2000年代

佐渡裕…再婚相手の公子と芦屋の自宅にワケアリ!?

目次




 

佐渡裕(さどゆたか)さんと言えば日本を代表する指揮者…
日本人としてはあの小澤征爾さん以来初めて、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で指揮者をされた人物です。

そんな佐渡さんは1993年に前妻と離婚し、1999年に再婚相手である公子さん(当時27歳)と結婚しています。
そんな再婚相手の公子さんと、お二人がお住まいの芦屋の自宅に関して、ご紹介したいと思います。

名前:佐渡裕(さどゆたか)
生年月日:1961年5月13日(56歳)
職業:指揮者
出身:京都府京都市
学歴:京都市立芸術大学音楽学部フルート科




Sponsored Links
 

佐渡裕さんの再婚相手の公子さん

佐渡さんと公子さんが出会ったのは、1999年に結婚される数年前に出会われたようです。
この点は再婚相手である公子さんが一般の方であることから、詳しいことは分かりませんでした。

ただ、公子さんは神戸市長田区出身で、2019年で45歳になられるかと思います。
また、2010年には二人の間に女の子も生まれています。

お二人の関係性を示すエピソードとして、ベルリン・フィルハーモニー指揮台に立つ際に、夫である佐渡さんに公子さんはこんな言葉をかけています。

いつもとおんなしで、ええのんとちゃうのん?
ベルリン・フィルやからって特別なことするより、
いつもとおんなしの方が、上手いこといくような気がする

ベルリン・フィルという大仕事をこなしていた佐渡さんにとって、この公子さんの言葉は大きな心の支えとなったそうです。




Sponsored Links
 

佐渡裕さんの芦谷の自宅

佐渡裕さんと公子さんのご自宅は、奥様の地元でもある兵庫県芦屋市にあります。
阪急芦屋駅から徒歩10分くらいの場所にあり、公子さんのご両親と二世帯でお住まいです。

実は公子さんは1995年に起きたあの阪神・淡路大震災の被災者でした。
特に神戸市長田区は被災も酷く、公子さんのご自宅は全壊しています。
おそらく、その事もありご両親と二世帯で、芦屋に引っ越してお住まいなのでしょう。

ちなみにご自宅の設計は、建築家として有名な安藤忠雄さんです。
安藤忠雄さんと言えば、コンクリート打ちっぱなしの建築技法で、お二人のご自宅もやはり、コンクリート打ちっぱなしだそうです。

京都出身の佐渡裕さんですが、兵庫県が運営する「ふるさとひょうご応援団」に入って、このようなコメントをされています。

兵庫は、僕にとって、今、生きている場所です。
山があって、海があって、港があって、昔から新しいものを積極的に受け入れ、自分たちのものにしていく空気に満ち溢れています。
僕は、そんな兵庫が大好きです。

よほどお住まいの兵庫県芦屋市が、気に入っておられるようですね。
けれども、その背景にはいつも自分を支えてくれる妻、公子さんの支えがあるからだと思います。

これからもお住まいの芦屋のご自宅で、また素敵な奥様や娘さんに支えられながら、素晴らしい音楽を私たちに聞かせて聴かせて下さい。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 岡田英吉(鑑定団プロデューサー)の陰湿イジメが他にも発覚!?
  2. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  3. フィンガー5の現在…晃と正男は活動中で一夫は不動産会社を経営?!
  4. 沢尻エリカ…「別に」の理由は何だったのか?!
  5. 志垣太郎…嫁・白坂紀子との馴れ初めから結婚

関連記事

  1. 2000年代

    種田梨沙の病気(病名)が「ジストニア」だと言われる根拠

    病気療養のために活動休止していた声優の種田梨沙…

  2. 2000年代

    登坂淳一…麿(まろ)の由来を徹底検証してみた件

    元はNHKアナウンサーで、現在はホリプ…

  3. 2000年代

    ナオミ・グレース…夫・松下進と福生市に住み続ける理由とは?

    1990年代に演歌モノマネでブレイクを果たした元祖・美人ハーフモデルの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    円広志…パニック障害で番組降板
  2. 1970年代

    今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  3. 2000年代

    押しだしましょう子(年齢34歳)の副業って一体なに?!
  4. 1970年代

    藤圭子…前川清との離婚理由は何だったのか?!
  5. 1980年代

    若乃花(二代目)…親方の長女と離婚して銀座クラブのママと再婚?!
PAGE TOP