1970年代

島倉千代子…男に騙されて「人生いろいろ」だった件





1977年2月24日に「守屋友健商事」という会社が倒産しました。
その直後から「島倉千代子」さん(当時38歳)の赤坂の自宅マンションや、彼女が出演する新宿コマ劇場に血相を変えた債権者たちが押しかけ、「返せ!」の大合唱…
美空ひばりさんに次ぐスターだった島倉さんに当時、何があったのでしょうか?

名前:島倉千代子(しまくらちよこ)
生年月日:1938年3月30日~2013年11月8日(享年75歳)
職業:演歌・歌謡曲歌手
レーベル:日本コロムビア
出身:東京府東京市(現・東京都)品川区北品川
学歴:日本音楽高等学校



Sponsored Links
 

当時、島倉さんは守屋義人氏という眼科医と付き合っていました。
1961年、観客が投げたテープの芯が目に当たり失明の危機にあった島倉さん…
その治療をしたのが守屋氏だったのです。

元阪神選手の藤本勝巳氏との離婚もあり、以来、島倉さんは守屋氏に悩み事があると相談するようになり、真剣に交際するようになりました。
そんなある日、島倉さんのマンションを訪れた守屋氏が電話をかけまくっていたのです。

守屋氏は眼科医のかたわら不動産業を営んでいたのですが、資金繰りが悪化…
金策に駆けずり回っていたのです。

切羽詰まった様子を見た島倉さんは「私にできることがあったら手伝わせてください」と申し出ました。
そうして自身の老後のために貯めていた定期預金5000万円を解約…
そのまま守屋氏に渡しました。

しかし、それだけでは終わらなかったのです…
守屋氏が抱える負債は5000万円だけで乗り切れる額ではありませんでした。

島倉さんに手形の裏書を頼み、何とか乗り切ろっとしたのですが、結局、不渡りを出して会社は倒産…
島倉さんが背負わされた借金は、総額で4億3000万円にも及んだのです。

とことん男運に恵まれない人生の島倉さん…
最初の夫・藤本氏も事業欲が強く、大阪でクラブ経営に乗り出して失敗しました。

1969年に協議離婚し、6000万円の借金を島倉さん一人でかぶったのです。
クラブの権利は藤本氏に譲りました。

離婚後、島倉さんは個人事務所を立げるものの、これも悲劇を招くこととなります。
社長に就いた実弟は高級外車を乗り回し、家まで購入…
事務所にギャラが入金されるたて、すぐに使っていうという有様でした。

島倉さんは事務所を解散し、弟と袂を分かちました。
このとき手元には1円も残っていなかったそうです。

そして守屋氏の一件…
連日の取り立てで、自宅にも帰れなくなった島倉さんは知人から紹介された占術家で実業家の細木数子氏のマンションに居候するようになったのです。

債権者会議では守屋氏から言われるままにサインした手形を次々に突きつけられました。
島倉さんは針のムシロでしたが、返済額は一律の3分の1にすることで決着したのです。

債権者にとっても島倉さんが自己破産してしまっては元も子もない…
総額1億5000万円を返せばいいことになったのです。

借金は当初の予定では、2年半で完済する見込みでした。
島倉さんクラスなら月500万円を稼ぐのは難しくなかった時代ですが、借金はなかなか減らなかったのです。
理由は人の良すぎる島倉さんは以前と同じように周囲から騙され続けたから…

メドが立ったのは1988年…
前年に出したシングル「人生いろいろ」が130万枚を超えるヒットになり、ようやく返し終わったのです。

信じきっていた男性の借金を背負わされてから10年以上が経っていました。
島倉さんは2013年に亡くなっています。



ピックアップ記事

  1. 光GENJI…解散理由は不仲説ではなかったのか?!
  2. 市井紗耶香…モー娘。脱退理由は何だったのか?!
  3. 鬼束ちひろ…病気休業から2017年現在までの軌跡
  4. 松方弘樹…仁科亜季子との結婚から離婚に至るまで
  5. 泉ピン子と夫・武本憲重の隠し子問題の真相から現在の様子は?

関連記事

  1. 1970年代

    海原小浜の半生と孫のやすよ・ともこ

    上方漫才界の生き字引…1975年に「上方お…

  2. 1970年代

    光GENJI…解散理由は不仲説ではなかったのか?!

    1987年「光」と「GENJI」のグループ…

  3. 1970年代

    松方弘樹…仁科亜季子との結婚から離婚に至るまで

    1979年11月7日午後6時…都心のホテル…

  4. 1970年代

    辰吉丈一郎…子供の頃に宇宙人に出会って強くなった?!

    第50代日本バンタム級、第18代・第24代WB…

  5. 1970年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1975年度)

    第二次ベビーブームで、「シクラメンのかほり」(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. misonoの旦那Nosukeの「精巣がんによる胚細胞腫瘍」…
  2. 北村匠海…父親が北村一輝っていうのは完全にガセ?!
  3. 小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!
  4. 宮尾俊太郎を検索するとなぜ「真矢みき」の名前が挙がるのか?
  5. 飯田覚士…星野敬太郎の元妻・美紀と不倫関係がヤバい?!
  6. 飯田覚士…現在はボクシング塾を経宮している?!
  7. 石田たくみの実家「メロン農家」は茨城のここ!?
  8. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  9. 小園凌央の弟・隼輝は成城大学卒業後は芸能界デビューする?!
  10. 辻岡義堂の実家はこのお寺だった?!その理由とは…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    白石小百合…退社理由は香水販売だけでなく「紺野あさ美」など同期だった?!
  2. 2000年代

    「ひょっこりはん(芸人)」は果たして面白いのか検証してみた件
  3. 1980年代

    間寛平…アメマ裁判でも笑いをとる?!
  4. 1990年代

    美川憲一…90年代に起きた度重なる盗難被害の内訳
  5. 1960年代

    若尾文子の泥沼離婚騒動の真相とは?…
PAGE TOP