1980年代

北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!




 

演歌界の大物、サブちゃんこと「北島三郎」さん。
そんな北島さんが、実は1985年にブラジルの日系病院に寄付をしたことがありました。

果たして、この北島さんの寄付にはどのような背景があったのでしょうか。

名前:北島三郎(きたじまさぶろう)
出生名:大野穣(おおのみのる)
生年月日:1936年10月4日(83歳)
職業:演歌歌手、シンガーソングライター、俳優、馬主
所属:北島音楽事務所
出身地:北海道上磯郡知内村(現・知内町)
学歴:東京声専音楽学校




Sponsored Links
 

1985年6月1日から6月27日まで、新宿コマ劇場「北島三郎特別公演」に出演していた北島三郎さん。
北島さんは6月22日に、この日の全収益730万円を全て、ブラジルのサンパウロ日伯援護協会に寄付したのです。

果たして、北島さんにはどのような思いがあったのでしょうか。
そもそも北島さんのブラジルへの思い入れは、この時に始まったわけではありませんでした。

実はこの2年前の1983年3月、北島さんのもとに「約80万人の日系人のために、是非ブラジル公演を」という話が持ち込まれます。
その時、北島さんは何気なくこう尋ねました。

今、同胞が一番困っているのは何ですか?

と。

答えはすぐに返ってきました。

それは何と言っても病院ですよ。高齢化した一世たちは「せめて老後は日本語のわかる病院で看護してもらいたい」という夢を持っているんです。

この時から、「是非、サンパウロに日系病院を」というのが、北島さんの見果てぬ夢となったのです。
この一年前の1984年2月も、ブラジル公演を行った北島さんは、その収益である1億6000万クルゼイロ(ブラジルの旧通貨単位で当時のレートで約900万円)を日系病院設立のための基金に寄付しました。

この北島さんの善意は大きな波紋を描くことになり、日本政府としても黙視はできなくなります。
そしてサンパウロにある日本工業移住センターの土地を払い下げ、念願の「援協日本病院(日伯友好病院)」はこうして1985年5月26日に開院しました。

ただ、当時の日伯友好病院はまだ緒についたばかり。
レントゲン室や臨床検査室はあるもののベッドは20床しかありませんでした。

当時の目標は200床。
それに一流病院にするためにはスタッフも充実させなければいけませんでした。

そのため、ブラジルの大学生が日本に留学、国庫の援助で医学を勉強するチャンスが与えられることになったのです。
けれども、まだまだお金が足りません。

北島さんが1985年6月22日をチャリティーデーにしたのはこういった背景があったのです。
この1年半前にもブラジル公演の売上を全額病院建設費に充て勲章を受けていました。

病院の完成まではこれからも全面協力を惜しみませんよ。

と語っていた北島さん。

病院はそうして北島さんの協力もあり、1988年6月18日(ブラジル日本移民80周年記念日)に開院。
北島さんは記念の植樹を行いました。

病院の場所はサンパウロ市北部パルケ・ノーヴォ・ムンドにあり、近隣の低所得家庭の児童に対し、小児科と歯科の無料医療サービスを行っています。

また、1990年代に新病棟を増設。
増築資金を寄付した日本国際協力財団理事長・神内良一氏の名前を残すべく、新病棟は「パビリオン・R・神内」と命名されました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 渡辺謙…白血病の闘病・克服までの道のりを振り返る
  2. 清水富美加…突然の引退・出家には何があったのか?!
  3. 古今亭志ん朝(3代目)…拳銃不法所持が発覚したことがあった?!
  4. 大森玲子の不祥事から現在までの経緯を振り返る
  5. 若乃花(二代目)…親方の長女と離婚して銀座クラブのママと再婚?!

関連記事

  1. 1980年代

    伊藤蘭(元キャンディーズ)…水谷豊とのハワイでの極秘婚

    田中好子さん、藤村美樹さんとともにキャ…

  2. 1980年代

    香田晋の2017年現在は福岡県のここで料理店を経営していた?!

    フォーク・演歌歌手である「香田晋」さん…最…

  3. 1980年代

    斉藤祐子…元夫の東野博昭との馴れ初めとは?!

    1982年に「笑ってる場合ですよ!」の…

  4. 1980年代

    いかりや長介…アフリカに「長さん村」を持つ?!

    ザ・ドリフターズの3代目のリーダーとし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 古舘伊知郎…妻・松尾美樹と豪華な結婚式を挙げる?!
  2. 長嶋茂雄…長女・有希に芸能界デビューの話が出たことがあった?…
  3. ひばり御殿(目黒区青葉台)が解体された理由とは?!
  4. 北島三郎…ブラジルの病院に寄付していたことがある?!
  5. 橋幸夫…占いに基づいて15億円の豪邸を新築したことがある?!…
  6. 西川のりお…暴露本を出して前田五郎に訴えられそうになった?!…
  7. 紳助・竜介…解散会見で引退理由はどのように語られた?!
  8. 人見きよし…家族に看取られて心不全でこの世から去る
  9. 浅沼正人(Johnny)…妻・世津子との馴れ初めから結婚まで…
  10. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    田淵幸一…前夫人・谷口博子との馴れ初めから結婚披露宴
  2. 1990年代

    池谷幸雄…離婚理由は「吉元潤子アナウンサー」?!
  3. 1980年代

    清川虹子…左とん平と70歳で濃厚ラブシーンを演じる?!
  4. 2000年代

    きつね(芸人)の大津がニューハーフと付き合ったワケとは?!
  5. 1990年代

    南野陽子…結婚まで考えた石井竜也(カールスモーキー石井)との衝撃破局
PAGE TOP