1970年代

中山千夏…佐藤雅彦との結婚・離婚は何となく?!




 

アニメ「じゃりン子チエ」などの声優としても知られている「中山千夏」さん(当時29歳)とジャズピアニストの佐藤允彦さん(当時36歳)の夫婦が東京・港区役所赤坂支所に離婚届を提出したのは1978年1月18日のことでした。

離婚に至る原因は一体何だったのでしょうか。

名前:中山千夏(なかやまちなつ)
生年月日:1948年7月13日(71歳)
職業:作家。元歌手、元女優、元司会者、元テレビタレント、元声優、元参議院議員
出生地:熊本県山鹿市
学歴:麹町学園女子高等学校卒業




Sponsored Links
 

マスコミに伝わるのは早くても1週間後と千夏さんは予想していましたが、2日後にはスポーツ紙や週刊誌の直撃を受けたのです。
記者たちが提出の時刻や提出したのが誰かまで知っていることに千夏さんは驚き、呆れました。

まだ友人たちにも話していない段階で情報が漏れたのです。
役所の人間がリークしたとしか考えられませんでした。

信じられないことですが、当時は芸能マスコミはタレントが多い地区の役人とつるんで情報をもらっていたのです…
個人情報にうるさくなった現在では考えられないことですが。

千夏さんは1969年から「お昼のワイドショー」(日本テレビ系)にレギュラー出演…
司会役の青島幸男さんと横山ノックさんのアシスタントを務めました。

社会問題をしばしば取り上げ、千夏さんは自分の意見を積極的に発言…
かつての名子役は知性派マルチタレントに変身を遂げていました。

佐藤さんと結婚したのは1971年1月2日…
年賀状には連名で、

急転直下の事の成り行きに流されて、熊本県天草島の大江天主堂にて結婚いたします

と書かれていました。

友人の誰一人として彼らが一緒になるとは想じていませんでした。

馴れ初めは、仕事で知り合って飲んだ時、酔った佐藤さんがデートを申し込むと、千夏さんは「母がうるさいから結婚すれば別だけど」と答え、そのままゴールイン…
ほとんど交際期間もありませんでした。

その後、千夏さんはウーマンリブ運動にのめり込みましたが、佐藤さんは理解を示しました。
1977年、千夏さんが革新自由連合の発足に尽力する際には佐藤さんも参加…
はた目にはうまくいっているように見えました。

それなのになぜ破局したのか?…
2つの理由が取り沙汰されました。

1つは子どもが死産して以降、男女の関係が薄れていったこと…
もう1つは矢崎泰久さんとの関係です。

千夏さんが妊娠したのは1973年…
11月末が予定日でしたが、6月に受けた卵巣嚢腫の摘出手術が影響して早産になりました。
9月6日に生まれた女児はすでに息がなかったのです。

ただ、これを離婚の原因とするのは早計かもしれません…
もともと男女の仲というより生活全般のパートナーといった感じだったからです。

関係が疑われたフリージャーナリストの矢崎さんとは「狭間組」なるユニットを組んで共同で著作活動をしていました。
千夏さんは離婚後の手記で、

(矢崎氏と)ヤッタかヤラヌかなどという問いは馬鹿馬鹿しい

と述べています。

これもまた、男女を超えた仲だということなのでしょう。

ヤッタ証拠なら恥知らずに写真を撮ったりもできようが、ヤラヌ証拠となると打つ手がない

とも語っています。

結婚もそうでしたが、離婚の理由もはっきりしない…
なんとなく一緒になって、なんとなく別れたというのが当たっているのでしょう。

千夏さんは離婚から2年後、革新自由連合から参院選に出馬し当選…
1期だけ議員 務め、以降は作家活動に専念しています。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみた件
  2. 高沢悠子…高校は「仙台北」それとも「仙台南」?!
  3. 清水宏保の再婚相手は苫小牧の看護師はガセ?!
  4. 森田正光(気象予報士)の離婚スキャンダルの真相とは?
  5. 岡田彰布…嫁の大関陽子とは知り合って2ヵ月で結婚していた?!

関連記事

  1. 1970年代

    田宮二郎…自殺の原因と2人の息子の現在とは?!

    俳優や司会者として活躍し、クールで憎いほどダン…

  2. 1970年代

    上原謙と大林雅美…馴れ初めと年の差婚の結末とは?

    ザ・ドリフターズの加藤茶さんが45歳下…

  3. 1970年代

    岡田奈々に起きた監禁事件の真相とは?!

    本名は矢井弘子さん…近年では清純派…

  4. 1970年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1978年度)

    ディスコブームが到来し、ピンク・レディーの「U…

  5. 1970年代

    安西マリア…失踪事件と泥沼裁判の結果とは?!

    デビュー曲の「涙の太陽」が大ヒットし、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 鳳啓助…元嫁(鏡子)に勝手に離婚届を出されていた?!
  2. シャネルズ…なぜ2か月間も活動停止したのか?!
  3. 島田洋七…目薬と水虫薬を間違えて失明の危機に陥ったことがある…
  4. 左とん平…過去に賭博容疑で逮捕されたことがあった?!
  5. 大和田伸也…妻・五大路子との馴れ初めから結婚まで
  6. 池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  7. 和田アキ子…自然気胸を患って入院したことがある?!
  8. 三遊亭小圓遊(四代目)…食道静脈瘤破裂が原因で死去する
  9. 石橋貴明と野坂昭如は本番中にガチで喧嘩をしたことがある?!
  10. BOØWY(ボウイ)…解散宣言をした理由は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    如月琉(38歳)…高校は「弘前高校」と発覚!本名は卒業アルバムに…
  2. 1990年代

    鈴木蘭々…ラジオ開局した兄の逮捕で芸能界を干されたの?!
  3. 2000年代

    山田邦子…「事務所独立」騒動の原因は一体何だったのか?!
  4. 2000年代

    トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  5. 1970年代

    田淵幸一…前夫人・谷口博子との馴れ初めから結婚披露宴
PAGE TOP