2000年代

美勇士の由来と子供の名前にビックリ!?





父は桑名正博さん(故人)で母は歌手のアン・ルイスさん…
ミュージシャンの「美勇士」さんは日向燦さんと2011年9月に結婚し、同じく2011年に生まれた長女の「音衣(ねい)」ちゃんが70億人目の赤ちゃんとして話題になりました。

名前:美勇士(みゅうじ)
本名:桑名美勇士ジュリアン
生年月日:1981年5月8日(36歳)
職業:ミュージシャン、俳優、ゲーマー
出身:ハワイ生まれ
所属:現在はフリー(それまでは吉本興業→NEWS PROMOTION)



Sponsored Links

2011年に長女「音衣(ねい)」ちゃん…
2013年に長男「藍紅(あいく)」くん…
2014年に「真陽(まはる)」くん…
2015年に「リル」ちゃんが誕生し、少子化の時代、美勇士さんは4児の父親になったわけです。

また美勇士さんを始め、子供さんも皆、名前に特徴があります。
まず美勇士さんご自身が、名前の由来は“ビューティフル・ブレイブ・ソルジャー”として、常に音楽界(music)を突き進む戦士であるように…
ということで、美勇士(みゅうじ)と名付けられました。

そうやって考えると、音衣ちゃんはやっぱりお父さんと同じ音楽に関係する名前です。
長男の藍紅くんは藍色と紅色で色をイメージしたような名前…
真陽(まはる)くんや「リル」ちゃんは上の兄弟二人と由来がみんなと違うようにも感じます。

また余談ですが、第4子となる「リル」ちゃんが誕生したことを美勇士さんがTwitterで報告した際…
なんと今回の子供さんは奥さんの陣痛の始まった時には病院に間に合わず、美勇士さん自身が娘をトイレで取り上げる自宅出産になったそうです。
自宅で出産にも驚いてしまいますが、美勇士さんご自身がとりあげることになるとは夢にも思っていなかったでしょうね。



ピックアップ記事

  1. 内藤裕子アナウンサー…現在は事故・NHKを退局を経て「カレー大学院」?!
  2. ヒデとロザンナ…ヒデの死因とロザンナの現在とは?!
  3. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず
  4. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  5. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず

関連記事

  1. 2000年代

    尾野真千子…元旦那の名前は「森博貴」で双子の兄はCEO?!

    2017年9月10日に「尾野真千子」さんの離婚…

  2. 2000年代

    「ひょっこりはん(芸人)」は果たして面白いのか検証してみた件

    よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の「…

  3. 2000年代

    山本美憂(レスリング ・ストロー級)が五輪に出れなかった理由とは?

    かつて、女子レスリングの女王として知られていた…

  4. 2000年代

    LGBTサークル(組織)の一覧

    2017年7月25日、東京福祉大(本部・群馬県…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 新田恵利…熱海の家は「伊豆山エリア」or「多賀・網代エリア」…
  2. 紺野美沙子…息子は慶應義塾大学を卒業している?!
  3. 金村義明…息子がキャディを始めたワケとは一体?!
  4. 紺野ぶるま…旦那はオードリー若林似の会社員?!
  5. 佐藤二朗…嫁のルミは息子に「オジサンみたい」と言われたことが…
  6. 清貴…LGBTをカミングアウトして本来の自分を取り戻す?!
  7. つちやかおり…娘(次女)は病気を乗り越えグラフィックを学んで…
  8. 山本譲二…交通事故で全治2ヵ月の重傷を負ったことがある?!
  9. 古尾谷雅人の息子・高藤疾土は父親の名前で再び役者を志す?!
  10. 王理恵…姉は理香で妹は理沙で2人とも一般女性?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    松田優作…死因となった膀胱がんが発覚するも命がけで撮影に挑む!
  2. 1990年代

    伊丹十三…死因の真相は本当に写真週刊誌が原因だったのか?!
  3. 1990年代

    鈴木蘭々…ラジオ開局した兄の逮捕で芸能界を干されたの?!
  4. 1990年代

    小沢まどか…中国で大ブレイクしてから現在の姿とは?!
  5. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1990年度)
PAGE TOP