2000年代

有安杏果…医師Kの名前は「児島直樹」(あんずクリニック院長)?!




 

2018年1月にももいろクローバーZを卒業し、一時は引退も噂されましたが、1年後の2019年1月には、芸能活動の再開すると発表した「有安杏果」さん(23歳)。

そんな有安さんが2月6日に自身のツイッターで直筆の画像を添付し、結婚を前提に一般男性(48歳)と交際していること発表しました。
一体、この男性はどのような人物で誰なのでしょうか?

名前:有安杏果(ありやすももか)
生年月日:1995年3月15日(23歳)
職業:シンガーソングライター、元ももいろクローバーZ
所属:アプリコット(個人事務所)
出身:埼玉県富士見市
学歴:日本大学藝術学部写真学科




Sponsored Links
 

2019年2月6日の有安杏果さんの交際宣言は、週刊誌の直撃取材を受けたからだと言います。
2月8日に更新されたフライデーの情報によると、有安さんと交際男性を直撃取材し、相手の男性が受け答えしている内容が紹介されています。

そもそも、この一般男性とは誰で、どのような人物なのでしょうか?
フライデーによると、下記のようなことがわかっています。

年齢は48歳(2019年2月6日現在)
名前のイニシャルはK
有安杏果さんの個人事務所アプリコットの代表取締役
都内でメンタルクリニックの院長
講演会もこなす業界でも評判のやり手

以上のような情報をもとにインターネット上であがっていたのが、東京都杉並区で「あんずクリニック」の院長でもある「児島直樹」(こじまなおき)さんです。

イニシャルがKの児島さんは、1970年に大阪府で生まれ、2019年2月6日現在の年齢は48歳です。
職業は内科、精神科、心療内科、神経内科を担当する「あんずクリニックの院長」を務めています。

また、その他にも株式会社インテリジェンスの統括産業医や、有安杏果さんの個人事務所である芸能事務所「アプリコット」(株式会社アプリコット:https://apricot-official.com/)の代表取締役でもあります。

すでにインターネット上では、児島さんの名前がチラホラあがっていることに加え、フライデーの写真からも、児島さんの特徴的な顔がうかがい知れます。
ほぼ間違いなく、有安さんの交際相手である医師Kの名前は「児島直樹」さんで確定でしょう。

さて、この二人、年齢差は25歳…
モモクロの立ち位置に悩んでいた有安さんとは医師と患者として、少なくとも2016年頃に知り合っていたと言います。
それが証拠に、2016年頃から児島さんが有安さんのソロライブで、関係者席に座っていたのを目撃されています。

また、この頃から有安さんはソロ活動がしたいなど、事務所に注文を付けるようになりました。
周囲は反対しましたが、有安さんは耳を貸さず、ついには両親の電話にも出なくなったと言います。
有安さんの脱退とソロデビューを促したのも児島さんだと言われており、そのため周囲は児島さんの存在を訝(いぶか)しんでいたそうです。

しかしその後、本当に有安さんがモモクロを卒業し、芸能活動を休止…
そうして今回、児島さんが代表を務める有安さんの個人事務所「アプリコット」に所属し、芸能活動を再開させるという経緯に至ったのです。

突撃取材に「すみません!本当にこういうのやめてほしいです!」と涙目になった有安さんに対し、児島さんは有安さんかばうように、質問に答えていました。
二人の交際やソロ活動開始の経緯に関して、「すべてノーコメントです」と答えた児島さん。

この時も冗談を言い合ったり、児島さんが有安さんに「大丈夫?」と声をかけると、「えへへつ、寒い~」と、上目遣いで児島さんを見つめていたと言います。

有安さんのSNSでは、すでに結婚を前提に、交際を認めている二人…
果たして、これからの有安さんの活動はどのようなものになるのでしょうか?




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 堀ちえみ…後藤次利との結婚話は何だったのか?!
  2. 泉ピン子と夫・武本憲重の隠し子問題の真相から現在の様子は?
  3. 潮田玲子のポエムを全文見たけどやっぱり痛いわ…
  4. 三津五郎…死因のフグ中毒死に勘三郎が弔辞で「バカヤロー」?!
  5. 大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判結果について

関連記事

  1. 2000年代

    奈良岡朋子…マンションの場所はもしかして「銀座タワー」?!

    テレビドラマ「おしん」や「太陽にほえろ!」、映…

  2. 2000年代

    ポール牧はなぜ自殺したのか?その原因とは…

    リズム良く指を鳴らす「指パッチン」の芸など…

  3. 2000年代

    西城秀樹…若い頃に20代の一般女性に求婚していた?!

    2018年5月16日に急性非代償性心不全で亡く…

  4. 2000年代

    押尾学事件から2019年現在までの経緯

    2009年8月2日午後9時19分、六本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  2. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  3. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  4. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  5. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
  6. 和田アキ子…美容院経営に乗り出した意外な理由とは?!
  7. 中森明菜…盗難事件で300万円の被害にあったことがある?!
  8. 名高達男…若い頃に起こした乱闘スキャンダルとは?!
  9. 岸恵子…娘の麻衣子から元夫シャンピの死を知らされる?!
  10. 貴乃花光司…角膜潰瘍を患って入院したことがある?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    唐十郎…「紅テント」→「実弾発射」を経た現在は?
  2. 1970年代

    アグネス・ラムは現在もしっかりと稼いでいる?!
  3. 2000年代

    桜田ひより…高校は東京だけど中学は横浜の鶴見中学だった?!
  4. 1980年代

    アグネスチャン…夫の金子力との馴れ初めから結婚まで
  5. 1970年代

    松本 ちえこ…妊娠騒動で「清水国明」の名前が出る?!
PAGE TOP