2000年代

佐渡裕…再婚相手の公子と芦屋の自宅にワケアリ!?





佐渡裕(さどゆたか)さんと言えば日本を代表する指揮者…
日本人としてはあの小澤征爾さん以来初めて、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団で指揮者をされた人物です。

そんな現在54歳の佐渡さんは1993年に前妻と離婚し、1999年に再婚相手である公子さん(当時27歳)と結婚しています。
そんな再婚相手の公子さんと、お二人がお住まいの芦屋の自宅に関して、ご紹介したいと思います。

名前:佐渡裕(さどゆたか)
生年月日:1961年5月13日(56歳)
職業:指揮者
出身:京都府京都市
学歴:京都市立芸術大学音楽学部フルート科
備考:兵庫県立芸術文化センター芸術監督、シエナ・ウインド・オーケストラ及びウィーン・トーンキュンストラー管弦楽団首席指揮者




Sponsored Links

佐渡裕さんの再婚相手の公子さん

佐渡さんと公子さんが出会ったのは、99年に結婚される数年前に出会われたようです。
この点は再婚相手である公子さんが一般の方であることから、詳しいことは分かりませんでした。

ただ公子さんは神戸市長田区出身で、現在は43歳になられているかと思います。
また2010年には二人の間に女の子も生まれています。
またお二人の関係性を示すエピソードとして、ベルリン・フィルハーモニー指揮台に立つ際に、夫である佐渡さんに公子さんはこんな言葉をかけています。

いつもとおんなしで、ええのんとちゃうのん?
ベルリン・フィルやからって特別なことするより、
いつもとおんなしの方が、上手いこといくような気がする

ベルリン・フィルという大仕事をこなしていた佐渡さんにとって、この公子さんの言葉は大きな心の支えとなったそうです。




Sponsored Links

佐渡裕さんの芦谷の自宅

佐渡裕さんと公子さんのご自宅は、奥様の地元でもある兵庫県芦屋市にあります。
阪急芦屋駅から徒歩10分くらいの場所にあり、公子さんのご両親と二世帯でお住まいです。
そもそも公子さんは1995年に起きたあの阪神・淡路大震災の被災者です。

特に神戸市長田区は被災も酷く、公子さんのご自宅は全壊しています。
おそらく、その事もありご両親と二世帯で、芦屋に引っ越してお住まいなのでしょう。

ちなみにご自宅の設計は、建築家、安藤忠雄さんです。
安藤忠雄さんと言えば、コンクリート打ちっぱなしの建築技法で、お二人のご自宅もやはり、コンクリート打ちっぱなしだそうです。
京都出身の佐渡裕さんですが、兵庫県が運営する「ふるさとひょうご応援団」に入って、このようなコメントをされています。

兵庫は、僕にとって、今、生きている場所です。
山があって、海があって、港があって、
昔から新しいものを積極的に受け入れ、
自分たちのものにしていく空気に満ち溢れています。
僕は、そんな兵庫が大好きです。

よほどお住まいの兵庫県芦屋市が、気に入っておられるようですね。
けれども、その背景にはいつも自分を支えてくれる妻、公子さんの支えがあるからだと思います。
これからもお住まいの芦屋のご自宅で、また素敵な奥様や娘さんに支えられながら、素晴らしい音楽を私たちに聞かせて聴かせて下さい。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 潮田玲子のポエムを全文見たけどやっぱり痛いわ…
  2. 一柳亜矢子アナウンサー…バツ2から3度目の結婚相手Tまでの経緯
  3. 五社英雄(映画監督)はなぜ刺青を入れたのか?
  4. シシド・カフカ(本名・宍戸佑名)があるのは父親の仕事のおかげ?!
  5. 前田真希…吉田裕との馴れ初めと二股疑惑も?!

関連記事

  1. 2000年代

    清原和博…父親・母親・祖父母の話にちょっと感動してしまう件

    2016年の2月に覚せい剤取締法違反で逮捕され…

  2. 2000年代

    荒牧陽子…干された理由と2017年現在の活動状況は?

    すでに3歳で30以上もの歌のレパートリーがあり…

  3. 2000年代

    松坂慶子…50歳にしてヌード写真集を出版したワケとは?

    TBS系のドラマ「水中花」(1979年)で妖艶…

  4. 2000年代

    エリーローズ…結婚して旦那がいるという話は完全にガセ?!

    若干12歳のときに、たまたまランチに居合わせた…

  5. 2000年代

    比企理恵…夫・中越司と離婚しているという話は完全にガセ?!

    1979年に行われた「第4回ホリプロタレントス…

  6. 2000年代

    ゆりもり(年齢33歳)…大食いだけじゃない意外な素顔とは?!

    群馬県出身の美人フードファイター「ゆりもり」こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    愛川ゆず季の実家は「愛媛果汁食品株式会社」!!
  2. 1990年代

    若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  3. 2000年代

    真屋順子…見栄晴との不仲説(確執)が生まれた意外な理由とは?
  4. 2000年代

    林由美香…急逝の原因は何だったのか?!
  5. 1990年代

    樹まり子…業界最高額の契約金は「3000万円」?!
PAGE TOP