2000年代

指原莉乃…AKB総選挙に隠された投票数の意味とは?!





選抜総選挙では史上初となる3連覇(通算4回目)を達成し、AKB48のメンバーでも圧倒的に高い人気を誇る「指原莉乃」さん…
数々の準レギュラー番組を持ち、MCとしても活躍しています。

さらにアイドルグループのプロデューサーを務めるなど、多岐にわたる才能を発揮し、周りからの信頼も厚い指原さんですが、選抜総選挙での指原さんの投票数が話題になりました。
その投票数を逆読みするとまさかの意味になったからです。

名前:指原莉乃(さしはらりの)
生年月日:1992年11月21日(25歳)
職業:アイドル、アイドルプロデューサー
所属:太田プロダクション
出身:大分県大分市




Sponsored Links

2016年6月18日に発表された「第8回AKB 48選抜総選挙」で2連覇を達成した指原莉乃さんの投票数「243011」票を逆読みすると偶然にも「110342(1位をさっしーに)」と読めることが当日、指原さん本人の口から公表され「スゴイ偶然」、「まるで予言のようだ」と話題を呼びました。

しかし、総選挙後から「110342」の並びに対し「もっと別の見方もあるのではないか」という意見が方々からあったそうなのです。
現在判明している意味は「1位をさっしーに」以外に大きく分けて2つあるといいます。

ネガティブなバージョンは「110342(いいおっさん死に物狂い)」これは、さっしーに投票した男性がその名のとおり、死に物狂いで投票した結果を表しているという説です。

実際、投票前には指原さんに9108票もの票を入れたという中国人実業家の存在が明らかとなり、この中国人実業家が年齢的におっさんかどうかはわかりませんが…
数多くの「おっさん票」を集めたことを表す可能性は高いと言えるでしょう。

また、もうひとつは「ちょっといい話系」で「110342(いいおっさん42歳)」…
これは2014年の総選挙時に個人でさっしーに4600票を投じたというイチゴ農家の男性を表したものではないかという説があります。

イチゴ農家氏は自らの貯金をはたき、約460万円分投票券を指原さんにすべてぶっこみ、1位にしようとした人物としてAKBファンには有名なのです。

実はこのイチゴ農家氏は2014年時には42歳のおっさんでした。
2016年現在には44歳となっており法則としては弱いですが、イチゴ農家氏は本名を含めて素性は非公開で「42歳」としかわかっていないため「110342(いいおっさん42歳)」はギリギリ成立します。

もっともイチゴ農家氏は2014年で指原さんが総選挙2位になって以降の動向はわかっておらず、2015年、2016年にも投票したかは不明です。
しかし、2014年の2位があったからこそ2015年、2016年の2連覇があったとされており、「110342」の法則はイチゴ農家氏の願いだった可能性があるのです。
2017年も指原さんが優勝したので、イチゴ農家氏は喜んでいるのではないでしょうか?




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 麻美ゆま…デビューまでの経緯と癌(境界悪性卵巣腫瘍)からの復帰
  2. 松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?
  3. 三宅アナ…息子はナイナイのマネージャーになっていた件
  4. 内田有紀…吉岡秀隆との離婚理由は何だったのか?!
  5. 俳優・谷川功…遠藤要に六本木のバーでボコボコにされてはいない?!

関連記事

  1. 2000年代

    菊川怜「とくダネ!」卒業後の女性司会者って誰?

    フジテレビ系「とくダネ!」の女性司会者として、…

  2. 2000年代

    渡辺千穂の年齢や学歴(大学)はどこだっけ!?

    日本テレビ「ウチの夫は仕事ができない」…

  3. 2000年代

    石坂浩二…浅丘ルリ子と離婚してスピード再婚したのはDr.コパの影響?!

    今や俳優業にとどまらず司会者、作家、画家など多…

  4. 2000年代

    吉田えり…「愚行」とされる理由は何だったのか?!

    “ナックル姫”の愛称でも知られる女子野…

  5. 2000年代

    崎山つばさ…父親が作詞・作曲した曲をアルバム収録する!

    振られた彼女を見返すために芸能界に興味…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 草刈正雄…嫁・大塚悦子との馴れ初めから結婚までを振り返る
  2. 水谷豊…伊藤蘭との馴れ初めと結婚式の様子を振り返る
  3. 宮崎緑…夫・椿康雄との結婚から離婚までを振り返る
  4. ナオミ・グレース…夫・松下進と福生市に住み続ける理由とは?
  5. ヒロシ&キーボー…キーボー逮捕の原因「介護疲れ」って本当なの…
  6. 田原俊彦…昔、紅白出場をドタキャンしたことがある?!
  7. 森進一と森昌子…息子が生まれる前年の年末・年始
  8. 高樹澪…元夫・田中博信との結婚秘話や馴れ初めとは?
  9. 森進一…緑内障を患い失明の危機に陥ったことがあった?!
  10. 諸星和己…若い頃に胸骨骨折の状態でコンサートに出たことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    シャネルズ(CHANELS)改名の理由にシャネルは関係なかった?!
  2. 1970年代

    石田純一…元妻といしだ壱成との関係がちょっといい話?!
  3. 2000年代

    蝶野正洋の息子…病気を乗り越え身長は父親ゆずりのデカさ?!
  4. 2000年代

    金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  5. 2000年代

    田村淳…これからは芸人から政治家の道を目指す?!
PAGE TOP