1970年代

辰吉丈一郎…子供の頃に宇宙人に出会って強くなった?!




 

第50代日本バンタム級、第18代・第24代WBC世界バンタム級王者、「浪速のジョー」という愛称で知られているプロボクサーの「辰吉丈一郎」さん。

辰吉さんは、「いじめはすごかったですよ。親が泣くくらいでしたからね」などと、幼年期に自身がいじめに遭っていた事実を告白しています。

しかし、いじめを克服した後、小学生から中学生時代までにやった喧嘩では負け知らず…
不良少年としての武勇伝は今でも伝説になっているといいます。

そんな小学校時代から負け知らずであった辰吉さん。
なんと彼が強い理由が宇宙人にあるという話があるのです。

名前:辰吉丈一郎(たつよしじょういちろう)
生年月日:1970年5月15日(49歳)
職業:プロボクサー
所属:大阪帝拳ジム
出身:岡山県倉敷市




Sponsored Links
 

辰吉丈一郎さんには、肩に1本だけ妙に長い毛が生えているといいます。
この長い毛は辰吉さんが子どもの頃から生えており、幼少時には特に疑問に思っていなかったそうです。

しかし、辰吉さんはある日、長い毛にまつわる奇妙な符号に気がついてしまいます。
「この毛が生えている時は試合に負けないな…」と。

辰吉さん曰く、この毛が生えている時は絶対に試合に負けない…
しかし抜けてしまうと試合に負けてしまうのだというのです。

このジンクスに気がついた辰吉さんは、練習中でも毛が抜けないように配慮したとされています。

ここだけでも十分に都市伝説ですが、辰吉さんの体に「試合に負けない長い毛」が生えてきたキッカケにはとある宇宙人が関わっているという説があります。

少年時代、岡山県の児島に住んでいた辰吉さんは、友人たちと一緒に学校で噂の「怖い場所」に行くことになりました。
そこは防空壕のような不気味な洞窟で、同行した友人たちが「お前が先頭になれよ」、「お前こそ」と怯えているものの、当時から怖いもの知らずとしてクラスの信頼を得ていた辰吉少年は「俺が先頭に立つよ」と言い先陣を切ったそうです。

すると先方にキラキラと光る奇妙な物体が見えてきました。
「なんか光るものが洞窟にいるぞ」…
よく見ると洞窟の奥にヒト型のような奇妙な物体がクネクネと動いています。

それは宇宙人なのか幽霊なのか全くわからない生物だったそうです。
辰吉少年は恐怖のあまりその場から動けなくなりましたが、後ろから付いてきた友人たちもその物体を目撃…
「うわぁああああ!」という友人たちの悲鳴で、さしもの辰吉少年も恐怖を覚え一緒に走り出したのですが、洞窟から外に出る直前、何者かに肩を掴まれたような感触を覚えました。

少年たちは無事に逃げ切り、その後とくに異変はなかったのですが唯一、辰吉さんの掴まれた肩に1本の毛が生えるようになってしまったのではないか?…
と辰吉さんは考えているといいます。

以上が先の「試合に負けない長い毛」の誕生秘話です。

辰吉さんは40代後半となった今も引退せず、現役でプロボクサーとしてリングに上がり続けています。
彼の不屈な精神・肉体はかつて遭遇した宇宙人の謎のエネルギーがあったからこそ…
なのかもしれませんね。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 松坂季実子…業界卒業後は広告代理店の派遣社員として働く?!
  2. 高沢悠子…高校は「仙台北」それとも「仙台南」?!
  3. 野村宏伸…年の差15歳で結婚した相手は「木下省子」?!
  4. 山村美智子(元ひょうきん族アナ)の番組降板事件
  5. 小林麻美…夫・田辺昭知社長と結婚後の現在はモデルに復帰していた?!

関連記事

  1. 1970年代

    ゴールデンハーフ…エバ・マリア・ルナの現在とは?

    全員がハーフ(という設定)の女性アイド…

  2. 1970年代

    吉田拓郎の冤罪事件「女子大生暴行致傷」の背景とは?

    様々な世代で人気があり、シンガーソング…

  3. 1970年代

    池上季実子…映画「ハウス」でヌードを披露する?!

    「映像の魔術師」と称された大林宣彦監督の劇場用…

  4. 1970年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1975年度)

    第二次ベビーブームで、「シクラメンのか…

  5. 1970年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1978年度)

    植村直己さんが世界初の単独北極点到達し、青木功…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1960年代

    グループサウンズ「オックス」の失神パフォーマンスとは何だったのか?
  2. 2000年代

    ユンソナの現在と反日発言の真相について解き明かす…
  3. 2000年代

    木根尚登の実家と家族(妻や娘)についてカミングアウト?!
  4. 2000年代

    戸川京子…自殺理由は「ぜんそく苦」だった?!
  5. 1980年代

    桜井賢…嫁の桂子との馴れ初めから結婚までを振り返る
PAGE TOP