2000年代

高岡早紀…布袋寅泰とのダブル不倫





本名・高岡佐紀子…
愛くるしい顔にクラシックバレエで鍛えたしなやかな肢体を持ち、15歳でCMデビュー当時、清純派アイドルとして世に出たのが「高岡早紀」さんです。

名前:高岡早紀(たかおかさき)
本名:高岡佐紀子(たかおかさきこ)
生年月日:1972年12月3日(44歳)
職業:女優
出身:神奈川県藤沢市
学歴:堀越高等学校



Sponsored Links
 

高岡早紀さんと言えば“魔性の女”の代名詞のような存在…
それを決定的にしたのは2004年6月の布袋寅泰さんとのダブル不倫でした。
そして離婚は驚きの早さで発表されたのです。

高岡さんと保坂尚輝さん(現・保阪尚希)との結婚はドラマ共演がきっかけでした。
結婚後、高岡さんに共演した男優との交際がウワサされて夫婦生活を不安視する声も多かったのです。
案の定、家庭不和も報じられるようになり、2入は共演している3本のCMの契約に縛られ、「離婚できない仮面夫婦」と呼ばれるようになったのです。

実際、夫婦関係がほころび始めたのは2004年…
今井美樹さんの夫、布袋寅泰さんとのダブル不倫発覚でした。

2004年6月12日、六本木のイタリアンレストランでワインを飲んで盛り上がった高岡さんと布袋さんはバーをハシゴしていました。
3軒目の薄暗い店内で人目もはばからずに2人は抱擁…
その姿が写真週刊誌「フライデー」にキャッチされたのです。

抜粋すると、高岡さんを膝の上に座らせると、布袋さんは腰に手を回し近くに引き寄せ耳元で何かを囁くようにしていたとか…
写真には掲載されませんでしたが、かなり過激なシーンがあったといいます。
やがて2人は店内に流れるラテン音楽に誘われるように立ち上がり、体を密着させながらフロアで踊り始めました。

日付が変わる頃、2人は店を後にしてタクシーで帰宅…
布袋さんは高岡さんを自宅近くまで送り、ながら映画のワンシーンのような官能的な夜だったようです。

不倫発覚後の高岡さん側の行動は素早いものでした。
ダブル不倫を報じたフライデー発売から5日後の6月23日に保阪さんとの離婚が報じられ、7月1日に離婚記者会見が行われました。

一方の布袋さんはマスコミ各社へのファクスで「火遊びがすぎたわ」とおちゃらけました。
これに対して保阪さんは離婚会見で「うちの結婚していた女をいてこましといて“火遊び”は許せない」と激怒し、あわや一触即発かも思われたのです。
しかし、こうして8年間の結婚生活にピリオドが打たれたのです。

この時点ではすでに夫婦共演CMは契約が終了…
高岡さんはすでに、夫婦関係が冷え切っていて、保阪さんのことなど気にしないで布袋さんと遊んだのでしょう。

その後の高岡さんは6歳年上の自称実業家との事実婚で2010年9月に第3子を出産…
しかし、この男性と高岡さん、高岡さんの母親が天然水販売で金銭トラブルを起こし、大騒動になりました。

高岡さんはこの男性との関係を即刻解消…
スキャンダルの女王に新たな1ページが加わったのです。
さらに2015年には外食産業ダイヤモンドダイニング社長の松村厚久との交際も報じられて話題となりました。



ピックアップ記事

  1. クロベエ(チェッカーズ)…舌癌で亡くなった後のメンバーの確執
  2. 昴生(ミキ)と彼女「まみちゃん」との馴れ初めから結婚まで!
  3. 藤真利子…マッチ(近藤真彦)との親密な関係?!
  4. 今井メロ…ラップ歌詞の真相は単なるヤラセ?!
  5. 丘みどり…NHK職員と結婚してるという話は本当なのか?!

関連記事

  1. 2000年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(2003年度)

    六本木ヒルズがグランドオープンし、「バカの壁」…

  2. 2000年代

    芸人・口笛なるお…結婚もキレ芸を続けていくのか?!

    「わらふぢなるお」は、サンミュージック所属の「…

  3. 2000年代

    大浦龍宇一…仕事上のトラブルは借金と父親が原因だった?!

    1994年にフジテレビのドラマ「この世の果て」…

  4. 2000年代

    矢田亜希子…押尾学との結婚・離婚を経た現在

    2002年から始まったアメリカンファミリー生命…

  5. 2000年代

    高倉健…養女の名前「河野貴」(芸名:貴倉良子)が明らかになる

    「高倉健」さんと言えば、日本アカデミー賞最優秀…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 野杁泉(赤木春恵の娘)…介護しながら夫・野杁和俊の会社を支え…
  2. 紫吹淳…実家は金持ちで父親は三洋電機はガセ?!
  3. 江口ともみ…事故の原因はどこにあったのか?
  4. 小鳩くるみ…43歳で結婚して現在は夫婦二人で暮らしている?!…
  5. 野々村直通監督…あの問題発言の後に本当に腹を切っていた?!
  6. ひでこコルトン…大学卒業から結婚・再婚を経て現在に至る
  7. 剣武輝希…秩父の温泉「宮本家」は1日6組限定の超老舗!?
  8. 小川真澄(元パンプキン)…現在はアイドルユニットをプロデュー…
  9. お箸マニア・三井和典(みついがずすけ)は四季彩堂のブランド青…
  10. 福井優子…観覧車通信の日本支局長が観覧車にハマった意外なきっ…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    最上もがは年齢が限界で「でんぱ組.inc」を脱退したのか?!
  2. 1970年代

    石田純一…元妻といしだ壱成との関係がちょっといい話?!
  3. 2000年代

    國母和宏…成田童夢をフルボッコしたってマジ?!
  4. 1970年代

    加賀まりこ…子供の死因は「前置胎盤」だった?!
  5. 1990年代

    川崎麻世…斉藤由貴とフライデー写真から現在
PAGE TOP