1970年代

上原謙と大林雅美…馴れ初めと年の差婚の結末とは?





ザ・ドリフターズの加藤茶さんが45歳下の女性と結婚するまで、年の差婚の代表例として真っ先に挙げられてきたのは、年齢差38歳の「上原謙」さんと「大林雅美」さんのカップルでした。

名前:上原謙(うえはらけん)
本名:池端清亮(いけはたきよあき)
生年月日:1909年11月7日~1991年11月23日(享年82歳)
職業:俳優
出生地:東京府東京市牛込区(現在の東京都新宿区)




Sponsored Links
 

1976年11月28日朝、神奈川県茅ヶ崎市の産婦人科医院で2人にとって第1子となる女児が誕生しました。
上原さんが67歳、雅美さん29歳の時でした。

上原さんは看護師から渡された赤ちゃんを抱き上げると思わず、「可愛いね。加山の小さい時にそっくりだ」と呟きましたた。
上原さんと先妻・小桜葉子さんとの間に生まれた長男の加山雄三さんにとっては妹にあたるわけで、似ていて当然なのです。

しかし、この出産は加山さん側からあまり歓迎されませんでした。
加山さんは自宅に閉じこもったまま、マスコミに対して一切、コメントも出さなかったのです。

雅美さんは前年にも妊娠しているんですが、この時は子どもの顔を見ることはできませんでした。
流産と発表されていましたが、実は中絶だったのです。
後に雅美さんは「加山家の方から、堕ろせといわれた」ということを明かしています。

加山さんだけでなく、めぐみ夫人も含め、上原さんが雅美さんと一緒になること自体に猛反対していました。
池端(上原さんの本名)の家に、彼女の名前が入ることに強い拒否反応があったからです。

上原さんの父は薩摩士族の出で陸軍大佐…
雅美さんの父は北海道の網元でしたが、幼い頃、家業は破綻していました。

小学校を卒業すると、親族を頼って上京…
その後、歌手になりたいという夢をかなえるために商業高校を中退して、クラブなどで歌うようになったのです。

2人が出会ったのは1974年のこと…
上原さんが友人に連れられて行った銀座のクラブでホステスをしていたのが雅美さんでした。
クラブ歌手だけでは食えず接客もやっていたのです。

雅美さんは上原さんのことを「オッチャン」と呼んでいました。
目の前にいる人物が往年の二枚目スターだったことを知らなかったのです。

上原さんはこうした女性と話をするのは初めてでした。
どこか、飾り気がないような話そ方をする雅美さんをいっぺんで気に入ってしまったのです。

2人は急接近…
まもなく、茅ヶ崎の上原さんの家で一緒に暮らすようになりました。

中絶から数カ月がたって雅美さんは再び妊娠…
加山さんから「生まれた子どもが成人するまで責任を持てるのか?」と反対されましたが、上原さんは覚悟を決め、1976年5月、正式に結婚しました。

1980年11月には次女も誕生…
上原さんは同月71歳になっていました。

週刊誌では「男はいくつまで子どもをつくれるのか?」といった特集が組まれるほどに…
しかし、上原家の幸せはこの頃までがピークでした。

上原さんの仕事は次第に減り、 雅美さんがママを務める赤坂のクラブの売り上げが頼りの生活になったのです。
夫婦ゲンカが絶えなくなり、家の中で雅美さんの金切り声が響き渡る日々が続きました。

1990年夏、散歩中に倒れて病院で療養していた上原さんは、退院しても雅美さんや娘のいる自宅に戻らず加山家に身を寄せました。
マスコミを介し、雅美さんと加山家の中傷合戦が繰り広げられる中、1991年11月上原さんは風呂場で倒れて引き取ったのです。
82歳のことでした。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 荒木一郎…「ハレンチ歌手」として逮捕されたことがある?!
  2. 竹内まなぶの実家「スーパータケウチ」は茨城のここ!?
  3. ディックミネ…則子(4人目の妻)との馴れ初めと結婚
  4. 金原あすか…現在は「愛内りりあ」に名前を変えて活動中?!
  5. 萩原流行…バイク事故死の真相と疑問が残った警察の見解

関連記事

  1. 1970年代

    和田アキ子…最初の旦那・小林甫との離婚理由とは?

    「私がかわいい女じゃなかったということ…

  2. 1970年代

    内藤洋子(喜多嶋舞の母)の引退の背景とは?

    当時、くりっとした瞳に広いオデコ……

  3. 1970年代

    コメットさんのヒロイン九重佑三子の赤裸々告白

    「週刊ポスト」が当時24歳だった「九重…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 草刈正雄…嫁・大塚悦子との馴れ初めから結婚までを振り返る
  2. 水谷豊…伊藤蘭との馴れ初めと結婚式の様子を振り返る
  3. 宮崎緑…夫・椿康雄との結婚から離婚までを振り返る
  4. ナオミ・グレース…夫・松下進と福生市に住み続ける理由とは?
  5. ヒロシ&キーボー…キーボー逮捕の原因「介護疲れ」って本当なの…
  6. 田原俊彦…昔、紅白出場をドタキャンしたことがある?!
  7. 森進一と森昌子…息子が生まれる前年の年末・年始
  8. 高樹澪…元夫・田中博信との結婚秘話や馴れ初めとは?
  9. 森進一…緑内障を患い失明の危機に陥ったことがあった?!
  10. 諸星和己…若い頃に胸骨骨折の状態でコンサートに出たことがある…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 2000年代

    福井優子…観覧車通信の日本支局長が観覧車にハマった意外なきっかけとは?!
  2. 1970年代

    中康次…ダイレンジャーや佐々木小次郎などの役者魂
  3. 1980年代

    野坂なつみ…おなじみの「インテリメガネ」は伊達だった?!
  4. 1980年代

    奥村雄大…座頭市での事故を経て現在は110キロの巨漢に?!
  5. 2000年代

    草彅剛…全裸泥酔騒動の経緯がこれだ!
PAGE TOP