2000年代

沢尻エリカ…「別に」の理由は何だったのか?!





日本とフランスのハーフで、ジュニアモデルを経て女優デビュー…
2005年公開の映画「パッチギ!」では、在日コリアンの少女を演じて日本アカデミー賞を始め、新人賞を総なめにした「沢尻エリカ」さん。

抜群の美貌に加え、高い演技力も評価されていた反面、歯に衣きせぬ自由な言動でも知られ、女性誌のインタビューでは「私は私だから、どう思われたって構わない」などと語っていました。
しかし、その性格が災いして、2007年9月には不用意な一言で、マスコミから激しいバッシングを受ける騒ぎとなったのです。

名前:沢尻エリカ(さわじりエリカ)
本名:澤尻エリカ
生年月日:1986年4月8日(31歳)
職業:女優、歌手
所属:エル・エクストラテレストレ(スペインの個人事務所)
出生地:東京都



Sponsored Links

2007年9月29日…
自身の主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台挨拶でのことでした。

ヒョウ柄ドレスに金髪のカツラで登場した沢尻さん(当時21歳)は冒頭の挨拶こそ「みなさん、今日はお越しいただきありがとうございました」と素直だったのですが、その後は終始、仏頂面…
司会の冨永美樹アナの「一番思い入れのあるシーンは?」という質問には腕組みしたまま「とくにないです」と言い放ったのです。

行定勲監督は場を和ませようとしたのか、撮影中に沢尻がクッキーを焼いてきたエピソードを紹介し、冨永アナが「どんな思いで焼いたんですか?」と問いかけましたが、これにも口をへの字にしたまま「別に…」と投げやりな態度…
最後の集合写真でも1人だけ看板パネルを持たず笑顔を見せませんでした。

この様子は大々的に報道されます…
あまりに横柄な態度が猛反発が起き、映画配給元のウェブページには「何様のつもりか」、「映画を観る気が無くなった」などといった書き込みが殺到して炎上してしまったのです。
沢尻さんは釜山映画祭への出席が予定されていましたがドタキャンし、軽自動車のテレビCMも打ち切りが決定しました。

事務所の公式ページで「諸悪の根源は全て私にあるもので、それを踏まえた上で責任を取る考えです」という謝罪文を掲載し、テレビのインタビューでも「全てをぷち壊してしまった。本当に申し訳ないと思っています」、「私情を持ち込んでファンやカメラの前で出してしまった。それは表に出る人間としてあってはならないこと」と号泣して謝罪したのです。

しかし、騒動は拡大するばかり…
マスコミからは「エリカ様」と呼ばれるようになってしまいました。

ただ、世論は割れたのです…
「傲慢で傍若無人」と非難の声が上がる一方で、「女王様で突き進んで欲しい」、「予定調和で周りの顔色ばかりうかがうような閉塞感を彼女が打ち破った」とエールの声も出ました。

他にも事務所のヤラセ説や、プロモーション活動で疲労が蓄積していた上、当日の衣装が要求と違っていたことが原因などという証言…
さらには22歳年上の恋人、高城剛さんとの関係を持ち出す報道も出たのです。

もっとも、当の沢尻さんは騒ぎを後に2008年1月に高城さんと渡欧し、2009年1月に入籍…
しかし、その後も「(あの時の謝罪は)間違いでした。絶対に謝りたくなかった」と暴露したり、芸能活動一時休止や、高城さんとの離婚騒動(2011年5月16日にと離婚届提出し、2013年12月28日に離婚成立)を起こしたりとお騒がせは続きました。

2011年から本格的に活動再開…
2015年の映画「新宿スワン」では風俗嬢を演じ、ドラマに出演して活躍続けています。



ピックアップ記事

  1. 高部知子…元彼の写真流出から衝撃の展開を迎えていた件
  2. SMAP解散の真相と最新の動向とは?
  3. 藪恵壹…娘(夏那子)の韓国アイドルデビュー応援する?!
  4. ひょっこりひょうたん島(NHK)の打ち切りは政治的圧力だった?!
  5. 山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト

関連記事

  1. 2000年代

    中川礼二の「生涯禁酒」宣言は何処に?

    2001年のM-1グランプリ初代王者…兄弟…

  2. 2000年代

    小澤マリア…今現在はタイやフィリピン、中国で活躍中?!

    過去には新聞通信調査会が発表した「諸外国におけ…

  3. 2000年代

    里谷多英…公然わいせつ事件から現在まで

    女子として冬季五輪初の金メダリストであった「里…

  4. 2000年代

    石嶺香織(宮古島市議)経歴とフェイスブックの炎上コメント

    2017年の春ごろから陸上自衛隊に対する差別発…

  5. 2000年代

    山本美憂(レスリング ・ストロー級)が五輪に出れなかった理由とは?

    かつて、女子レスリングの女王として知られていた…

  6. 2000年代

    秋吉久美子の息子(遊)の転落死から…

    アジア映画祭主演女優賞や日本アカデミー賞優秀主…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  2. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  3. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  4. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  5. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  6. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  7. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  8. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
  9. 西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!
  10. H!NATA(えぐちひなた)をWiki風にプロフィールを紹介…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    菅原文太…転移性肝がんによる「肝不全」で亡くなる
  2. 1970年代

    左幸子と羽仁進の離婚と娘・未央が選んだ答え
  3. 2000年代

    福山雅治…結婚のショックで株価も下落?!
  4. 2000年代

    倉持明日香…自宅には「小さいおじさん」がいる?!
  5. 2000年代

    片付けのこんまり(近藤麻理恵)…年齢は秘密?!
PAGE TOP