2000年代

堀佳子(人形作家)借金とマネジャーとの関係が疑問すぎる件




 

2017年8月17日、著名な人形作家・「堀佳子」さんが逮捕されました。

容疑は2013年3月~4月にかけて3回、岡山県在住の男性から815万円をだまし取った疑いがあったためです。
さらに堀容疑者は、その他にも男女3人合わせて約8700万円をだまし取ったとして、告訴されているのです。

名前:堀佳子(ほりよしこ)
生年月日:1963年生まれ(54歳)
職業:人形作家
出身:岡山県

 



Sponsored Links
 

堀佳子(人形作家)が抱えていた借金問題とは?!

堀さんが人形作家として注目され始めたのは1980年代…
バブル全盛期ということもあり、堀さんは地元との岡山県で個展や教室を開いていました。

1994年には倉敷市美術館で個展を開催し、翌年1995年にはイタリア・ミラノ展も開催しています。

特に彼女の作る球体関節人形(関節部が球体によって形成されている人形の総称)は人気があり、中には数十万円から百万円近くで売れる物もあったそうです。

また本の出版やNHKを始めとしてて、いくつかのテレビにも出演するまでになり、彼女の球体関節人形は中島美嘉さんなど芸能人にもファンが多く、ロックバンド・黒夢のイメージビジュアルにも人形が採用をされたこともあったのです。

人形作家として順風満帆に見えた堀さんでしたが、バブル崩壊の煽りを受けたのか(48歳の時に銀座の画廊で借金をしたという説も)、その後は資金繰りが悪化…
ここから彼女の借金人生が始まります。

個展を開くという目的で近所住民に電話をしたり、中には30分以上も頭を畳に擦りつけてお金の無心をしていたそうです。
そうして今回のように岡山県の男性から現金800万円、60代の元タクシー運転手の男性からは約7000万円をだまし取ったという今回の経緯があったのです。

堀さんの手口は基本的に人形制作費や個展の費用を援助して欲しいというもので、返済を何とか引き延ばすように頼んだり、元タクシー運転手の男性からは色仕掛けで男女の関係になって財産を全て持って行かれたというケースもありました。

もちろん借りたお金も戻ってくることはなく、基本的には音信不通になるパターンです。

2011年には自己破産…
2011年時点でわかっているだけで、合計63人に約2400万円の債務がありました。

さらに今回の約8700万円も合わせると、1億円以上を借りていたことになります。

堀佳子(人形作家)とマネジャーとの関係

さて、著名な人形作家であった堀佳子さんは、なぜここまでお金が必要だったのでしょうか?…

実は堀さんは「マネジャーに騙されてやったことで一円も自分には入ってきていない」という旨の証言をしているのです。
ちなみに今回の事件では、堀さんと一緒にこの元マネージャーも逮捕されています。

彼女のマネージャーというのが、同じ高校の同級生…
堀さんとは同窓会で再開し、そのまま人形作家とそのマネジャーという関係になったようです。
また堀さんが逃走している間、マネジャーは彼女の家に数か月間住んでいたという話もあるのです。

ただ、一方のマネジャーは堀さんの話を完全否定…
元タクシー運転手の男性からもマネジャーから弁護士を紹介されたと擁護する話があったり、マネジャー自身も堀さんにお金を貸しているらしいのです。

どうやらこの事件、まだ真相が明らかになっていない部分が多く、逮捕された堀さんが単独で詐欺を行ったのか、それとも何かしらマネジャーが関係しているのか現状ではわかりません。
何より気になるのが、詐欺で集めたお金は何に消えたのか?…
わかっているだけでも1億円近いお金が消えています。

到底、人形制作や個展などで消えてしまう金額ではありません。

この事件がどのような結末を迎えるのか、注目していきたいと思います。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 桂枝雀…天才落語家の自殺の原因はなんだったのか?!
  2. 森本毅郎…「8日で4人と密会」のスキャンダルにも動じず
  3. 清原和博の元彼女(愛人)はリッツクラブの雇われママ?!
  4. 朝比奈彩…本名「松瀬彩」の実家は洲本市「○○地区」?!
  5. 風吹ジュンのこれまでと元夫・川添象郎について振り返る

関連記事

  1. 2000年代

    LGBTサークル(組織)の一覧

    2017年7月25日、東京福祉大(本部・群馬県伊勢崎市)のあるサークル…

  2. 2000年代

    佐藤康恵…現在は旦那ジュリアンに2人の子供+ペットと暮らしている?!

    14歳の時にモデルとしてスカウトされ、その後は女優…

  3. 2000年代

    辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…

    愛称は「ギドー」や「義堂ちゃん」…と言えば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    桜田淳子…統一教会の合同結婚式で夫・東伸行と出会う?!
  2. 1960年代

    小森和子…若い頃の驚くべき男性遍歴と武勇伝?!
  3. 2000年代

    Chocomoo(チョコムー)…wiki的にプロフィールを紹介!
  4. 1970年代

    藤岡弘(仮面ライダー1号)と佐々木剛(仮面ライダー2号)のアクシデント
  5. 2000年代

    栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
PAGE TOP