2000年代

安西ひろこ…年齢サバ読みで成人式に2回も出る?!




 

2000年1月10日のミレニアムの新成人は全国で164万人でした。
芸能界でも奥菜恵さん、竹内結子さん、ともさかりえさん、浅田好未(パイレーツ)さんなどの面々が晴れて大人の仲間入りをしたのです。

その中に女子高生のカリスマモデルとして活躍し、“ポスト浜崎あゆみ”とも呼ばれた「安西ひろこ」さんもいました。
ただ、安西さんの場合は思いがけない話題を呼んだ成人式ともなったのです。

名前:安西ひろこ(あんざいひろこ)
本名:安西紘子(あんざいひろこ)
生年月日:1979年2月9日(40歳)
職業:女優、タレント、モデル
所属:株式会社エイジアプロモーション
出身:神奈川県相模原市
学歴:北豊島高等学校(通信制)



Sponsored Links
 

安西ひろこさんの誕生日は2月9日です。
「着物を着ると、おしとやかになりますね」と語り、ラメが織り込まれた紫の振り袖に身を包み「車の免許を取る。バラエティー以外に歌も演技も頑張りたい」、「20歳になったらお酒を飲んでみたい」と抱負を語りました。

1カ月後の誕生日には、写真集「最後の蒼」(近代映画社)も発売されて、添付資料には「記念すべき20歳の誕生日」、「10代最後のメモリアル的な写真集」とうたわれていました。

しかしその後、安西さんは1年も前に20歳の誕生日を迎えていたことが写真週刊誌で暴露されてしまうのです。
誕生日は確かに2月9日だったのですが、1980年ではなく1979年でした。

安西さんの一年後輩で、一緒によく遊んでいたという地元の友人は写真誌のインタビューで、「デビューしてから彼女のプロフィールを見たら同じ年になってるんでびっくり」、「彼女が年をごまかしているのは地元ではみんな知っている有名な話。晴れ着姿の彼女を見てテレビで笑っていました」と語ったのです。

当初、同誌の取材に対し、事務所は「担当者がつかまらないので…」と歯切れの悪い対応をしていました。
しかし、プロフィールはいつの間にか修正されていたのです。

もっとも、一歳程度のサバ読みは芸能界ではよくある話…
後に「早生まれを勘違いした事務所のミス」と釈明しました。
さらに、成人式に出席した時点では安西さんは21歳になる前で、世間もさほど問題視していなかったのです。

その後、安西さんは2000年10月に「True Love」でエイベックスからCDデビュー。
歌だけでなく作詞も担当するなど活動の幅を広げていきました。

しかし、年齢発覚騒動以降、過去のスキャンダルがマスコミを賑(にぎ)わすようになります…
安西さんはまずブレイク前に、所属事務所を替えるなど経歴に謎が残されていました。

一部写真誌に「お見合いパブで働いていた」という過去の写真がデカデカと掲載されるといったスキャンダラスな報道が続いたのです。
そして、2001年10月には人気デュオCHEMISTRYの川畑要さんとの熱愛が写真誌にキャッチされました。

その後の安西さんは、歌にドラマにと仕事で多忙を極め、激しいめまいや耳鳴りを訴えるようになり、メニエール病と診断…
パニック障害も発症し、フジテレビのドラマ「スタアの恋」の収録現場で倒れてしまうのです。

そうして芸能活動は停止し、ダーツバーや花屋でのアルバイトも経験しました。
川畑さんとは破局と復縁報道が繰り返された後、2008年に川畑さんが別の女性とデキ婚。

芸能界に復帰した安西さんは2010年10月に告白本「バルドーの告白」(角川春樹事務所)を出版し話題なりました。
ちなみにその後、川畑さんは2013年5月に離婚しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 萩原流行…バイク事故死の真相と疑問が残った警察の見解
  2. お箸マニア・三井和典(みついがずすけ)は四季彩堂のブランド青任者?!
  3. タモリの安産祈願は宗教!?お守り・安産マークの意味は?
  4. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1987年度)
  5. Faylan(飛蘭)の自己免疫疾患ってどんな病気なの!?

関連記事

  1. 2000年代

    竹内涼真…弟がダウン症というのは完全にガセだと判明?!

    俳優でモデルの「竹内涼真」さん…2013年…

  2. 2000年代

    佐藤康恵…現在は旦那ジュリアンに2人の子供+ペットと暮らしている?!

    14歳の時にモデルとしてスカウトされ、その後は女優…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    宮沢りえの自殺未遂騒動に中村勘三郎は関わっていたのか?!
  2. 1990年代

    小島一慶…コールガール騒動から婦女暴行容疑まで
  3. 1990年代

    渡辺謙…白血病の闘病・克服までの道のりを振り返る
  4. 2000年代

    寺崎裕香の結婚相手「市川訓睦」は完全にガセ?!
  5. 1970年代

    立川談志…政治家時代とヘベレケ会見
PAGE TOP