1970年代

海原小浜の半生と孫のやすよ・ともこ





上方漫才界の生き字引…
1975年に「上方お笑い大賞」を受賞し、上方演芸の殿堂入りを果たした漫才コンビ<海原お浜・小浜>の「海原小浜」さんが亡くなったのは2015年のクリスマスイヴでした。

名前:海原小浜(うなばらこはま)
本名:田中桃江
生年月日:1923年4月15日~2015年12月24日(享年92歳)
出身:岡山県高梁市
職業:漫才師
親族:夫は浪曲師の石川玉若、孫に漫才師の海原やすよ・ともこ(姉妹)




Sponsored Links

小浜さんの舞台デビューは4歳のとき…
小浜さんのご両親が芸人関係だったため、物心ついてときには舞台に上がっていたのです。
しかし早くにお母様が亡くなったため、義理のお父様に育てられていたのですが、そのお父様も亡くなり、小浜さんは一座の子供座長となります。
その後、小浜さんは9歳の時に後の相方となる叔母のお浜さん(17歳)と1933年コンビ「ハッピー姉妹」結成しました。

戦中の風潮により、コンビ名を「愛国お浜・小浜」と改称、その後は「さざ波お浜・小浜」を経て、現在の「海原お浜・小浜」となりましたのです。

戦中は地方をドサ回りし、かなりの冷遇を受けたお二人ですが、徐々に舞台に出るようになります。
難波利三氏の直木賞作品「てんのじ村」でも有名な大阪・西成区の「てんのじ村」を拠点にしながら、漫才作家秋田實氏に書き下ろしたロマンスシリーズなどで人気を得ます。
そうして1967年には上方漫才大賞の大賞を、1975年には上方お笑い大賞の大賞を受賞…

しかし1976年に相方のお浜さんが白内障を患い、正式にコンビ解消します。
ちなみにコンビ解消のサヨナラ公演は後にテレビ中継され、当時の多くの関西芸人が駆け付けたと言います。
その後も小浜さんは司会者やタレントとして活躍されていました。

2006年3月には上方演芸の殿堂入りを果たし、小浜さんは浪曲師の石川玉若さんと結婚…
一男一女を授かっています。

長男は漫才コンビ「海原かける・めぐる」のかけるさんで、かけるさんの娘が関西でも人気の女性漫才コンビ・海原やすよ・ともこさん姉妹になります。
ちなみにかけるさんの相方は「めぐるさん」は2人おり、初代が後の玄ゴローさんで二代が、吉本新喜劇でおなじみの池乃めだかさんです。

特に女性お笑いコンビである「今いくよ・くるよ」さんを始めとして、弟子の「海原千里・万里」さんや「海原さおり・しおり」さんにも、
大きな影響を与えた<海原お浜・小浜>さん…
お二人の力や実績がなければ、今の女性お笑いコンビもまた違っていたかも知れません。

特に海原小浜さんがお生まれになった1924年(大正13年)と言えば、女性の社会的な地位も違っていたかと思います。
例えば1925年当時の選挙権は、25歳以上の男子(人口の20%)しか認められていませんでした。
女性の選挙権が認められたのは、それから20年後の1945年でした。
もちろんこれは日本に限った事ではありませんが、選挙権という一点だけを見ても、女性の社会進出が難しかった時代であることが分かります。

そんな時代に女性漫才師として、また最高名誉である上方漫才大賞や、上方お笑い大賞を受賞を受賞されたことは、特に今の女性漫才師やお笑い芸人の礎になったと思います。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 志尊淳は韓国人?本名の由来は実は〇〇だった?!
  2. あおい有紀(アナウンサー)が結婚しなかったワケとは?!
  3. 寺山修司はサイコパス?!明らかになった奇行の数々…
  4. 荒木定虎…引退理由は「干された」って本当なの?!
  5. 木下あおいの結婚や旦那・彼氏について調査した件

関連記事

  1. 1970年代

    大谷直子…離婚と病気を乗り越えた人生

    女優の「大谷直子」さん(当時28歳)と俳優の清水紘治(当時34歳)が婚…

  2. 1970年代

    今陽子…「ピンキラ脱退」から現在の活動まで

    日本のボサ・ノヴァバンド…女性1人に男性4…

  3. 1970年代

    大島渚…映画「愛のコリーダ」の公開と裁判結果について

    1936年に起きた阿部定事件(あべさだじけん)…これは殺害した男性…

  4. 1970年代

    田宮二郎…自殺の原因と2人の息子の現在とは?!

    俳優や司会者として活躍し、クールで憎いほどダン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1970年代

    唐十郎…「紅テント」→「実弾発射」を経た現在は?
  2. 1990年代

    松尾和子…転落死により息子と「再会」できず
  3. 1990年代

    森田正光(気象予報士)の離婚スキャンダルの真相とは?
  4. 2000年代

    村雨辰剛…加藤造園で庭師として働くことになった理由とは?!
  5. 2000年代

    東てる美…娘の悲劇が本当に悲し過ぎる件
PAGE TOP