1990年代

河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!





TBS系のホームドラマシリーズ「天までとどけ」のオーディションを経て、第1シリーズから次男・信平役でレギュラー出演していた「河相我聞」さん。
その後は歌手デビューを果たしたり、ドラマやバラエティー番組にも幅広く出演していました。

ただ、「現在の活動は?」…
と聞かれると、メディアなど目立った場所でお見受けすることがありません。
今現在、河相我聞さんはどのような活動をしているのでしょうか?

名前:河相我聞(かあいがもん)
生年月日:1975年5月24日(43歳)
職業:俳優、ナレーター、タレント、司会者、ミュージシャン
所属:株式会社ウィーズカンパニー
出身:埼玉県大宮市(現・さいたま市)




Sponsored Links
 

1990年代を代表する俳優と言ってもいいほど、数多くのドラマでレギュラーを務めた人気俳優の河相我聞さん…
ワーナーミュージック・ジャパンから「Brandnew Days」で歌手デビューしたり、バラエティ「ロンドンハーツ」(テレビ番組系列)にもレギュラー出演し、時代の寵児的存在としてマルチに活躍していました。

けれども、2000年代に入るとドラマのレギュラーから目に見えて外れ始めます。
この理由は何だったのか?…

答えはラーメン屋を始めたり、いじめ告白本を出版したり、舞台に挑戦したりと活躍の場が広がったため…
と言われていますが、どんどんとドラマも脇役ばっかりになった印象がありました。

俳優だけでなく、料理好きタレントとして知られるようになってからは、明星食品の店主シリーズからカップ麺をプロデュースしています。
これをきっかけに東京都立川駅南口にできた集合施設ラーメンスクエア内で、ラーメン店「ラーメン我聞」を2005年4月8日にオープンしました。

ラーメンは食べログのコメントでも「結構まじめに作られている」や「予想外に旨かった」など人気を博し、お店は四国高松店、名古屋栄町店といったように、どんどん拡大していきます。

しかし、河相さん自身も俳優業の合間に厨房に立つなど熱を入れていましたが、所属事務所が肖像権使用などの損害賠償請求(平成21年(ワ)第12902号 損害賠償請求事件)を受けたり、経理担当者の横領が発覚するなどの問題が起き、2007年3月で廃業しています。
ちなみに所属事務所の損害賠償請求に関しては、その後棄却判決が出ました。

現在の河相さんはと言うと、ライブ活動を行なうなど音楽活動を続けながら、俳優としてもテレビドラマ「警視庁・捜査一課長 season3」(2018年・テレビ朝日)や「執事 西園寺の名推理 第6話」(2018年・テレビ東京)に出演したり、映画「写真甲子園 THE MOVIE」(2017年)や舞台「京の螢火」(2017年・明治座)などに出るなどしています。

また、最近では長男の「河相沙羅」(かあいさら)さんがオフィス北野(現在は退社)…
次男の「竜跳」(りゅうと)くんが、スターダストプロモーション芸能第6部に所属し、タレント活動を始めています。

高校2年のときに芸能界入りした沙羅さんは、現在24歳…
役者の道は諦めて映画監督を目指して自主制作映画の脚本を執筆しています。

弟の竜跳は現在16歳で、子役・タレントとして、ドラマ「アルジャーノンに花束を」(2015年・TBS)や「警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル 第4話」(2015年・TBS系)に出演したり、映画「ショートホープ」(2014年)の主演するなど、父親・河相我聞さんと同様に活躍の場を広げています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 寺尾聰…石原プロを脱退した理由は何だったのか?!
  2. 東てる美…娘の悲劇が本当に悲し過ぎる件
  3. 田中美里…パニック障害で女優業の危機?!
  4. 吉田えり…「愚行」とされる理由は何だったのか?!
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみた件

関連記事

  1. 1990年代

    FUJIWARA原西…死神に遭遇した話(怖い話)を検証してみた件

    ラリーゴ、はらにっちゃんでおなじみのF…

  2. 1990年代

    高見恭子…元夫(松原正裕)とのスピード離婚の理由とは?!

    タレントでエッセイストの「高見恭子」さ…

  3. 1990年代

    桂枝雀…天才落語家の自殺の原因はなんだったのか?!

    皆から「天才落語家」と呼ばれた落語家の一人「(…

  4. 1990年代

    脚本家・ジェームス三木…女性関係を元妻に暴露され泥沼離婚

    脚本家として一時代を築いた「ジェームス…

  5. 1990年代

    貴乃花光司…角膜潰瘍を患って入院したことがある?!

    第65代横綱で日本相撲協会では理事や審…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している?!
  2. 2000年代

    塩谷瞬…現在は投資サギでまた号泣してる?!
  3. 2000年代

    中川礼二の「生涯禁酒」宣言は何処に?
  4. 2000年代

    浅野拓磨の家族構成と年齢に衝撃を受けた件
  5. 2000年代

    野田数(のだかずさ)猪木の秘書時代に横領していたのか?!
PAGE TOP