2000年代

有安杏果…医師Kの名前は「児島直樹」(あんずクリニック院長)?!




 

2018年1月にももいろクローバーZを卒業し、一時は引退も噂されましたが、1年後の2019年1月には、芸能活動の再開すると発表した「有安杏果」さん(23歳)。

そんな有安さんが2月6日に自身のツイッターで直筆の画像を添付し、結婚を前提に一般男性(48歳)と交際していること発表しました。
一体、この男性はどのような人物で誰なのでしょうか?

名前:有安杏果(ありやすももか)
生年月日:1995年3月15日(23歳)
職業:シンガーソングライター、元ももいろクローバーZ
所属:アプリコット(個人事務所)
出身:埼玉県富士見市
学歴:日本大学藝術学部写真学科




Sponsored Links
 

2019年2月6日の有安杏果さんの交際宣言は、週刊誌の直撃取材を受けたからだと言います。
2月8日に更新されたフライデーの情報によると、有安さんと交際男性を直撃取材し、相手の男性が受け答えしている内容が紹介されています。

そもそも、この一般男性とは誰で、どのような人物なのでしょうか?
フライデーによると、下記のようなことがわかっています。

年齢は48歳(2019年2月6日現在)
名前のイニシャルはK
有安杏果さんの個人事務所アプリコットの代表取締役
都内でメンタルクリニックの院長
講演会もこなす業界でも評判のやり手

以上のような情報をもとにインターネット上であがっていたのが、東京都杉並区で「あんずクリニック」の院長でもある「児島直樹」(こじまなおき)さんです。

イニシャルがKの児島さんは、1970年に大阪府で生まれ、2019年2月6日現在の年齢は48歳です。
職業は内科、精神科、心療内科、神経内科を担当する「あんずクリニックの院長」を務めています。

また、その他にも株式会社インテリジェンスの統括産業医や、有安杏果さんの個人事務所である芸能事務所「アプリコット」(株式会社アプリコット:https://apricot-official.com/)の代表取締役でもあります。

すでにインターネット上では、児島さんの名前がチラホラあがっていることに加え、フライデーの写真からも、児島さんの特徴的な顔がうかがい知れます。
ほぼ間違いなく、有安さんの交際相手である医師Kの名前は「児島直樹」さんで確定でしょう。

さて、この二人、年齢差は25歳…
モモクロの立ち位置に悩んでいた有安さんとは医師と患者として、少なくとも2016年頃に知り合っていたと言います。
それが証拠に、2016年頃から児島さんが有安さんのソロライブで、関係者席に座っていたのを目撃されています。

また、この頃から有安さんはソロ活動がしたいなど、事務所に注文を付けるようになりました。
周囲は反対しましたが、有安さんは耳を貸さず、ついには両親の電話にも出なくなったと言います。
有安さんの脱退とソロデビューを促したのも児島さんだと言われており、そのため周囲は児島さんの存在を訝(いぶか)しんでいたそうです。

しかしその後、本当に有安さんがモモクロを卒業し、芸能活動を休止…
そうして今回、児島さんが代表を務める有安さんの個人事務所「アプリコット」に所属し、芸能活動を再開させるという経緯に至ったのです。

突撃取材に「すみません!本当にこういうのやめてほしいです!」と涙目になった有安さんに対し、児島さんは有安さんかばうように、質問に答えていました。
二人の交際やソロ活動開始の経緯に関して、「すべてノーコメントです」と答えた児島さん。

この時も冗談を言い合ったり、児島さんが有安さんに「大丈夫?」と声をかけると、「えへへつ、寒い~」と、上目遣いで児島さんを見つめていたと言います。

有安さんのSNSでは、すでに結婚を前提に、交際を認めている二人…
果たして、これからの有安さんの活動はどのようなものになるのでしょうか?




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 種田梨沙の病気(病名)が「ジストニア」だと言われる根拠
  2. 中村七之助の逮捕に松本潤や市川海老蔵が関係していた?!
  3. 竹内涼真…弟がダウン症というのは完全にガセだと判明?!
  4. 荒牧陽子…干された理由と現在の活動状況は?
  5. 藪恵壹…娘(夏那子)の韓国アイドルデビュー応援する?!

関連記事

  1. 2000年代

    夏井いつき…二人の夫との馴れ初めと結婚(再婚)

    俳人でエッセイスト、近年ではテレビ番組…

  2. 2000年代

    川田裕美…「結婚して旦那がいる」という話が完全にガセ?!

    元・読売テレビアナウンサーで、現在はフ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    斉藤仁(柔道家)…元嫁・青沼まつ代との馴れ初めから結婚まで
  2. 1980年代

    竹中直人と美保純が過去に熱愛宣言をしていた件
  3. 2000年代

    押しだしましょう子(年齢34歳)の副業って一体なに?!
  4. 1970年代

    克美しげる…事件の真相と出所後の生き様とは?!
  5. 1970年代

    紅白のトリだった美空ひばりが出演NGとなったワケとは?
PAGE TOP