1990年代

沢田雅美…干された原因は橋田壽賀子?それとも赤松秀樹?

1994年1月に「舞台を降りたい」とから石井ふく子プロデューサーに電話をしたのは、石井組(ファミリー)で当時44歳の「沢田雅美」さんでした。
日付は1月16日の深夜になっていました。

名前:沢田雅美(さわだまさみ)
生年月日:1949年7月11日(68歳)
職業:女優
出身:神奈川県
所属:アクトレインクラブ
学歴:京浜女子短期大学附属高等学校(現・鎌倉女子大学高等部)中退



Sponsored Links
 

沢田さんがデビューしたのは14歳の時…
石井さんがプロデュースする1964年からスタートした「ただいま11人」(TBS系)というドラマでした。
ちなみに、その中の脚本家のひとりが橋田寿賀子さん…
その後、沢田さんは石井・橋田ファミリーの一員としてホームドラマに欠かせない存在となっていったのです。さん

秘蔵っ子の沢田さんを石井さんはとてもかわいがりました。
芸能人だからと沢田さんの入学を拒む高校まで出向き、直談判したほどだったのです。

そんな沢田さんが突然電話で、3月の明治座、5~6月の芸術椅座、9月の名鉄ホールの舞台を降りたいという申し出があったのです。
すでにポスター撮りも済んでおり、考え直すように説得する石井さんに、沢田さんは「女優をやめてもいい」とまで言い出しました。

石井さんが「会って話をしましょう」と言うと、いきなり電話口に男が出ました。
沢田さんの内縁の夫で俳優の赤松秀樹さんでした。
2人は5年ほど前から同棲していたのです。

「よぉ、大プロデューサーさんよ」と最初からケンカ腰の赤松さん…
「雅美はオレの女だから、あんたの仕事がなくなってもオレが食わせていく」と続けたのです。
さらに「バカヤロー」と悪態をつかれ、腹を立てた石井さんは、その場で電話を切りました。

この時点ではマスコミに情報は流れていませんでしたが、4月に入ると「沢田がファミリーから切られた」…
と実(まこと)しやかに囁かれるようになりました。

なぜなら3月31日放送の「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系)の最終回スペシャルに登場していなかったからです。
泉ピン子さんが演じる五月をいびる小姑という重要な役どころなのに、その2週前の放送分から姿を消していたのです。
これはおかしいと石井さんをマスコミが直撃すると、1月のやりとりが明かされたのでした。

週刊誌で報道されると沢田さんは記者会見を開き、なぜあんな電話をしたのか真相を明かしました。
「2人を別れさせようとして石井先生が彼の仕事を干している。別れないなら雅美も切るというウワサを耳にし、だったらこっちからお断りしようと電話したんです。2月に石井先生に会って伺ったら、心ないウワサであることがわかりました。」とのこと…

関係は修復が可能に見えましたが、そうはいきませんでした。
脚本家の橋田さんが沢田さんを許さないと息巻いていたのです。
「石井さんは人がいいから使おうとするだろうけど、私はゴメン。今後、あの子の名前を配役に書こうとは思わない。」とコメントしたのです。

その後、沢田さんは10年以上、ファミリーの作品に出演することはありませんでした。
戻ってきたのは「渡鬼」第7シリーズの最終回(2005年3月放送)…
そして第8シリーズ(2006年4月~)からは完全にレギュラー復帰を果たしました。

その後、沢田さんは片目だけバセドウ病になってしまったこと、胃がんを克服したことなど明らかにし、2013年8月18日には埼玉県戸田市文化会館で開幕する舞台「三婆」出演に向けて懸命にリハビリを続ける一方で、バラエティー番組などで復帰しています。

また最近では、「花嫁のれん 第4シリーズ}(2015年・THK)や、ドラマ特別企画「居酒屋もへじ5 ー母という字ー」(2016年・TBS)などにも出演していました。
ちなみに今も内縁の夫・赤松さんと一緒に暮らしているそうです。



ピックアップ記事

  1. 石坂浩二へ岡田英吉(A氏)の鑑定団でのイジメが酷い!!
  2. 水谷八重子の飛び降り騒動の真相は不倫?!
  3. 久米宏…ニュースステーションを辞めた理由は?
  4. 種田梨沙の病気(病名)が「ジストニア」だと言われる根拠
  5. 堺正章と岡田美里…離婚の理由と会見内容

関連記事

  1. 1990年代

    小松千春の2017年現在とこれまでを振り返る

    1991年度の旭化成水着キャンペーンガールに選出(第16代旭化成水着キ…

  2. 1990年代

    春野恵子(ケイコ先生)のプロフィールとこれまで

    4歳から6歳まで米国テキサス州ダラスで過ごし、現在は公益社団法人・浪曲…

  3. 1990年代

    荻野目慶子…不倫相手の映画監督の自殺スキャンダル

    不倫相手が自宅で首を吊って自殺…そんな前代未聞のスキャンダルが起き…

  4. 1990年代

    泉ピン子と夫・武本憲重の隠し子問題の真相と現在

    1990年から2011年まで続いたTBS系の長寿ドラマ「渡る世間は鬼ば…

  5. 1990年代

    織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!

    1991年のフジテレビ系ドラマ「東京ラブストーリー」の永尾完治(カンチ…

  6. 1990年代

    浅茅陽子は今でも「ベジタリアン」なのか?!

    1976年の「雲のじゅうたん」で飛行家を目指す小野間真琴役で伸びやかな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 水野美紀…独立した理由は何だったのか?!
  2. 堤さやか…衝撃の引退理由と現在について
  3. アジャコング(えりかちゃん)の意外な現在の姿とは?!
  4. 与沢翼…現在はドバイ在住で資産は30億円?!
  5. 香坂みゆき…一度目の結婚の馴れ初めと離婚まで
  6. 安藤優子…3度の不倫報道と略奪婚
  7. 角盈男の息子(長男・次男)…現在は二人とも監督?!
  8. 千昌夫…離婚慰謝料は「50億円」?!
  9. 後藤久美子…アレジとの出会い(馴れ初め)から結婚まで
  10. 清原和博…覚醒剤の入手先(入手ルート)は弘道会?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    日本エレキテル連合…喧嘩して解散の危機?!
  2. 1990年代

    大場久美子…破産や病気に立ち向かった日々
  3. 2000年代

    大浦龍宇一…仕事上のトラブルは借金と父親が原因だった?!
  4. 1990年代

    石田ひかり…ドラマ「妻たちの課外授業Ⅱ」から現在
  5. 1990年代

    長井秀和のドイツ人の彼女は18歳も年下の美人?!
PAGE TOP