2000年代

芋洗坂係長…門司で店主を務める「二代目 清美食堂」は○○の発祥の店?!




 

お笑い芸人やダンサー、脚本家などなど多彩に活躍している「芋洗坂係長」。
実は地元・福岡県北九州市の門司港で「二代目 清美食堂」の店主としての頗も持っているのです。

さて、この「二代目 清美食堂」と芋洗坂係長はどのような関係なのでしょうか?

名前:芋洗坂係長(いもあらいざかかかりちょう)
本名:小浦一優(こうらかずまさ)
別名:CO-RA
生年月日:1967年12月18日(51歳)
職業:俳優、お笑い芸人、振付師、ダンサー、脚本家、絵本作家
所属:えにしんぐエンターテイメント(代表取締役)
出身:福岡県北九州市門司区




Sponsored Links
 

結論から言えば、「清美食堂」は芋洗坂係長の母親の清美さんがやっていたお店のことです。
つまり、母親がやっていたお店を芋洗坂係長が継いで、「二代目 清美食堂」なったのです。
その点に関しては清美食堂のホームページに紹介されていました。

昭和30年頃、夫の小浦文夫さんが体調を崩し、病院に入院することになった妻の清美さん。
夫の看病をしながら、献血で自らの血を売って生計を立てていました。

そんな中、近所の方の厚意で家の一部を間借りして、小さな食堂を始めます。
これが「清美食堂」の原点でした。

清美さんの料理は評判を呼び、少しずつ地元で人気の食堂になっていったのです。
その後、清美さんは小さいながらも自分の店をオープンすることができ、名前を「清美食堂」としました。

そんなある日、清美食堂の常連客の女の子がこう言いました。
「お父さんが長崎にいた頃によく食べた、ちゃんぽんが食べたい!でも、お小遣いが足りない」と。

その女の子は日本人とオランダ人のハーフで、父親の仕事の都合で長崎から門司港(もじこう)に引っ越して来たのです。
その言葉がきっかけとなり、清美食堂では子どものお小遣いでも食べれるような「安価なちゃんぽん」の試作が始まりました。

試行錯誤を繰り返した結果、ちゃんぽん麺を清美食堂の特製和風ダシで炊き、それにモヤシとキャベツ炒めを乗せた「ちゃんら~」が誕生したのです。
「ちゃんら~」は店の看板メニューとして地元の学生や労働者に親しまれ、近所の食堂にも広まっていきました。
今でも門司にあるいくつかの飲食店では「ちゃんら~」が提供されています。

「ちゃんら~」の恩恵もあり、最盛期の清美食堂はお店に人が入りきれず、店の奥の自宅の居間や寝室にまでお客さんを入れて食べてもらうほどになったと言います。

しかし、時の流れと共に町は錆びれ、人も減り、長男の一優さん(芋洗坂係長)は家業を継がず、芸能の道を目指して上京してしまいました。
その結果、1998年に地元の方々に惜しまれつつも清美食堂は閉店してしまうのです。

それから15年後の2013年、長女の範子さんと長男の芋洗坂係長が力を併せて、清美食堂を復活させるのです。
それこそ「二代目 清美食堂」でした。

店のあった場所での再開を目指しましたが、周囲が寂れてしまったことから新しい場所で店を開くことになります。
二人は健在の母親に料理の作り方を教わり、イベントなどに出店するなどして清美食堂の普及に努めました。

このような努力や「ちゃんら~」がB級グルメとして門司港のローカルフードになったこと、さらには漫画「クッキングパパ」(モーニング)に「ちゃんら~」が掲載されるなどメディアに取り上げられたことで、お店はかつての活気を取り戻したのです。

現在の「二代目 清美食堂」は「福岡県北九州市門司区東港町2-25」にあり、芋洗坂係長が代表取締役を務める株式会社えにしんぐエンターティメントが運営しています。
店内には芋洗坂係長の等身大パネルあり、カウンター席の頭上には有名人の色紙が並べられています。

主にお店は姉の範子さんが切り盛りしており、芋洗坂係長は時折やって来るそうです。
もし、お近くに来られる際には、「ちゃんら~」発祥のお店「二代目 清美食堂」に寄って行ってはいかがでしょうか。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず
  2. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  3. 乙羽信子…映画監督・新藤兼人との結婚秘話
  4. キャバ嬢に暴行した中山功太はこれでテレビ見納め?!
  5. 原田篤の現在と秋本奈緒美との子供に関する件

関連記事

  1. 2000年代

    安田猛…患った癌(がん)はどのようなものだったのか?!

    元ヤクルトスワローズでプロ野球選手(投…

  2. 2000年代

    財前直見…現在は息子と一緒に大分県杵築市で暮らす?!

    芸能事務所・研音の看板女優の一人として、幅広いジャンル…

  3. 2000年代

    神田松之丞…嫁が「食パン」ってどういうことなの?

    日本講談協会と落語芸術協会に所属している講談師「神…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  2. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  3. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  4. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  5. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  6. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  7. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  8. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
  9. 竹中直人と美保純が過去に熱愛宣言をしていた件
  10. 木の実ナナの妹・木の実まこの結婚秘話とは?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    大友柳太朗…自殺の原因は「老い」だった?!
  2. 1990年代

    ラフィンノーズ…BELLEY(山崎健)逮捕の真相とは?!
  3. 1990年代

    鈴木蘭々…ラジオ開局した兄の逮捕で芸能界を干されたの?!
  4. 1990年代

    蛭子能収…賭博罪で逮捕されるまでは1億円も稼いでいた?!
  5. 1970年代

    藤岡弘(仮面ライダー1号)と佐々木剛(仮面ライダー2号)のアクシデント
PAGE TOP