1990年代

GAO(歌手)…性別・年齢の謎と2017年現在の活動

発声練習中に声をつぶし、その声からつけられたあだ名が「GAO」…
デビュー2年目で作詞も担当した楽曲「サヨナラ」(1992年)がミリオンヒットとなり、一躍1990年代を代表するアーティストとなりました。

名前:GAO(ガオ)
生年月日:9月14日(生年非公開)
職業:シンガーソングライター
レーベル:SOHO REX
出身:山口県徳山市(現:周南市)



Sponsored Links
 

テレビのバラエティ番組で当時の金銭感覚について、「最高月収は事務所の人が管理していたので知らないが、どんどんお金を使っていたし、羽交い絞めにされなかったら部屋(家)も買おうとしていた…」と語っていることから、どれだけ儲かっていたかが伺えます。

デビュー当時のキャッチコピーは「年齢不詳」、「性別不明」…
独特のハスキーボイスとベリーショートの髪型に端正な顔立ちから、たびたび同性愛者と噂されましたが「デートもしたことがあるけど、男同士だと思われて気持ち悪がられた」、「好みのタイプは両津勘吉」と語っていることから、そうではないようです。

ただ当時からファンの多くは女性で、ライブで自分が女性だと明かすとショックを受けたファンが泣き出してしまうことがあったといいます。

年齢については、デビューしたバンドの勝ち抜きコンテストの出場制限が25歳までで、「デビュー前に声をつぶしたのが某20代」と語ってい
ることから、現在アラフィフであると推測されます。

この「年齢不詳」、「性別不明」のキャッチコピーは、実は本人が言い出したもの…
「音楽は年齢や性別を知って聞くものではないと思っていた。先入観を持たずに聞いて欲しい」という音楽スピリットがあったからです。

しかし、デビューした年にCDショップへ行くと、たいていGAOさんのCDは男性ボーカリストの棚に並んでいたため、「女性の方に並べてください」と言い回っていたそうです。

「サヨナラ」のヒット後も、他の楽曲がドラマに起用されるなど好調な芸能生活を送っていましたが、1996年にGAOとしての活動を休止し、2000年よりギャングスタラッパーREAL Gと名前を変えて活動を始めます。
残念ながらこのときはヒット作は生まれず、2008年より再び名前をGAOに戻しました。

しかしこの間に、GAOさんの音楽ファンが離れてしまい…
活動の幅が狭まったことで「消えた」と言われるようになったのです。

ただ2010年以降にも、テレビで「サヨナラ」を歌う企画に出演していて、完全に消えたわけではないのです。
最近でも2017年6月に「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」にて、渡辺直美七変化で「サヨナラ」を歌唱し、突然現れたご本人登場に一同が驚きました。

このように時折、テレビに出演したりして、現在も精力的にライブ活動中で、楽曲製作からCD発送まで自身でこなしているそうです。


ピックアップ記事

  1. 中森明菜…自殺未遂事件の会見と真相について…
  2. 麻倉未稀…ヘアヌード写真集を出したきっかけとは?
  3. 日野皓正…娘の逮捕は無視でも中学生にビンタ指導はする人物?!
  4. 成宮寛貴…突然の引退から今は復帰を画策してる?!
  5. 清原和博…母が難病!病名はアルツハイマーだけじゃなかった!?

関連記事

  1. 1990年代

    安田成美のNHKドラマ「春よ、来い」降板劇の裏側とは?

    宮崎駿監督の長編アニメ「風の谷のナウシカ」(1984年)の歌手として……

  2. 1990年代

    薬丸裕英と石川秀美…馴れ初めと結婚会見秘話

    1982年に15歳でデビューし、アイドル歌手として活躍した「石川秀美」…

  3. 1990年代

    清水宏保…高垣麗子と離婚した直接の原因とは?!

    長野五輪のスピードスケートのヒーローである「清水宏保」さん。人…

  4. 1990年代

    赤坂晃が宮古島で再婚!?焼肉店589はどこにあるのか…

    1980年代後半から90年代前半に活動していた男性アイドルグループ光G…

  5. 1990年代

    樹まり子…業界最高額の契約金は「3000万円」?!

    伝説のセクシー女優といえば「樹まり子」さんもその一人に挙がるかと思いま…

  6. 1990年代

    野村貴仁(元巨人)年棒推移や結婚していた事実が発覚した件

    2016年に逮捕された清原和博容疑者の関係者として名前が浮上した「野村…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 丸山桂里奈…「発達障害の弟がいる」は完全にガセ?!実は…
  2. 麻美ゆま…デビューまでの経緯と癌(境界悪性卵巣腫瘍)からの復…
  3. 上原さくら…元旦那と泥沼離婚を経て現在は「東海大」の大学生?…
  4. 神田正輝と松田聖子…馴れ初めから結婚式を振り返る
  5. ディックミネ…則子(4人目の妻)との馴れ初めと結婚
  6. 平尾昌晃…幼妻(小沢深雪)との結婚から離婚まで
  7. 宍戸錠…家族の反対を押し切り整形して頬の膨らみを除去!?
  8. 竹内友佳アナウンサーの結婚相手(一般男性)は航空会社でこんな…
  9. 木佐彩子…石井一久との馴れ初めから結婚に至るまで
  10. 藤澤恵麻…一般男性との馴れ初めから結婚秘話までを公開!?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    尾崎豊…死因の真相は何だったのか?!
  2. 1970年代

    内藤洋子(喜多嶋舞の母)の引退の背景とは?
  3. 1980年代

    中村敦夫…地球発22時(23時)降板から現在まで
  4. 1980年代

    熊谷真実とつかこうへいの結婚とスピード離婚
  5. 2000年代

    鈴木Q太郎の離婚理由ってなんだったの?
PAGE TOP