1990年代

梅宮アンナと羽賀研二が別れた理由を2017年に再調査してみた件





梅宮アンナさんと言えば40代とは思えない美貌のファッションモデルで、最近でも多くの番組で出演しているタレントさんですが、やはり「羽賀研二」さんのイメージも強く残っています。

名前:梅宮アンナ(うめみやあんな)
生年月日:1972年8月20日(44歳)
職業:ファッションモデル、タレント
所属:ジパングエンタテイメント
出身:東京都
学歴:東横学園大倉山高等学校卒業、文化学院専門学校中退
家族:梅宮辰夫(父)、梅宮クラウディア(母)、百々果(長女)




Sponsored Links

梅宮アンナさんと羽賀研二さん

さて、肝心の梅宮アンナさんと羽賀研二さんに関して、お二人の馴れ初めからご紹介したいと思います。
そもそもお二人の交際に関しては有名ですが、馴れ初めに関しては意外と知られていません。

実はお二人の馴れ初めはハワイで行われたゴルフコンペに父・梅宮辰夫さんが参加した際、同行したアンナさんを羽賀研二が口説いたのがキッカケなのです。
つまり梅宮辰夫さんが娘のアンナさんと羽賀さんを、引き合わせてしまったことになります。

ちなみに、このゴルフコンペの主催は、“浪速の借金王”と呼ばれた末野興産の末野謙一氏で、梅宮辰夫さんとはかなり親しい中だったのです。
そして羽賀さんのタニマチ(スポンサー・後援者)も、この末野謙一氏だったのです。
そのため梅宮辰夫さんもアンナさんと羽賀さんの交際に関して、末野氏との関係もあり、強くは反対できなかったようなのです。

さて、このような馴れ初めがあり、1992年にアンナさんと羽賀さんのお付き合いはスタート…
当初、羽賀さんもアンナさんにはゾッコンで、2000万円もする宝石や高級外車をプレゼントしたり、ファーストクラスで海外旅行するなど、
至れり尽くせりだったのです。

羽賀さんも当時、

生まれて初めてアンナのためなら死んでもいいと思った

とコメントされていたのです。

また1995年には「アンナ 愛の日記」という羽賀さんとと共演したアンナさんのヘアヌード写真集が出版され、話題性と共にお二人のラブラブ振りが注目されていました。



Sponsored Links

梅宮アンナさんと羽賀研二さんが別れた理由

さて、そんなお二人が破局を迎えることになるのが、1999年でその理由は羽賀さんの多額の「借金」だと言われています。

そもそも羽賀さんには梅宮アンナさんと付き合う前から、莫大な借金を抱えていました。
そして極め付けとなったのが、1998年7月に羽賀さんが沖縄にレストランを出店した際、4000万円の連帯保証人に梅宮アンナさんが、保証人には梅宮辰夫さんがなってしまったことです。

しかし流石は梅宮親子で、この4000万円もほぼ完済仕切ったのですが、続いて羽賀さんが連帯保証人になった会社から、3000万円の返済を迫る内容証明郵便が届いたことで、さらに借金が膨れ上がったのです。

当初は末野氏との関係もあり、渋々交際を許していた梅宮辰夫さんも、この頃には羽賀さんに対して批判をされていました。
そうして1999年にお二人は破局してしまいました。

一報、羽賀研二さんは借金返済のため宝石販売業を開始し、一番多い時には3億8000万円もあった借金を、この宝石販売事業だけでたった1年で完済しています。
また2006年にはテレビ制作会社の元社員の女性と、羽賀さんは結婚しています。

羽賀さんの方はこのままであれば良かったのですが、2007年に未公開株における債務をに関して、詐欺・恐喝未遂の罪で実刑判決(懲役6年)を受けてしまいます。
現在は沖縄刑務所に服役中で2019年に、満期で出所予定となっています。

さて、アンナさんはそんな羽賀さんに対して、

ハッキリ言って、(羽賀は)稀代の悪です

とコメントされていることからも、かなり羽賀さんに迷惑を被ったことが言葉からも読み解けます。

過去には羽賀さんの家に行ってみると、知らない女性がベッドに寝ていたことがあり、それでも羽賀さんから「何もなかった」と弁解され、
最後には信じることにしたというアンナさん…

けれども、金の切れ目が縁の切れ目…
という言葉があるように、さすがの梅宮アンナさんも羽賀さんの金銭問題や金銭感覚には、とうとう愛想を尽かしてしまったようですね。
愛とお金…
人の一生を大きく左右するものなのだと、改めて勉強になりました。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 華原朋美…ガス中毒騒動は自殺未遂だったのか?!
  2. 佐渡裕…再婚相手の公子と芦屋の自宅にワケアリ!?
  3. 夏井いつき…二人の夫との馴れ初めと結婚(再婚)
  4. 峰竜太…浮気相手・朝比奈順子と妻・美どりとの和解
  5. 高橋健一(元キンコメ)の痴漢は冤罪ではないのか?

関連記事

  1. 1990年代

    しいなまお…現在は女優活動を休業中?!

    実は秘書検定2級を持っており、深夜番組「トゥナ…

  2. 1990年代

    池谷幸雄…離婚理由は「吉元潤子アナウンサー」?!

    オリンピックという大舞台で2大会連続のメダル獲…

  3. 1990年代

    吉野公佳…なぜ清原和博と噂になったのか?!

    1989年オーディションを経てホリエージェンシ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 金村義明…息子がキャディを始めたワケとは一体?!
  2. 紺野ぶるま…旦那はオードリー若林似の会社員?!
  3. 佐藤二朗…嫁のルミは息子に「オジサンみたい」と言われたことが…
  4. 清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
  5. つちやかおり…娘(次女)は病気を乗り越えグラフィックを学んで…
  6. 山本譲二…交通事故で全治2ヵ月の重傷を負ったことがある?!
  7. 古尾谷雅人の息子・高藤疾土は父親の名前で再び役者を志す?!
  8. 王理恵…姉は理香で妹は理沙で2人とも一般女性?!
  9. 安田猛…患った癌(がん)はどのようなものだったのか?!
  10. 阿藤快…息子・基と元嫁・雅恵との関係や現在の活動について
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    山口智子…自宅で起きた事件から唐沢寿明との交際が発覚する?!
  2. 1990年代

    乱一世…あの「失言内容」って何て言ったんだっけ?
  3. 1980年代

    志垣太郎…嫁・白坂紀子との馴れ初めから結婚
  4. 2000年代

    安枝瞳とピコ太郎(古坂大魔王)の馴れ初めは「カツアゲ」?!
  5. 1970年代

    テレサ・テンのパスポート偽造事件の真相とは何だったのか?
PAGE TOP