2000年代

佐々木太一が合格したウィスキー最難度の試験MWとは?!




 

2002年にはスパイク賞を受賞し、ベスト6に5回選ばれたバレーボールの元日本代表選手「佐々木太一」さん。
そんな佐々木さん現在、現役時代から所属するサントリーで、営業社員として活躍していると言います。

中でも佐々木さんは一般の人や得意先へのセミナーの内容を検討したりする中で、「ウイスキー・アンバサダー」や「マスター・オブ・ウイスキー」という資格を取得しているのです。
さて、この「ウイスキー・アンバサダー」や「マスター・オブ・ウイスキー」とは、どのような資格なのでしょうか?

名前:佐々木太一(ささきたいち)
生年月日:1971年12月14日(47歳)
職業:元バレーボール選手
所属:サントリー
出身:神奈川県横浜市旭区




Sponsored Links
 

まずは「ウイスキー・アンバサダー」からです。
この資格はサントリーの社内資格で、ウイスキーの魅力を幅広い方々に伝えていくため、ウイスキーの持つ価値や熟成の魅力をお客様に語ることのできる伝道師を育成しようと出来上がったサントリー社員向けの資格なのです。

2007年から育成プログラムがスタートし、サントリーではウイスキーの伝道師になるべく、蒸溜所に集まった社員の研修などを行っています。
ただウイスキーの知識をつけているだけではなく、その奥深さや魅力を自分たちの言葉でお客様へ伝えることで、より多くの方がウイスキーを楽しんで頂く役割を担う人材の育成を目的としているのです。

現在、「ウイスキー・アンバサダー」を取得した佐々木さんは、山崎、白州の蒸溜所で一般の人や得意先へのセミナーの内容を検討したりする一方、後進に向けた社内資格の育成もしているのです。

さて、次に「マスター・オブ・ウイスキー」ですが、こちらは日本の愛好家団体「スコッチ文化研究所」が定める資格のことです。
2010年に創設された「マスター・オブ・ウイスキー」試験は、プロフェッショナル資格保有者を対象にしたウイスキーコニサー資格認定試験の最終段階で難易度も最高レベルを誇ります。

しかも、スコッチ文化研究所ではマスター・オブ・ウイスキー(MW)の他に、ウイスキーエキスパート(WE)やウイスキープロフェッショナル(WP)という試験も用意しており、MWになるのにはWEに合格し、さらにWPに合格した人しか受験資格が与えられません。

佐々木さんがWMを取得した2010年度の試験では受験者11名のうち合格者は佐々木さん1名だけでした。
つまり、佐々木さんがMWの最初の合格者となったのです。

ちなみに佐々木さんが試験を受けた年のWEの合格率は47.8パーセントで、WPは33パーセント、さらにMWは9パーセントという狭き門だったのです。

世界的に知られるウイスキー・山崎の産地にして、日本最古のウイスキー蒸溜所でもある山崎蒸溜所(大阪府島本町)で佐々木さんはウイスキーの歴史を学び、極限まで味覚や嗅覚を研ぎ澄ませるブレンダーや作り手たちの仕事に触れました。

そうして、ここで自ら味わったここでの感動を「一直線にお客さんたちにも伝えたい」と思い、営業とウイスキーアンバサダー・マスター・オブ・ウイスキーとの二刀流を始めたのです。

2014年春から佐々木さんはウイスキー部に異動し、たくさんの訪問者を受け入れる蒸溜所のPRを考えるのが主な役割で、メディアの取材対応もやっています。
これからウイスキーの専門家として、佐々木さんの仕事は増えていきそうです。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 琴別府要平…現在は「らーめんいっちゃん」(地図あり)を経営してる?!
  2. 三浦知良とりさ子…馴れ初めと田中律子との関係とは?
  3. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1987年度)
  4. 尾野真千子…元旦那の名前は「森博貴」で双子の兄はCEO?!
  5. 千昌夫…不動産王から借金王の異名をとる

関連記事

  1. 2000年代

    ムツゴロウさん(畑正憲)…ライオンに指を噛まれた後も涼しい顔

    「ムツゴロウさん」のあだ名で親しまれる作家の畑…

  2. 2000年代

    阿部公江…現在はダイヤモンド販売をしていた?!

    夕方から放送されていた情報番組「レディス4」(…

  3. 2000年代

    辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…

    愛称は「ギドー」や「義堂ちゃん」…と言えば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 桑田佳祐と原由子…子供「祐宜」の出産秘話とは?!
  2. 新田恵利…熱海の家は「伊豆山エリア」or「多賀・網代エリア」…
  3. 紺野美沙子…息子は慶應義塾大学を卒業している?!
  4. 金村義明…息子がキャディを始めたワケとは一体?!
  5. 紺野ぶるま…旦那はオードリー若林似の会社員?!
  6. 佐藤二朗…嫁のルミは息子に「オジサンみたい」と言われたことが…
  7. 清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
  8. つちやかおり…娘(次女)は病気を乗り越えグラフィックを学んで…
  9. 山本譲二…交通事故で全治2ヵ月の重傷を負ったことがある?!
  10. 古尾谷雅人の息子・高藤疾土は父親の名前で再び役者を志す?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    真屋順子…見栄晴との不仲説(確執)が生まれた意外な理由とは?
  2. 1990年代

    松尾和子…転落死により息子と「再会」できず
  3. 2000年代

    蝶野正洋の息子…病気を乗り越え身長は父親ゆずりのデカさ?!
  4. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1995年度)
  5. 1990年代

    横山ノック…女子大生セクハラ事件の経緯と結末
PAGE TOP