2000年代

矢田亜希子…押尾学との結婚・離婚を経た現在

2002年から始まったアメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)のCMで、天使のような白い衣装に身を包んだ「矢田亜希子」さんは、その可愛らしさが話題となって、人気を不動のものにしました。

名前:矢田亜希子(やだあきこ)
生年月日:1978年12月23日(39歳)
職業:女優、タレント
所属:トヨタオフィス
出生地:神奈川県川崎市
学歴:日出女子学園高校




Sponsored Links
 

矢田さんは、中学1年生の時に母親と原宿を歩いていて現所属事務所であるトヨタオフィスの社長にスカウトされました。
2017年5月4日の彼女のオフイシャルブログの中でも「あ、ラフォーレ前にうちの社長いるかしら?多分いる。スカウトするために。私は、中1の時にスカウトされました。社長に。未だに現役で立ってますよ」と、その時の思い出をつづっています。

ドラマデビューは1995年ですが、2000年の「クロスファイアー」で映画初主演を果たして、本格的な女優への道を歩み出しました。
冒頭のアフラックのCMが始まった頃には話題のドラマ「白い巨塔」などにも出演して、清純派女優として、タレント好感度調査でも上位にランキングするなど、人気の絶頂を迎えていたのです。

しかし好事魔多し…
2005年のドラマ「夢で逢いましょう」(TBS系)で共演した押尾学さんとの出会いが、彼女の人生を大きく狂わせることになりました。

交際が明らかになると、ダーティなイメージの押尾さんと、清純派イメージの矢田さんとのギャップが大きすぎてファンを当惑させました。
そのため、交際が明らかになった前後から、アフラックのCMの打ち切りや、ドラマ出演がみるみるうちに急減し、2006年のドラマ「トップキャスター」を最後に、目立った芸能活動が行われなくなったのです。

矢田さんは1年ほど交際し、2006年11月に押尾さんとハワイで挙式しましたが、事務所には電話による事後報告だけだったといいます。
もともと素行が悪いと評判で事務所と喧嘩したり、複数の女性との交際が噂されていた押尾さんとの結婚は当初より関係者を心配させていました。

その心配は的中し、一緒に行ったハワイ旅行で、タトゥーがびっしり入った押尾さんの背中にローションを塗っている写真が週刊誌に掲載され、矢田さんの清純派イメージはますます低下したのです。
挙句の果てには、押尾の影響を受けて、矢田もお尻にタトゥーを入れたという噂まで流れました。

しかし、そうした世間の風に、意地になって逆らうかのように、矢田さんはアメリカでのデビューを目指していた押尾さんと、日米を往復する生活を送っていました。
やがて妊娠した矢田さんは単身帰国して2007年に長男を出産…
長男には「リアム」というキラキラネームが名付けられました。

2009年1月に、矢田さんは3年ぶりにドラマ復帰を果たしますが、出産以来、別居生活が続いていたため、5月には印を押した離婚届けを用意していたといいます。
原因はやはり押尾さんの女性関係でした。

そして8月、押尾さんが借りていたマンションでホステスと合成麻薬MDMAを服用して、ホステスがショック死する事件が起きます。
マネージャーには身代わりになってくれと懇願し、救急車を呼ぼうとしたチーフマネージャーには5回も拒否するなど、保身のための卑劣な隠ぺいが明らかになって、押尾さんは男を下げまくりました。

結局、押尾さんは後に最高裁で懲役3年6か月の実刑判決を受けます。
一方の矢田さんは、事件直後に離婚届けを提出…
2010年3月に沈黙を破ってスポーツ紙の取材に応じ、押尾さんとの再会は「ないと思います」と吹っ切れた様子を見せました。

そうして2010年5月には、フジテレビ系のドラマ「刑事・鳴沢了~史上最悪の24時間~」で女優に復帰しています。
しかし、2011年から2016年までは年に5~6本のペースでドラマに出演していましたが、もはや主演クラスではなく、かつての栄光は見る影もありませんでした。

復帰後の矢田さんといえば、2012年の「笑っていいとも!」出演時のポカが思い出されます…
友達を呼ぶはずの「テレフォンショッキング」で、 矢田さんは「友達ではないのですが、私の大好きな大竹しのぶさん」と紹介…
電話に出た大竹しのぶさんにも「初めまして、矢田亜希子と申します」とやってしまい、大竹さんを絶句させました。

紹介する友達に突然電話するというのがお約束のはずだったのですが、どういう真意で矢田さんがお約束通りにしなかったかは不明…
この話は2014年の「笑っていいとも!」最終回でもビートたけしさんによって蒸し返され、矢田さんにとっては黒歴史のダメ押しとなってしまいました。
逆にいえば、当時の矢田さんに、芸能界の友達がいなかったことの証左かもしれません。

2016年には久しぶりにCMに出演(健康コーポレーションの「どろあわわ」というCM)し、また自身がプロデュースするファッションブランド「web a la moda(ウェブアラモーダ)by akiko yada」の販売を開始しました。

現在の矢田さんはブログを1日1本以上のハイペースで更新し、ファッションや日常生活について綴り、アラフォーながら今でも健在の美しさをアピールしています。
確かにピーク時の人気はありませんが、一部で「消えた」と思われながらもビッグネームであることに変わりはなく、ブログには1日400~600件のコメントがついて、根強い人気を誇っています。

一方の元旦那の押尾さんはといえば、ブログを見る限り、裕福そうな様子…
相変わらず美女に囲まれ、輸入ビジネスをしているそうですが、再スタートした矢田さんに迷惑がかからないように、行動を慎んでもらいたいものですね。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 大橋巨泉…パイプカット宣言の裏側には何があったのか?!
  2. 菅野美穂…なぜ「ヌーディ」発売で号泣したのか?
  3. 井上陽水…石川セリに曲「ダンスはうまく踊れない」を贈って口説く?!
  4. 大森玲子の不祥事から現在までの経緯を振り返る
  5. 福田明日香の脱退理由はイジメだった事を告白 イジメていたのは…

関連記事

  1. 2000年代

    鹿賀丈史…体調不良の理由が「認知症」だと言われるワケとは?!

    実は離婚していたことが明らかになった「鹿賀丈史」さん。数年前からお…

  2. 2000年代

    戸川京子…自殺理由は「ぜんそく苦」だった?!

    5歳の時から劇団ひまわりに所属し、映画やドラマに出演し、バラエティータ…

  3. 2000年代

    桂三木助(4代目)…自殺の原因(理由)は何だったのか?

    1977年に人間国宝5代目・柳家小さんに入門…男前で実力を兼ね備え…

  4. 2000年代

    小阪由佳…現在は保育園で保育士をしているらしい件

    アイドルの登竜門である「ミスヤングマガジン」(2004年)で、見事にグ…

  5. 2000年代

    蝶野正洋の息子…病気を乗り越え身長は父親ゆずりのデカさ?!

    2007年から「笑ってはいけないシリーズ」の制裁ビンタではお馴染み……

  6. 2000年代

    山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト

    実は相撲の第7代横綱稲妻雷五郎の子孫(玄孫)…まだ「オネエ」という…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 三浦洋一…死因の「食道がん」を明かさずに舞台に挑んでいた?!…
  2. 金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  3. 沖田浩之…自殺(死因)の理由は家系が関係していたのか?!
  4. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  5. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  6. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  7. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  8. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  9. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  10. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    乙羽信子…映画監督・新藤兼人との結婚秘話
  2. 2000年代

    藤原竜也…ドラマ「デスノート」で死亡者が出た?!
  3. 2000年代

    松村邦洋がマラソン中に心肺停止で倒れた原因とは?
  4. 1990年代

    千葉すず…生中継で放送禁止用語の内容とは「メダル○○○○」?!
  5. 1990年代

    藤田朋子…ヘア写真集騒動と2分の記者会見
PAGE TOP