1980年代

千堂あきほが消えた理由は盗聴事件の真相を知れば納得!

1987年「ロッテ CMアイドルはキミだ!」の全国大会に進出し、スカウトされて芸能界入りしたのが「千堂あきほ」さんでした。
ちなみに、このコンテストのグランプリは相川恵里さん、準グランプリは島崎和歌子さんだったことも追記しておきます。

名前:千堂あきほ(せんどうあきほ)
本名:先名晃穂(さきなあきほ)
生年月日:1969年4月5日(48歳)
職業:女優、タレント、元歌手
所属:サキナヤ
出身:兵庫県尼崎市




Sponsored Links

千堂さんは1990年に歌手デビューを果たすと、学園祭にひっぱりだこの人気歌手へと成長…
田中美奈子さん・杉本彩さん・SHIHOさんと並んで、“学祭の女王”と呼ばれたこともありました。

女優としては、フジテレビを代表する名ドラマ「東京ラブストーリー」、「振り返れば奴がいる」など、数々のドラマに抜擢…
エキゾチックでクールな千堂さんの外見は、バブル期のドラマに求められていた“オトナの女”や“有能なキャリアウーマン”役にハマったのです。

またバラエティ番組でも存在感を発揮し、人気絶頂時に出演した「マジカル頭脳パワー!」では、多忙を極める千堂さんの代わりに、民進党の代表も務めた蓮舫氏らが回答者席に座ることもあったほどでした。

ちなみに、千堂がテレビに出始めの頃、関西人の多くは「宝塚歌劇出身」だと勘違いしたといいます。
というのも「千堂あきほ」という芸名が、宝塚の娘役にいそうな名前だったから…
兵庫県尼崎市出身の千堂さんは、週刊誌に「尼崎のお嬢様」と書かれたことがありますが、これに対して島田紳助さんが「尼崎にお嬢様はいない!」と発言し、物議を醸したこともあります。

そんな千堂さんが芸能界から消えた理由は、フェードアウトではありません…
ある事件をきっかけに、一線を退いたのです。

その事件とは、自室に盗聴器が仕掛けられていたというもの…
警察による捜査で、犯人はなんと当時のマネージャーだったことが発覚します。
稼ぎ頭だった千堂さんが結婚・引退することを恐れ、事務所ぐるみで盗聴器を仕掛けていたのでした。

この出来事で人間不信に陥った千堂さんは、交際していた男性が住む北海道へ移住…
そして、千堂さんと事務所とのいざこざは業界でもひと騒動となり、事務所を退社した千堂さんは、あっという間に業界から消えてしまいました。

2000年に交際していた男性(現・所属事務所の社長)と結婚し、 現在は2児の子を持ち幸せな生活を送る千堂さん…
今は以前よりは力のない事務所に在籍しているのですが、2016年4月にはTOKYO MXの「5時に夢中!」へ出演したり、北海道文化放送の情報番組や、NHKのラジオ番組に出演するなど、徐々にメディア露出が増えています。
芸能界の力関係はありますが、千堂さん本人にやる気があるようなら、再びスポットライトを浴びることも可能でしょう。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 藤真利子…マッチ(近藤真彦)との親密な関係?!
  2. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバムに…
  3. 堀佳子(人形作家)借金とマネジャーとの関係が疑問すぎる件
  4. ちあきなおみ…現在も夫・郷鍈治(ごうえいじ)との死別により活動休止
  5. キャバ嬢に暴行した中山功太はこれでテレビ見納め?!

関連記事

  1. 1980年代

    ジェリー藤尾…渡辺友子との離婚を老人ホームで語る

    1940年にNHKアナウンサーの父・藤尾薫宏さんと、イギリス国籍の母・…

  2. 1980年代

    堀江淳の「死亡説」はこうして生まれた

    覚えておられる方も多いはず…「水割りをくださ~い」といえば「メモリ…

  3. 1980年代

    清水ひとみ…ストリップ界から姿を消して現在の行方は?

    1980年代後半に活躍したストリッパーの「清水ひとみ」さんは、OLから…

  4. 1980年代

    川崎敬三「ヤラセ事件」で番組降板の真相とは?

    今でも問題になっている「ヤラセ」…この「ヤラセ」が社会問題に発展し…

  5. 1980年代

    田中裕子…沢田研二との出会いと馴れ初め

    1979年のNHK連続テレビ小説「マー姉ちゃん」でデピュー…198…

  6. 1980年代

    沖田浩之と山本陽子…20歳差カップルの交際から破局まで

    ドラマ「3年B組金八先生」などに出演し、アイドルとして活躍した「沖田浩…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!
  2. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確…
  3. 高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる…
  4. 白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同…
  5. 寺尾聰…范文雀との馴れ初めとスピード離婚
  6. 如月琉(37歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバ…
  7. 及川奈央…現在は舞台女優として活躍中?!
  8. 本田美奈子…白血病が発覚するも移植する猶予もなく他界
  9. 栗城史多…登山家から批判された理由とは何だったのか?!
  10. 真田広之…手塚理美との離婚問題を振り返る
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    イワイガワ・ジョニ男のタモリがキレた話に仰天!
  2. 2000年代

    斉藤由貴の不倫相手A氏(開業医)は横浜市中区の○○クリニック?!
  3. 1980年代

    清水健太郎の何度もの逮捕と現在まで…
  4. 2000年代

    山本モナ…細野豪志と二岡智宏との不倫で二度も番組降板?!
  5. 1980年代

    国広富之・水沢アキ…まさかの婚約破棄会見の真相とは?!
PAGE TOP