1990年代

渡辺謙…白血病の闘病・克服までの道のりを振り返る

多く俳優がいる中、ハリウッドで活躍する日本人俳優の筆頭と言えば、やはり「渡辺謙」さんでしょう。
1990年1月11日、当時30歳の渡辺さんが5ヶ月ぶりに公の場に姿を現しました。

渡辺さんは青白い顔は痩せて目がギョロっとし、剃り落としてツルツルになった頭を帽子で隠して登場したのです。
急性骨髄性白血病の病状会見でした。

名前:渡辺謙(わたなべけん)
生年月日:1959年10月21日(59歳)
職業:俳優
所属:ケイダッシュ
出身:新潟県北魚沼郡広神村(魚沼市旧広神村)
学歴:新潟県立小出高等学校



Sponsored Links
 

1989年に撮影中に急性骨髄性白血病を発症して降板した渡辺謙さん。
一時は再起はおろか、生命も危ぶまれました。

しかし、その約1年には闘病を乗り越え、俳優に復帰しています。
1990年1月11日のこの会見は、渡辺さんの白血球数が普通の人と同じ状態にまで回復し、一時的に退院が許されたことで開かれました。

渡辺さんは自殺まで考えた辛く長い闘病を振り返り、「この病気と一生付き合っていくことになると思う」と決意を語りました。
この時はまだ完治にはほど遠く、翌2月に再入院しています。
5度目の投薬治療を行って、年内に2~3回の入院・投薬治療というハードスケジュールが待ち構えていました。

渡辺さんが病気を発症したのは1989年8月のこと。
初主演となる映画「天と地と」のロケ先、カナダ・カルガリーでのことでした。

ものもらいを治療した際の血液検査で白血球の異常が発見され、急性骨髄性白血病と診断されたのです。
この時、医師からは「このまま仕事を続けるなら、保証できる命1ヵ月」と宣告されました。

映画を降板して渡辺さんは帰国。
8月19日に都内の病院で再検査をしてすぐに入院となりました。

それからは大騒ぎ。
自宅、病院にマスコミが大挙押しかけます。

そのため渡辺さんのいる準無菌室は報道陣の侵入を防止するため、外から鍵がかけられました。
渡辺さんは5ヶ月余の闘病生活中に医学書を何十冊も読み漁り、役者復帰の日を待ち続けたと言います。

渡辺さんは1987年NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」で主役の伊達政宗に抜擢され、大河ドラマ史上最高の平均視聴率39.7パーセントを叩き出していたのです。
この成功で製作費50億円の大作映画「天と地と」で主演が決まった直後に突然、大病に襲われたのでした。

待ちに待った仕事復帰は1990年10月放送のTBS東芝日曜劇場「息子のご帰還」。
2009月の制作発表会見にはカツラをかぶって出席し、その後も1ヵ月ごとに仕事と入院を繰り返しました。
そして現場に復帰して4年、もう大丈夫と一息ついた時にまたも再発します。

1994年8月11日、この時の再発会見で渡辺さんは「これは絶望の始まりではない。新しい展開の始まり」と再び決意を語りました。
目が潤んでいたのは、前日に主演予定の連ドラの降板を決めたショックもあったのです。
この時の渡辺さんは2人の子供との別れが辛くなると、帰宅せずに記者会見場からそのまま入院しました。

病院では5年前と同じ準無菌室での面会謝絶状態が続きました。
しかも、輸血の際にC型肝炎ウイルスに感染したため、治療は前回よりも困難を極めたのです。

それでも1995年5月24日に再び復帰会見が行われました。
6月10日には2時間ドラマ「鍵師3」の収録に参加。
撮影は病み上がりの渡辺さんのために、2日やって1日休みにするなど疲労を軽減し、体調に配慮されました。

壮絶、過酷な闘病生活を支えた糟糠(そうこう)の妻、由美子夫人とは2005年に離婚。
同年、南果歩さんと再婚するも2018年5月17日に離婚を発表しています。

また、2016年2月に早期の胃がん手術を受けたこと発表しました。

最近では映画「追憶の森 The Sea of Trees」(2016年・東宝東和)や、テレビドラマ「しあわせの記憶」(2017年MBS・TBS)、海外映画では「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(2019年)に出演しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 夏井いつき…二人の夫との馴れ初めと結婚(再婚)
  2. 田中健…古手川祐子との離婚の原因は「ケーナ」?!
  3. 山本裕典…お持ち帰りがフライデーされて完全に消えた?!
  4. 志村けんとビートたけしの有名な美談はガセだった?!
  5. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…

関連記事

  1. 1990年代

    山咲千里…銀座ホステスを経て現在は何してる?!

    女優でモデルの「山咲千里」さんは、東映…

  2. 1990年代

    小松千春…現在までの活動を振り返ってみた件

    1991年度の旭化成水着キャンペーンガ…

  3. 1990年代

    羽生善治と畠田理恵の馴れ初めと結婚式の裏話

    将棋界の7冠を制覇して注目の人だった棋士の「羽生善治」さん(当時25歳…

  4. 1990年代

    君島一郎…勃発した骨肉の争いと君島グループの行方

    ドラマでもお馴染みですが、有名人の死後、勃発す…

  5. 1990年代

    藤井フミヤ…妻・都渡まち子との馴れ初めから結婚まで

    ミュージシャンや俳優として活躍している…

  6. 1990年代

    DJ BOSS(横田商会)をwiki的にプロフィールを紹介!

    キャリア20年以上を誇り、生涯「DIS…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判結果について
  2. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1998年度)
  3. 1990年代

    岸部四郎…バブル期の借金地獄から自己破産までの経緯とは?!
  4. 2000年代

    相葉雅紀…一般人の彼女「Aさん」との交際に称賛する声が殺到?!
  5. 1980年代

    宮崎緑…夫・椿康雄との結婚から離婚までを振り返る
PAGE TOP