1980年代

牧野美千子…子供二人を育てた佃煮店・諏訪商店の女将





1984年から始まったスーパー戦隊シリーズの「超電子バイオマン」でピンクファイブ(桂木ひかる)を演じて人気を博した「牧野美千子」さん。
最近では女優の鈴木砂羽さんが初演出を手掛ける舞台「結婚の条件」で、初演直前に舞台を降板した騒動でも名前が挙がっていました。

名前:牧野美千子(まきのみちこ)
品妙:諏訪美千子
生年月日:1964年10月3日(52歳)
職業:タレント、歌手、女優
出身:埼玉県浦和市(現・さいたま市)
学歴:実践女子大学



Sponsored Links

実践女子大学の在学中に「ミス実践」に選ばれた牧野さん…
そのことがきっかけでモデルとして活動を開始し、篠山紀信さん撮影の「週刊朝日」表紙モデルで芸能界デビューを果たしました。

また1984年のスーパー戦隊シリーズの「超電子バイオマン」(テレビ朝日系)では、ピンクファイブの桂木ひかる役として女優としてデビューするものの、グラビア写真を見たお父様に反対に合い、1986年に芸能界引退を引退します。

その後は休学していた実践女子大学に復学…
この時期にサラリーマンであった今の旦那さんと知り合い、牧野さんが大学卒業後にお二人は結婚します。
お二人に間には二人の子供(息子)さんも生まれました。

長男は生後3ヶ月で肺炎で入院、生後6ヶ月で水ぼうそう…
さらに慢性中耳炎にアトピーと子育ての苦労を痛感した牧野さんでしたが、二人の息子さんを立派に育て上げました。

ところが今から10数年前、旦那さんのお父様(牧野さんにとっては義理の父親)が体調を崩してしまいます。
実は旦那さんの実家は東京は築地にある老舗の佃煮店「諏訪商店」でした。

店名:株式会社諏訪商店
住所:東京都中央区築地4丁目10−8諏訪市場1F

そのため急きょ、サラリーマンだった旦那さんが会社を退職し、店を継ぐことに…
しかし、継いだお店の経営状態は散々なものでした。
店には借金が数千万円あり、取引先とのやり取りでは現金のみなどに条件に変更がなされ、途端に経営が悪化したのです。

当初は旦那さんもサラリーマンを続けていたのですが、店の経営状況を見かねて会社を退職し、本格的に「諏訪商店」の経営に入ることとなりました。
また専業主婦だった牧野さんも埼玉県浦和市の自宅から、お店を手伝いにいく毎日…

当時の心境を牧野さんはこのように語っています。

男の子2人を抱え、家事に育児、お店の切り盛り。借金返済のため、3年間は休日返上で働きました。あまりに忙しくて、その頃の記憶ってほとんどないんです。

こんな生活が4~5年続き、変化が見られたのは、2009年8月頃からでした。
長らく芸能界を引退していた牧野さんですが、知人から紹介を受けて、この時期に行われた戦隊シリーズのファンイベント「赤祭」にゲスト参加したのです。

このことがきっかけでとなり、ファンがお店には来てくれるようになったのです。
芸能界を引退して23年が経っていました。

その後、「諏訪商店」の経営はV字回復…
「ミス実践」に選ばれた牧野さんの美貌は健在で、築地では美人女将として「築地の壇れい」と呼ばれているそうです。

牧野さんや彼女を目当てにしたファンのおかげで店の売上は当初の3倍になり、現在も牧野さんは佃煮店「諏訪商店」の2代目女将(5代目夫婦)として、お店を切り盛りしています。



ピックアップ記事

  1. 金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  2. 岡田英吉(鑑定団プロデューサー)の陰湿イジメが他にも発覚!?
  3. 荒井注…ドリフ脱退理由は何だったのか?!
  4. 岩崎宏美…前の旦那と離婚した理由とは何だったのか?!
  5. SPEED解散の真相は「男性問題」が理由だった?!

関連記事

  1. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1982年度)

    「森田一義アワー 笑っていいとも!」が放送開始…

  2. 1980年代

    マリアン…現在は娘「ERICA」と「AMI」の裏方として活動している?!

    1980年代に人形のような可愛らしい外見に、訛…

  3. 1980年代

    白石ひとみ…業界引退後は脚本家として活躍中?!

    宇宙企画の独擅場だった「美少女路線」に対抗して…

  4. 1980年代

    内田裕也と樹木希林…馴れ初めから「なぜ離婚しない」がわかる?!

    芸能界きっての不思議な夫婦…なおかつ別居夫…

  5. 1980年代

    和泉雅子…南極から北極に向けての冒険を振り返る

    愛称は「珍獣ハンター・イモト」ことイモ…

  6. 1980年代

    奥村雄大…座頭市での事故を経て現在は110キロの巨漢に?!

    座頭市シリーズといえば、「勝新太郎」さんのライ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 和泉元彌…子供の学校をまとめると2019年はこうなる?!
  2. 石黒賢…父親でテニスプレーヤー「石黒修」がデビューのきっかけ…
  3. 浅村栄斗(楽天)…結婚相手と噂される彼女は「淡輪ゆき」だった…
  4. 春日俊彰(オードリー)…結婚相手とされる彼女Kのインスタを発…
  5. 安倍里葎子…橋幸夫との「今夜は離さない」を30年振りに歌う
  6. 芋洗坂係長…門司で店主を務める「二代目 清美食堂」は○○の発…
  7. 平尾昌晃…拳銃不法所持で逮捕された真相とは?!
  8. ドリーミングの寺田千代・嘉代は1963年1月8日生まれ?
  9. 神田松之丞…嫁が「食パン」ってどういうことなの?
  10. 橋幸夫…軍刀(サーベル)を持った男に切りつけられる?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    田村ゆかりの引退はなぜ…理由は心の問題だった?!
  2. 2000年代

    深田恭子…有田哲平との熱愛報道は何だったのか?!
  3. 2000年代

    潮田玲子のポエムを全文見たけどやっぱり痛いわ…
  4. 1960年代

    島倉千代子…爆発物事件が起きて本当に「人生いろいろ」だった件
  5. 1960年代

    黒部の太陽…石原裕次郎と三船敏郎の苦難を乗り越え完成させる
PAGE TOP