1970年代

海原小浜の半生と孫のやすよ・ともこ

上方漫才界の生き字引…
1975年に「上方お笑い大賞」を受賞し、上方演芸の殿堂入りを果たした漫才コンビ<海原お浜・小浜>の「海原小浜」さんが亡くなったのは2015年のクリスマスイヴでした。

名前:海原小浜(うなばらこはま)
本名:田中桃江
生年月日:1923年4月15日~2015年12月24日
出身:岡山県高梁市
職業:漫才師
親族:夫は浪曲師の石川玉若、孫に漫才師の海原やすよ・ともこ(姉妹)




Sponsored Links

小浜さんの舞台デビューは4歳のとき…
小浜さんのご両親が芸人関係だったため、物心ついてときには舞台に上がっていたのです。
しかし早くにお母様が亡くなったため、義理のお父様に育てられていたのですが、そのお父様も亡くなり、小浜さんは一座の子供座長となります。
その後、小浜さんは9歳の時に後の相方となる叔母のお浜さん(17歳)と1933年コンビ「ハッピー姉妹」結成しました。

戦中の風潮により、コンビ名を「愛国お浜・小浜」と改称、その後は「さざ波お浜・小浜」を経て、現在の「海原お浜・小浜」となりましたのです。

戦中は地方をドサ回りし、かなりの冷遇を受けたお二人ですが、徐々に舞台に出るようになります。
難波利三氏の直木賞作品「てんのじ村」でも有名な大阪・西成区の「てんのじ村」を拠点にしながら、漫才作家秋田實氏に書き下ろしたロマンスシリーズなどで人気を得ます。
そうして1967年には上方漫才大賞の大賞を、1975年には上方お笑い大賞の大賞を受賞…

しかし1976年に相方のお浜さんが白内障を患い、正式にコンビ解消します。
ちなみにコンビ解消のサヨナラ公演は後にテレビ中継され、当時の多くの関西芸人が駆け付けたと言います。
その後も小浜さんは司会者やタレントとして活躍されていました。

2006年3月には上方演芸の殿堂入りを果たし、小浜さんは浪曲師の石川玉若さんと結婚…
一男一女を授かっています。

長男は漫才コンビ「海原かける・めぐる」のかけるさんで、かけるさんの娘が関西でも人気の女性漫才コンビ・海原やすよ・ともこさん姉妹になります。
ちなみにかけるさんの相方は「めぐるさん」は2人おり、初代が後の玄ゴローさんで二代が、吉本新喜劇でおなじみの池乃めだかさんです。

特に女性お笑いコンビである「今いくよ・くるよ」さんを始めとして、弟子の「海原千里・万里」さんや「海原さおり・しおり」さんにも、
大きな影響を与えた<海原お浜・小浜>さん…
お二人の力や実績がなければ、今の女性お笑いコンビもまた違っていたかも知れません。

特に海原小浜さんがお生まれになった1924年(大正13年)と言えば、女性の社会的な地位も違っていたかと思います。
例えば1925年当時の選挙権は、25歳以上の男子(人口の20%)しか認められていませんでした。
女性の選挙権が認められたのは、それから20年後の1945年でした。
もちろんこれは日本に限った事ではありませんが、選挙権という一点だけを見ても、女性の社会進出が難しかった時代であることが分かります。

そんな時代に女性漫才師として、また最高名誉である上方漫才大賞や、上方お笑い大賞を受賞を受賞されたことは、特に今の女性漫才師やお笑い芸人の礎になったと思います。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 高田みづえ…若嶋津との出会いや馴れ初めとは?
  2. 佐伯日菜子…DV夫・奥大介との離婚から現在まで
  3. 横山ノック…女子大生セクハラ事件の経緯と結末
  4. 長者番付からわかる芸能人の年収(1994年度)
  5. 香田晋の2017年現在は福岡県のここで料理店を経営していた?!

関連記事

  1. 1970年代

    中条きよし…隠し子騒動に「うそ」は言えない?!

    端正な顔立ちで女性に絶大な人気を誇っていた「中条きよし」さん(当時31…

  2. 1970年代

    ゴールデンハーフ…エバ・マリア・ルナの現在とは?

    全員がハーフ(という設定)の女性アイドルグループで、驚異的な視聴率を稼…

  3. 1970年代

    大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判

    1936年に起きた阿部定事件(あべさだじけん)…殺害した男性の性器…

  4. 1970年代

    津川雅彦の娘・誘拐事件の結末と犯人T

    間もなく8月15日…この日は日本人なら誰もが知る終戦記念日ですが、津川…

  5. 1970年代

    欧陽菲菲…夫・式場壮吉との出会いと結婚

    片言の日本語人気で「雨の御堂筋」、「ラヴ・イズ・オーヴァー」を大ヒット…

  6. 1970年代

    岡崎友紀…盛田英夫(盛田昭夫の長男)と強行結婚するも2年で破局?!

    1978年12月23日、女優の「岡崎友紀」さん(当時25歳)と、ソニー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 三浦洋一…死因の「食道がん」を明かさずに舞台に挑んでいた?!…
  2. 金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  3. 沖田浩之…自殺(死因)の理由は家系が関係していたのか?!
  4. 河相我聞…現在はラーメン屋を廃業して息子たちが活躍中?!
  5. 尾崎亜衣…彼氏との関係と今後の姉妹の活動について
  6. 工藤兄弟…今現在の姿は体操教室やサマーキャンプを主催している…
  7. 田村英里子…降りかかった事件の数々を振り返る
  8. 松田聖子…コンサート中に暴漢に襲われ怪我をする?!
  9. 今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで
  10. 野坂昭如と大島渚の殴り合いの原因は何だったのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    一柳亜矢子アナウンサー…バツ2から3度目の結婚相手Tまでの経緯
  2. 1970年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1977年度)
  3. 1990年代

    鹿島とも子…オウムから脱退した今現在の活動とは?!
  4. 2000年代

    ダウンタウン松本人志のジャニーズに対する予言が怖すぎる件
  5. 1980年代

    萬田久子と佐々木力(内縁の夫)との事実婚に衝撃?!
PAGE TOP