合って2ヵ月で結婚していた?!…
  7. 大林宣彦…肺がんをオプジーボで治療して効果テキメン?!
  8. さいたまんぞう…現在やっている野球審判のギャラっていくらなの…
  9. なかむらみなみ(ラッパー)…衝撃的な過去から現在まで
  10. 藤村有弘…天涯孤独の中、死去する?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    佐良直美とキャッシーの同性愛スキャンダルは何だったのか?!
  2. 2000年代

    ひでこコルトン…大学卒業から結婚・再婚を経て現在に至る
  3. 2000年代

    清原和博の元彼女(愛人)はリッツクラブの雇われママ!
  4. 1990年代

    マリアン…母親の事故死の原因とは何だったのか?!
  5. 2000年代

    堺正章と岡田美里…離婚の理由と会見内容
PAGE TOP