1990年代

酒井法子と野島伸司の熱愛から破局…その原因とは?





2009年に覚醒剤取締法違反で逮捕された酒井法子さん…
ともに逮捕された元夫と結婚する前は人気脚本家・野島伸司氏と交際しており、このカップルの恋の行方は長きにわたって芸能マスコミの注視の的になったことがありました。

名前:酒井法子(さかいのりこ)
生年月日:1971年2月14日(46歳)
職業:女優、歌手、アイドル
所属:オフィスニグンニイバ
出生地:福岡県福岡市
学歴:堀越高等学校卒業

名前:野島伸司(のじましんじ)
生年月日:1963年3月4日
職業:テレビドラマ・映画の脚本家
出身:新潟県
学歴:中央大学法学部政治学科(中退)



Sponsored Links
 

1993年11月4日午後、所属事務所のサンミュージックで8分間の短い記者会見が開かれました。
会見したのは当時人気絶頂だったのりピー(当時22歳)一人…
その直前、写真週刊誌に野島氏(当時30歳)のマンションに弁当を届ける彼女の姿が報じられ、それを受けた緊急会見だったのです。

酒井さんは帽子を目深にかぶり、終始、笑顔を崩さず明るい表情…
「いい交際が続いていますか?」と向けられたマイクに、「尊敬できる人。胸を張ってお付き合いするにふさわしい方です」ときっぱり答えました。

当時、酒井さんは日本で活躍するとともに、香港や台湾でも人気が沸騰していました。
一方の野島氏は「101回目のプロポーズ」(1991年)、「愛という名のもとに」(1992年)、「高校教師」(1993年)など担当したドラマが次々とヒット…
テレビ界では「視聴率男」の名を欲しいままにし、各局が争奪戦を展開するほどの売れっ子だったのです。

30歳の若さにしてギャラも橋田寿賀子さんら大御所と肩を並べるトップランク…
速筆で書き直しには応じないなど、独特のこだわりの執筆姿勢でも知られていました。

野島氏はもともと熱烈なのりピーファンを公言しており、1993年4月から6月にかけて放送された酒井さんが出演した「ひとつ屋根の下」は執筆段階から彼女をイメージして書かれたといわれていました。

2人の出会いもこのドラマ…
撮影現場に毎日のように足を運ぶ野島氏の姿が目撃されていました。

そうして6月に行われたドラマの打ち上げパーティーの頃から交際は本格化…
酒井さんが会見を行った頃には、東京・世田谷の野島家の近所のスーパーで買い物をする酒井さんの姿が頻繁に目撃されていたのです。
この通いの半同棲生活はドラマのタイトルをもじって「ひとつ屋根愛」などともいわれていました。

関係はそれから4年間の長きにわたって続き、「結婚秒読み」、「婚前旅行」といった報道もしばしば…
その都度、周囲をやきもきさせましたが、結婚には至らず、1997年秋には同棲解消と破局が報じられ、関係に終止符を打ったのです。

破局の理由は諸説ありますが…
当時は「娘が欲しいと公言するなど結婚願望の強い酒井さんと、なかなか結婚に踏み切らない野島氏との温度差」など言われていました。

その後、野島氏は脚本家や小説としての活動を続け、桜井幸子さん、安倍なつみさんらと噂となり、「主演女優キラー」などとも呼ばれましたが、2012年4月に23歳年下の佐々ホ希さん似の一般女性と結婚していることが発覚しました。

酒井さんといえば破局の翌年12月に元夫と結婚…
2009年に逮捕という事態に至ったのです。

2010年7月には離婚が成立…
もし、あの時に野島氏と結婚していたら、人生は大きく変わっていたかもしれませんね。



ピックアップ記事

  1. 千昌夫…不動産王から借金王の異名をとる
  2. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1975年)
  3. 加賀まりこ…子供の死因は「前置胎盤」だった?!
  4. 菅原文太…転移性肝がんによる「肝不全」で亡くなる
  5. 具志堅ティナ…現在は専業主婦ですでに引退していた?!

関連記事

  1. 1990年代

    伊東美咲…なぜ彼女は芸能界に復帰できないのか?!

    かなりの人気を得ながら、特に不祥事を起こしたわ…

  2. 1990年代

    DJ BOSS(横田商会)をwiki的にプロフィールを紹介!

    キャリア20年以上を誇り、生涯「DISCO D…

  3. 1990年代

    三田佳子の次男…3度の逮捕と現在について

    中学・高校時代から多数のテレビに出演し、196…

  4. 1990年代

    島田裕三の実家「島田建設」は鈴木宗男の収賄に絡んでった本当?!

    月のおこづかいが400万円という超ド級のスネか…

  5. 1990年代

    露木由美…wiki的にプロフィールや経歴を紹介!

    「露木由美」さんは1990年代に、NO1ベビー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    布袋寅泰…妻・今井美樹の父親の葬儀で大怪我する?!
  2. 2000年代

    日野皓正…娘の逮捕は無視でも中学生にビンタ指導はする人物?!
  3. 1960年代

    神田正輝の父母、兄弟の意外な真相とは!?
  4. 1970年代

    萩本欽一…奥さんとの馴れ初めが感動する件
  5. 2000年代

    岡田英吉(鑑定団プロデューサー)の陰湿イジメが他にも発覚!?
PAGE TOP