1970年代

風吹ジュンとこれまでと元夫・川添象郎





1973年に初代ユニチカマスコットガールに選ばれ、芸能界デビューを果たした「風吹ジュン」さん。

名前:風吹ジュン
生年月日:1952年5月12日(65歳)
出身:富山県婦負郡八尾町(現・富山市八尾町)
学歴:京都市立花山中学校
職業:女優
所属:パパドゥ




Sponsored Links

最近でも映画「武曲(MUKOKU)」(2017年)やテレビドラマ「やすらぎの郷」(2017年)などに出演され、今なお現役で活躍される大女優さんです。
また風吹さんと言えば、年下の男性と2011年頃からお付き合いをされているようで、たびたびその点についての報道もされていました。
そんな風吹さんのこれまでの人生とはどんなものだったのでしょうか?

小学校5年の時に両親が離婚し、中学校2年で母親の育児放棄に伴い、3つ上の兄と京都に移り住んだ風吹さん。
暮らしは非常に貧しく、内職やアルバイトをする日々で、高校受験前には担任教師の家で仮住まいをしていました。

京都市立日吉ヶ丘高等学校美術科を受験し、一次試験に合格するが二次試験当日に母親の再婚を知らされ、受験を放棄します。
その後はレストランなどで住み込みで働き始めます。

18歳で上京し、銀座の高級クラブに勤務、1971年クラブに在籍中にスカウトされ、芸能界デビューを果たしました。
1973年に初代ユニチカマスコットガールに選ばれ、デイヴィッド・ハミルトン撮影によるポスター写真でマスメディアに浮上…
当時、あまりに美しい風吹さんの写真は、日本の男性たちの心をつかみます。

そして1974年には10万枚越えした「愛がはじまる時」で歌手デビューし、翌年に女優デビューを果たしますが、この時、風吹さんが誘拐されるというとんでもない事件が起きます。

事件は74年9月12日夜、風吹さんは番組収録後、テレビ局の前で数名の男たちに車で連れ去られます。
通報を受けた警視庁はパトカー20台出動させ、風吹さんの保護に向かいます。
原因はなんと、暴力団と当時の事務所と結託して、風吹さんの移籍を阻むため、つまり事務所との移籍契約問題でのトラブルでした。

すぐに警察が関係者を確保し、当然、風吹さんは事務所を移動する事となります。
そうして紆余曲折ありながらも念願だった女優になれたのです。

その後1981年には川添象郎さんと結婚し、1男1女を儲けますが1992年に離婚…
そのまま再婚はせずに今のように女優業に専念されてきました。



Sponsored Links
 

風吹ジュンさんの元夫

風吹さんの元夫は、川添象郎(かわぞえ しょうろう)さんで、現在75歳の日本の音楽プロデューサーです。
別名に川添象多郎とも名乗られ、V3株式会社代表取締役をされていました。

この川添さんはかなりの人物で、多くのアーティストプロデューサーとして実績を持っているものの、これまでに大麻や覚せい剤、さらには監禁暴行の容疑で全国指名手配された事もある人物です。
また執行猶予中にも逮捕され何度も実刑判決(2014年1月8日、東京地裁で懲役2年の実刑判決)も受けています。
風吹さんとの離婚の原因は、川添象郎さん自身の不倫が原因でしたが、この時すでに川添さんは3度目の離婚だったのです。

その後も小山明子さんと再婚し男児をもうけるも、荻野目慶子さんとの不倫を報じられ別居…
また、それからも2007年には整体師の女性と再婚されています。




Sponsored Links



ピックアップ記事

  1. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1975年)
  2. 夏川純…旦那のレストラン店「洋食ツバキ亭」は順調?!
  3. 椿姫彩菜がテレビから消された理由は「オネエ扱い」したから?!
  4. 間寛平…アメマ裁判でも笑いをとる?!
  5. 一色紗英…事件レベルと言われる交通違反の内容とは?!

関連記事

  1. 1970年代

    ちあきなおみ…現在も夫・郷鍈治(ごうえいじ)との死別により活動休止

    圧倒的な歌唱力で幅広い楽曲を歌いこなした「ちあ…

  2. 1970年代

    和田アキ子…最初の結婚相手との離婚理由とは?

    「私がかわいい女じゃなかったということ」……

  3. 1970年代

    ソルティーシュガー…池田謙吉と「走れコウタロー」の誕生秘話

    早口の競馬中継ナレーションがウケて大ヒットした…

  4. 1970年代

    木之内みどり…不倫・引退騒動から現在まで

    映画「野球狂の詩」(1977年)やドラマ「刑事…

  5. 1970年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1977年度)

    王貞治さんが国民栄誉賞第1号受賞し、渡部絵美さ…

  6. 1970年代

    テレサ・テンのパスポート偽造事件の真相とは何だったのか?

    1986年の第19回日本有線大賞で大賞に輝いた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 松山英太郎…死因の食道がんで父親・河原崎國太郎の葬儀に出れず…
  2. 渥美清…男はつらいよのために晩年まで家族ことも明かさず
  3. 若山富三郎…死因となった心筋梗塞を勝新太郎が看取る
  4. 榊原兄妹(魁、爽)はなぜオーストラリア国簎を選んだのか?
  5. コルファー羽鳥ジュリア…wiki風にプロフィールを紹介してみ…
  6. 水無昭善(阿闍梨)…あのトラブルから今現在は何をしている?!…
  7. 藤井サチ…玉川学園高校から上智大学にAO入試で合格する?!
  8. 平野紫耀…弟の名前が莉久(Ricky)で母親は闘病中て知って…
  9. トラウデン直美…同志社国際高校を経て慶応義塾大学に入る?!
  10. 下嶋兄の姉「下嶋生」(しもじまうぶ)ってどんな人なの?
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    加納典明が写真集「きクぜ!2」で逮捕された真相は如何に?!
  2. 1990年代

    鈴木麻奈美…業界を卒業した現在は実業家に転身している?!
  3. 2000年代

    芋洗坂係長…30代で離婚して子供はもう20歳を超えている?!
  4. 2000年代

    比企理恵…夫・中越司と離婚しているという話は完全にガセ?!
  5. 2000年代

    倉持明日香…自宅には「小さいおじさん」がいる?!
PAGE TOP