1980年代

沢田亜矢子…娘の父親に関しては未だに明かさず

大蔵省(現・財務省)入省後にピアノの弾き語りのアルバイトをしていたところをスカウトされたのが沢田亜矢子さんでした。
未婚の母といえば萬田久子さんですが、それより先の1985年に未婚の母になったのが沢田さんでした。
ただ、公になったのは萬田さんから2年後の1989年のことでした。

名前:沢田亜矢子(さわだあやこ)
本名:沢田元美
生年月日:1949年1月1日(68歳)
職業:女優、歌手、タレント
所属:オフィスのいり
出身:北海道北見市
学歴:国立音楽大学声楽科(中退)



Sponsored Links

1989年6月12日、「スポニチ」に仰天記事が掲載され芸能界に激震が走りました。
日本テレビ系のワイドショー「ルックルックこんにちは」の司会を1984年9月まで務めた沢田亜矢子(当時40歳)さんに、3歳の長女がいるというスクープが出たからです。

沢田さんは当時、結婚歴がなく独身…
1985年4月に渡米し、同年8月17日に現地の病院で女児を極秘出産していたというのです。

渡米と彼女の4カ月ほどの活動休止は当時、別の理由によるものと受け止められていました。
別の理由とはその直前に写真週刊誌「フライデー」に掲載された写真です。
1年前、元ポーイフレンドに撮られたニャンニャン写真で、沢田さんはスキャンダル報道から逃避するため、渡米したとみられていたからです。

ところが、さらにとんでもないスキャンダルが出てきたのでした。
急きょ沢田さんは翌々日の14日に記者会見を開きます。

出産の事実と、妹の子供として戸籍に入っていた娘が実子であることを認めて、「(相手に)一切連絡しませんでした。(出産は)女のエゴを通させてもらおうと思った。」と語ったのです。

肝心の相手の男性については「一切言えません」…
また、後日開いた会見では「父親に認知も養育費も求めない」と言い切ったのです。

沢田さんの潔い生き方には賛否両論…
1986年には男女雇用機会均等法が施行され、女性の自立した生き方を擁護する風潮もありましたが、それと未婚の母問題は別物でした。

子供の将来を考えたら認知すら求めないのは親の身勝手と、主婦の反発もすさまじいもののがあったのです。
もっとも世の一番の関心はもちろん「誰が父親か?」の一点でした。

父親として名前が挙がったのはプロ野球解説者、現役プロ野球選手、大物司会者、ベテラン俳優、テレピプロデューサーなどなど…
この中でもっとも話題に上ったのはプロ野球解説者でした。

その後の沢田さんは2時間ドラマを中心に活躍…
12歳年下のマネジャーの松野行秀さん(タレントのゴージャ松野)と1995年に結婚して離婚騒動も起こしました。
また、58歳の2007年にじゃ「日本史上最高齢」とうたったヘアヌード写真集も出版しています。

一方、未だ父親が明かされていない長女の澤田かおりさんは、モデルを経てシンガーソングライターとして活躍しています。
萬田さんは佐々木氏が亡くなり、家族関係が報道され、佐々木氏の愛人と子供の存在まで明らかになりました。

ガードが堅かった沢田さんの場合も、いずれ「父親」の謎が明らかになる日が来るのかどうか…
沢田さんの口から真相が語られれぱ再び大スキャンダルになるでしょう。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 木之内みどり…不倫・引退騒動から現在まで
  2. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1981年度)
  3. 研ナオコに起きた離婚騒動の経緯とは?
  4. 岸恵子…フランス人映画監督と結婚から離婚まで
  5. 志尊淳は韓国人?本名の由来は実は〇〇だった?!

関連記事

  1. 1980年代

    内田裕也と樹木希林…馴れ初めから「なぜ離婚しない」がわかる?!

    芸能界きっての不思議な夫婦…なおかつ別居夫婦といえば、筋金入りなの…

  2. 1980年代

    中村敦夫…地球発22時(23時)降板から現在まで

    実は日本ペンクラブ環境委員長であり、俳優に脚本家、ニュースキャスターや…

  3. 1980年代

    アンルイス…元旦那・桑名正博との電撃結婚と離婚

    バブル景気で沸く1980年代…個性的なファッションと独特のボイスの…

  4. 1980年代

    さだまさし…借金の理由と完済までの日々を振り返る

    ファンとスタッフの間では「まっさん」の愛称で親しまれ、1980年代初め…

  5. 1980年代

    清水国明は三度目の正直で離婚した?!

    アウトドア愛好者として有名な「清水国明」さん。独特のコミカルな曲が…

  6. 1980年代

    布施明…オリビアハッセーとの結婚式は「ヒンズー教式」?!

    1980年代はまだまだ芸能界でも国際結婚は珍しい時代でした。そんな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  2. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  3. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  4. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  5. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  6. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  7. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
  8. しいなまお…現在は女優活動を休業中?!
  9. ポールマッカートニー…来日して大麻所持で逮捕されたことがある…
  10. 星井七瀬…驚きのカミングアウトから現在は女優にカムバック?!…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    志村けんとビートたけしの有名な美談はガセだった?!
  2. 1970年代

    木之内みどり…不倫・引退騒動から現在まで
  3. 2000年代

    森咲智美…年齢25歳グラビアアイドルと中村昌也の馴れ初めとは?
  4. 2000年代

    望月清賢(山梨市長)の「虚偽有印公文書作成」とはどんな罪なのか?
  5. 1990年代

    清水美砂(美沙)は長渕剛とも冤罪不倫関係でフェイドアウトした?!
PAGE TOP