1980年代

佐良直美とキャッシーの同性愛スキャンダルは何だったのか?!

1967年に歌手デビュー…
デビュー曲の「世界は二人のために」は、120万枚のレコード売り上げを記録し、その後の第9回日本レコード大賞の新人賞を受賞したが「佐良直美」さんでした。

名前:佐良直美(さがらなおみ)
生年月日:1945年1月10日(72歳)
職業:歌手・タレント・女優、実業家
学歴:日本大学藝術学部
出身:東京都



Sponsored Links

オネエブームをきっかけに、今やテレビで同性愛や性同一性障害を公言するタレントも少なくありません。
しかし、まだタブーとされていた1980年代初頭に、世間を騒がせた同性愛騒動が巻き起こったのです。
ちなみに追及したのは2010年8月に亡くなった芸能リポーターの梨元勝さんでした。

1980年5月19日、テレビ朝日系のワイドショー「アフタヌーンショー」には涙まじりに別居を余儀なくされた”恋人”への愛を語るタレントで女優のキャッシーさん(当時29歳、本名は森栖キャサリン)の姿が映し出されました。
キャッシーさんはバラエティーの司会者などで活躍したタレント…
父がアメリカ人、母もハーフの両親から受け継いだ風貌と大阪弁の語りのギャップも受けて人気者でした。

キャッシーさんが訴えかけた「恋人」は歌手の佐良直美さん(当時35歳)…
佐良さんは1967年のデビュー曲「世界は二人のために」が120万枚の大ヒットし、紅白歌合戦には連続13回出場していました。

そのうち5回は紅組の司会を務めています。
また女優としても高視聴率を誇ったホームドラマ「肝っ玉かあさん」や「ありがとう」に出演して活躍していました。
田園調布雙葉高、日大芸術学部卒という学歴とボーイッシュなイメージで彼女もまた人気者だったのです。

キャッシーさんはテレビと雑誌で3年半ほど前から「ナオ」、「お前」と呼び合う「夫と妻の間柄」だったとし、1979年9月ころか佐良さんの家で同居を始めていましたが、佐良さんの親族から嫌がらせされ、仲を引き裂かれ、家を飛び出したと再三訴えました。

キャッシーさんが証拠として出したのは佐良さんからもらったとする「世界中の誰よりも直は幸せだぞ。一生離さんからな。おぼえとけ」、「早く帰ってきて欲しい。会いたい。あなたのnaoより」という手紙…

これに対して佐良さんは事実関係を全面否定…
手紙も偽物と反論しました。

そこまではよかったのですが、同性愛タブーに過剰反応したのか、「気持ち悪い」と感情的なコメントをし、これが逆効果になってしまいます。
佐良さんは悪者視され「法律的には認められなくてもそういう関係はあるの」と訴えたキャッシーさんに同情が集まりました。

結局、騒動は5月末にキャッシーさんの謝罪で収まったのですが、佐良さんは大きくイメージダウン…
その年の紅白は落選し、芸能界の表舞台からは姿を消すこととなります。
そうして1987年には声帯ポリープの手術と家業の会社経営の手伝いを理由にひっそりと芸能活動から引退しました。

佐良さんはその後、那須で家庭犬のしつけ教室を主宰し、経営は順調…
2010年に再デビューし「いのちの木陰」、「お·か·え·り」とシングルをリリースしています。
キャッシーさんの方も日本の芸能界を引退し、アメリカ合衆国・ハワイのプロレスラー・ヒロ佐々木さんと結婚しました。

また佐良さんは2010年11月13日付一部マスコミのインタビューで「騒動は事実無根」と改めて否定…
芸能事務所間の力関係の中で、自分が「人身御供」とされたのではと語っていました。
同性愛がまだ理解されず、タブー視されていた時代ならではの騒動で、オネエ系がテレビで市民権を得た今日ならここまでこじれることはなかったのかもしれません。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 宮田俊哉…ネイリストの姉「宮田菜月」は今何してるの?
  2. 水谷八重子の飛び降り騒動の真相は不倫?!
  3. 熊谷真実とつかこうへいの結婚とスピード離婚
  4. ひょっこりひょうたん島(NHK)の打ち切りは政治的圧力だった?!
  5. 実は結婚していた大江千里のデビューから現在まで

関連記事

  1. 1980年代

    いしだあゆみ…萩原健一との結婚から離婚まで

    「ブルーライト・ヨコハマ」が100万枚を超える大ヒットになり、女優転向…

  2. 1980年代

    夏樹陽子…反対を押し切った結婚から泥沼離婚へ

    1984年1月26日…トップモデル出身の美貌とセクシーな演技で人気…

  3. 1980年代

    東野英治郎…30年の別居の末に息子の承諾なしに再婚する!?

    「人生楽あれば苦あり」…独特の高笑いの黄門さまと言えば、まず思い出…

  4. 1980年代

    高田みづえ…若嶋津との出会いや馴れ初めとは?

    1985年9月27日、午前10時にホテルニューオータニの神前結婚式場で…

  5. 1980年代

    田中裕子…沢田研二との出会いと馴れ初め

    1979年のNHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」でデピュー…198…

  6. 1980年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1983年度)

    東京ディズニーランド開園し、ファミリーコンピュータ(ファミコン)や映画…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  2. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  3. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  4. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  5. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  6. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  7. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
  8. しいなまお…現在は女優活動を休業中?!
  9. ポールマッカートニー…来日して大麻所持で逮捕されたことがある…
  10. 星井七瀬…驚きのカミングアウトから現在は女優にカムバック?!…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる
  2. 1980年代

    清水健太郎の何度もの逮捕と現在まで…
  3. 2000年代

    竹内涼真…弟がダウン症というのは完全にガセだと判明?!
  4. 2000年代

    竹内友佳アナウンサーの結婚相手(一般男性)は航空会社でこんな仕事してる?!
  5. 2000年代

    ムツゴロウさんの最強伝説を知れば「3億円の借金」はへっちゃら?!
PAGE TOP