2010年代

蝶野正洋の息子…病気を乗り越え身長は父親ゆずりのデカさ?!

2007年から「笑ってはいけないシリーズ」の制裁ビンタでもお馴染みなのが、プロレスラーの「蝶野正洋」さんです。
実はその蝶野さんの息子さんが過去に病気になっていたことがありました。

名前:蝶野正洋(ちょうのまさひろ)
生年月日:1963年9月17日(55歳)
職業:プロレスラー
所属:ARISTRIST
出身:アメリカ合衆国ワシントン州シアトル生まれ、東京都三鷹市育ち
学歴:神奈川大学(中退)




Sponsored Links
 

まず始めに上記のプロフィールを見て、「ん?、シアトル生まれ?…ハーフ?だから大きいのか!?」と思った方もいるかもしれませんが、それは、全然違うのです。

蝶野正洋さんがシアトル生まれなのは、父親が日本製紙のエリートサラリーマンで、海外赴任していたからです。
蝶野さんは2歳で日本に帰国し、神奈川県川崎市多摩区や、東京都渋谷区を経て三鷹市で育ちました。

そうして1991年の12月、蝶野さんはドイツ人でデザイナーのマルティナさんと結婚します。
その後、なかなか子宝に恵まれなかったのですが、2006年7月マルティナさんが41歳の時、結婚15年目にして第1子である息子、正独くんが生まれています。
また、2009年8月には第2子となる娘も生まれました。

息子さんが生まれた時、蝶野さんはこのようなコメントをされています。

子どもはあきらめていた。
家内が40歳の大台を超えて、
2人でまた、チャレンジしようかというのがあって
(中略)
まだ小さいけど、しっかりした顔をしている。
お母さん似じゃないか。

とデレデレだったのです。

ただ、蝶野さんの息子、正独くんが3歳になった2009年11月頃…
「ネフローゼ症候群」という病気だと診断されました。

ネフローゼ症候群とは、若年層(特に幼少期では男子)に多く発症する病気で、血液中のタンパク質が体内や尿に出てしまい、体がむくみ免疫力が低下する腎臓疾患群の総称です。

“総称”であるため、人によって、症状のレベルや障害の有無、治療法なども違うようですが、正独くんの場合は1週間ほどの入院と3週間のステロイド剤薬投与治療と通院で、障害も残らず比較的に軽度なものだったのです。

その後は正独くんもすくすくと育ち、6歳の時には身長が135cm…
体重が50kgになったそうです。

6歳の男の子の平均身長は116.6cm…
また体重は21.3kgなので、正独くんはかなり大きいことが分かります。

さらに小学校3年生の時には身長が150cmもあり、しっかりとお父さんの遺伝子を継いでいることが分かります。
この頃になると、もうネフローゼ症候群の影響はないようで、その体格を生かして柔道を習い出しました。

始めはネフローゼ症候群というあまり聞き覚えのない病名に蝶野さんも驚かれたでしょうが、元気になって、そこまでたくましくなっていれば安心ですね。

むしろ、そこまで大きいのであれば、「笑ってはいけないシリーズ」で、ゆくゆくは正独くんが蝶野さんに代わって、制裁ビンタしにやって来る日が、やって来るかも知れません(笑)




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 萩原流行…バイク事故死の真相と疑問が残った警察の見解
  2. 嘉門洋子(オフィス27)の薬物疑惑から現在
  3. 林昌範…現在は「船橋中央自動車学校」で営業部長に?!年収は〇〇万円
  4. 藤田弓子…夫の河野洋との馴れ初めから結婚まで
  5. 桃井かおり…つかこうへいとの結婚を破棄した理由とは?

関連記事

  1. 2010年代

    与沢翼…現在はドバイ在住で資産は30億円?!

    「与沢翼」さんといえば毀誉褒貶(きよほうへん)が激しく、ハッタリの強い…

  2. 2010年代

    松岡ゆみこ(談志の娘)…銀座のクラブにある談志直筆のメッセージとは?

    江戸落語若手四天王や天才落語家とも称された七代目(自称五代目)立川談志…

  3. 2010年代

    成宮寛貴…突然の引退から今は復帰を画策してる?!

    2016年は、芸能人の薬物疑惑にわいた年でした。まず2月に清原和博…

  4. 2010年代

    中山美穂の元旦那(辻仁成)は中性化している?!

    2014年に女優の中山美穂さんと離婚した「辻仁成」さん。フラン…

  5. 2010年代

    三宅アナ…息子はナイナイのマネージャーになっていた件

    本名は「三宅正治」。「ジャンクSPORTS」や「プロ野球ニュース」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    夏樹陽子…反対を押し切った結婚から泥沼離婚へ
  2. 1990年代

    梅宮アンナと羽賀研二が別れた理由を2017年に再調査してみた件
  3. 1980年代

    宮川大助・花子…闘病の日々を乗り越えて
  4. 1990年代

    鹿島とも子…オウムから脱退した今現在の活動とは?!
  5. 1980年代

    太田博之…監禁・強要の容疑で逮捕されていた?!
PAGE TOP