2000年代

上原美優…遺書の内容は亡くなった母へ宛てたものだった?!





「上原美優」さんは、鹿児島県の種子島出身で10人兄弟の末っ子…
「草を食べてました」、「給食費は半年遅れでの支払いが続いた」、「雨漏りがすごく家の中でも傘を差していた」「パンツが無くてノーパンで登校してました」など大家族貧乏アイドルのキャッチフレーズでブレイクしました。

ブレイク後は、映画「ヤッターマン」(2009年)に出演したり、グラビアの他、バラエティー番組で「1カ月1万円生活」にチャレンジするなど活躍していたのです。

名前:上原美優(うえはらみゆ)
本名:藤崎睦美(ふじさきむつみ)
生年月日:1987年5月2日~2011年5月12日(享年24歳)
職業:タレント、グラビアアイドル
所属:プラチナムプロダクション
出身:鹿児島県種子島(熊毛郡中種子町野間)




Sponsored Links
 

そんな上原さんに異変が起きたのは2011年5月12日、午前2時過ぎのこと…
当時、上原さんは事務所が借り上げたマンションに住んでいましたが、この日は交際中の男性と過ごし、深夜に「一人きりにして欲しい」と男性を部屋から追い出したのです。

その後、送信したのは死をほのめかすメール…
男性が部屋に戻ったところ、上原さんはドアノブにベルトとスカーフをかけ、首を吊った状態だったのです。
男性が119番通報して病院に搬送されましたが、午前3時37分に死亡が確認されました。

24歳の誕生日を迎えたばかりで、直前の週刊誌インタビューでは「機会があれば歌をやってみたい」、「25歳までに結婚していいお母ちゃんになりたい」など明るく答えていました。
そんな中での突然の悲劇に、関係者の間に衝撃が走るとともに、原因を巡って憶測が乱れ飛ぶ騒ぎとなったのです。

真っ先に取りざたされたのは男性関係…
上原さんは2009年に出した自叙伝で、「恋人に振られて自殺を図ったことがある」と告白していました。

リストカットの痕があると話す友人もおり、恋愛で悩むタイプで、死の2日前のブログで「恋愛の仕方もリアルにわかんなくなっている」と悩みをつづっていたのです。

発見者の男性との交際はまだ日が浅かったといい、不仲説に加え、以前に付き合っていた男性との破局が原因ではないかという声も出ました。
しかも、その元カレが2010年11月の海老蔵殴打事件でマスコミを騒がせたグループのメンバーで、上原さんが過去の交際に悩んでいたという情報まで流れました。

■市川海老蔵…暴行事件の真相とその後の影響

仕事の悩みが原因という声も出ました。
「仕事へのプレッシャーを人一倍感じていたように思う」、「自分の立ち位置が分からないようでした」といった証言、事務所の待遇や女性タレント仲間との付き合いに問題があったと指摘する声も出たからです。

他にも意味不明のメモが「遺書」としてオカルト雑誌に掲載され、「美優は口封じされた。殺した人物を知っている」と他殺説ほで飛び出すなど騒ぎは拡大するばかりでした。

結局、真相は不明のまま…
アルコールや薬物が検出されなかったことから、警察は突発的な自殺で事件性はないと判断しました。

「遺書」とされた謎のメモも、後に漫画家の「赤星たみこ」さんが「父が亡くなる直前に書いたもので、上原さんの遺書ではない」とコメントしています。
実際、遺書は「お母ちゃんの元に行きたい」、「震災孤児に会って抱きしめたい」といった内容だったと言います。
上原さんは自殺の1年前に母親を心筋梗塞で亡くしていて、それ以来精神的に不安定な状況が続いていたそうです。

なきがらは遺族によって故郷種子島に搬送さました。
通夜は2011年5月14日の夜、葬儀は親族や近親者のみで執り行われました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 小林さやか(ビリギャル)の高校が名古屋の「愛知淑徳学園」で確定!?
  2. 薬師丸ひろ子…玉置浩二と離婚理由は何だったのか?
  3. 竹内友佳アナウンサーの結婚相手(一般男性)は航空会社でこんな仕事してる?!
  4. 実は結婚していた大江千里のデビューから現在まで
  5. 志尊淳は韓国人?本名の由来は実は〇〇だった?!

関連記事

  1. 2000年代

    ジョイマン高木の「詩ツイート集」が必見?!

    お笑いコンビ「ジョイマン」の高木さん…本名…

  2. 2000年代

    LGBTサークル(組織)の一覧

    2017年7月25日、東京福祉大(本部・群馬県…

  3. 2000年代

    タモリの安産祈願は宗教!?お守り・安産マークの意味は?

    森田一義さんことタモリさん(71歳)と言えば、…

  4. 2000年代

    安西ひろこ…年齢サバ読みで成人式に2回出る?!

    2000年1月10日のミレニアムの新成人は全国…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    秋元優里…不倫相手のプロデューサーは「上野修平」!?
  2. 1970年代

    柏村武昭…現在は政治家からラジオ番組に復帰していた?!
  3. 1960年代

    高島家…長男殺害事件の犯人・家政婦の現在とは?
  4. 1990年代

    荒木定虎…引退理由は「干された」って本当なの?!
  5. 1990年代

    菊池桃子…元旦那「西川哲」との馴れ初めから離婚まで
PAGE TOP