2000年代

松井秀喜…子供が障害を持っているというのは完全にガセ?!




 

愛称は「ゴジラ」
2013年に国民栄誉賞を受賞した元プロ野球選手の「松井秀喜」さん。

2008年には日本人女性とニューヨーク市内で挙式を挙げ、2013年3月上旬には長男が、2017年1月上向に次男が生まれたことが明らかになっています。

そんな松井さんの子供についてインターネットで検索してみると、「松井秀喜 子供 障害」というキーワードが出てくることがあります。
さて、この真相は一体どのようなものなのでしょうか?

名前:松井秀喜(まついひでき)
生年月日:1974年6月12日(44歳)
職業:元プロ野球選手、ニューヨーク・ヤンキースGM特別アドバイザー
出身:石川県能美市
学歴:星稜高等学校




Sponsored Links
 

松井秀喜の妻・中山愛は元ホステス?元社長秘書?

2008年3月26日に、富山県出身で当時25歳の日本人女性とニューヨーク市内で挙式を挙げた松井秀喜さん。
翌日の27日には新婦の似顔絵と共に、記者会見を行い結婚報告をしました。

相手は元会社員で一般人のため、プライバシーを考慮して、顔写真や氏名は公表されていません。
しかし、インターネット上では「中山愛」さんという名前の女性であると多く紹介されています。

中山愛さんの過去に関しても、「ニューヨークにある“うさぎ”というピアノバーのホステスをしていた」、また「スポーツメーカーのミズノ秘書をしていた」という噂が出ていました。

“club うさぎ(Club Usagi)”は本当にニューヨークにあるクラブで、住所も「320 East 49th Street, NewYork」とあり、日本のクラブと同じように女性が接客するお店です。
ちなみにホームページ(http://clubusagi.com/)を確認すると、このお店では本指名が80ドル、場内指名が10ドルとなっていました。

松井さんは2005年にマンハッタン島のイーストリバーに面する72階建のタワーマンションを購入しています。
購入した超高層コンドミニアム「トランブ·ワールドタワー」は52階で、価格は315万7900ドル(当時のレートで約3億5000万円)でした。

確かに、引退後もニューヨーク・ヤンキースGM特別アドバイザーを務める松井さんが、ニューヨークで日本人女性が接客する“club うさぎ”に行く可能性は十分にあると言えるでしょう。

一方で、スポーツメーカーのミズノで秘書をやっていた際に出会ったという話も十分に信憑性があるのです。
松井さんはアサヒビールや大塚製薬、東芝や明治安田生命など数々のCMに出演していました。

スポーツメーカーであるミズノもその一つで、ミズノの社員と交流があったことは容易に想像できるからです。
中でも松井さんはミズノに対しては特別な想いがあり、バットやグラブ、スパイクなど「僕のミズノに対する信頼は一度も揺るがなかった」と語るほど信頼を置いている企業でした。
このことからもミズノの社員や社長秘書と交流があったとしても不思議ではありません。

とは言え、妻の中山愛さんなる人物が松井さんの妻であり、過去にニューヨークにあるうさぎのホステスをしていたのか、それともミズノの社長秘書だったのか、それとも全く別の経歴を持った人なのかはわかりませんでした。

インターネット上にある数少ない写真やコメントなどからも、美人で女優の長澤まさみさん似だと言われていますが、ホステスも社長秘書も美人のイメージがありく、見た目からも判断はできませんでした。




Sponsored Links
 

松井秀喜の子供が障害というのはガセ?!

さて、松井さんには2013年3月上旬に生まれた長男、そして2017年1月上旬に生まれた次男がいます。
それぞれ2018年12月現在では、5歳と1歳になる年齢です。

では、2人の子供のどちらか(もしくは2人とも)に障害があるのか?という点ですが、こちらは明らかになっていません。
そもそも、障害に関する話も事実かどうかすら明らかになっていないのです。

障害を持つ子供を抱えている有名人は多く、松野明美さんの次男や奥山佳恵さんの次男がダウン症であることを公表しており、今井絵理子さんの長男は感音性難聴であると公表しています。

ただ、一言で障害と言っても様々で、例えば自閉症や発達障害は医師から指摘されなければ3歳から5歳くらいまで気付かないというケースもあると言います。

松井さんの次男は1歳で、もし自閉症や発達障害だとしても判断し難い年齢であると言えます。
また長男は5歳になりますが、過去に松井さんが「(長男は)家では日本語を話しますが、学校に行けば英語が話される環境です。だから、僕らはどうなっていくかとても楽しみです」と語っている点からも、そのような兆候はないのではないかと思われます。

よって、「松井秀喜 子供 障害」というキーワードに関しては、何かしらの誤解やガセだと今回は結論付けられるのではないかと思われます。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 白石ひとみ…業界引退後は脚本家として活躍中?!
  2. 堀江しのぶ…死因の「スキルス性胃がん」を知らずにこの世を去る
  3. 竹中直人…嫁・木之内みどりとの馴れ初めから結婚に至るまで
  4. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2000年度)
  5. 山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト?!

関連記事

  1. 2000年代

    神田松之丞…嫁が「食パン」ってどういうことなの?

    日本講談協会と落語芸術協会に所属している講談師「神…

  2. 2000年代

    芸人・口笛なるお…結婚後もキレ芸を続けていくのか?!

    「わらふぢなるお」は、サンミュージック…

  3. 2000年代

    紀平凱成…天才ピアニストと言われる所以とは?!

    17歳の天才ピアニスト「Kyle」こと、「紀平凱成(きひらかいる)」さ…

  4. 2000年代

    宮地真緒…フライデー報道から24時間テレビで念願の結婚宣言

    実は防災士の資格を持っている女優の「宮…

  5. 2000年代

    フットボール・リークスとは?過去の公開情報に驚愕?!

    近年、政府や企業、宗教などに関する機密情報を公…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    池上季実子…元夫の臼井一元との離婚理由は何だったのか?!
  2. 1990年代

    飯星景子…統一教会を父親の説得で脱会する?!
  3. 2000年代

    谷亮子…参議院議員になって代表から外される?!
  4. 2000年代

    阿部桃子…交際相手K氏は「古塩勝彦」でホームズ不動産販売代表?!
  5. 1990年代

    宝生舞…女優引退後に結婚、今は何をしている?
PAGE TOP