2000年代

真中瞳…干された理由は何だったのか?!





2000年代前半に大活躍した「真中瞳」さん。
1999年に人気番組「進ぬ!電波少年」でブレイクし、2000年に「ニュースステーション」で金曜日のスポーツキャスターに抜擢…
同年のドラマ「編集王」(フジテレビ系)で女優デビューを果たすと、翌2001年には初主演した映画「ココニイルコト」で日本アカデミー賞新人賞を受賞しました。

名前:東風万智子(こちまちこ)
旧芸名:真中瞳(まなかひとみ)
生年月日:1979年10月30日(38歳)
職業:女優
所属:クリオネ
出身:大阪府
学歴:大阪女学院高等学校



Sponsored Links
 

ここまで短期間に、しかも、あらゆるジャンルで頂点を獲るとは、業界関係者はもちろん、本人さえも思っていなかったはずです。
しかし、昇りつめれば、後は落ちるだけだったのか…
急にトラブルや不運につきまとわれるようになり、最終的には「干された」と言われるまでになりました。

2003年に主演したドラマ「メッセージ~言葉が、裏切っていく~」(日本テレビ系)が、あまりの低視聴率のため途中で打ち切りになってしまいます。
ブレイクがあっという間なら、落ちるのも早いのか…
その後、真中瞳バブルが弾けたかのように、「干された」というよりも、一気にテレビで見る機会が減っていったイメージでした。

そして、2006年夏に突如、真中さんは所属事務所のワタナベエンターテインメントを退社して、オーストラリアへ語学留学に行くと発表…
1年半英語を学んで帰国した後は、都内で一般の会社OLとしてしばらく働いていたといいます。
2009年に旧事務所のプロフィール欄から名前が消されたことで、引退説も飛び交いました。

事実、この当時はメディアは出演しておらずし、本人もインタビューで「芸能界に戻ろうという気持ちは薄かった」と語っています。
しかし、芸能界復帰の足掛かりになったのが、同年10月に音楽朗読劇「HYPNAGOGIA(ヒプナゴギア)」へ出演したことでした。

この音楽劇には、芸能界の大物、山寺宏一さんと柳家花緑さんが出演し、話題性も抜群…
真中さんの復帰作には最高の作品だったのですが、真中さんはあくまで声のみの出演でした。
それでも千秋楽には舞台に上がり、観客の中には真中さんだと気づいた人もいたといいます。

その年の12月1日付けで、真中さんは正式に芸能界に復帰を果たしました。
新しい事務所に所属し、芸名を「東風万智子」に改名…

その後の活動は以前よりも地味ではありますが、真中瞳時代よりも地に足がついています。
2014年の昼ドラ「聖母・聖美物語」(フジテレビ系)では10年ぶりのドラマ主演も果たし、現在までコンスタントにドラマに出演しています。
今や、サスペンスドラマの常連状態で、演技派女優としての地位を築いていると言えるでしょう。



ピックアップ記事

  1. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2000年度)
  2. 野間口徹の出身高校は調布?気になる子供のことなどなど…
  3. 山咲トオル(漫画家)がTVから消された理由をカミングアウト
  4. 加納典明が写真集「きクぜ!2」で逮捕された真相は如何に?!
  5. 織田裕二が若い頃に起こした大モメ事件に衝撃?!

関連記事

  1. 2000年代

    鈴木Q太郎の離婚理由ってなんだったの?

    長い髪の毛を持ち上げて「卑弥呼さまー!」のギャ…

  2. 2000年代

    小宮孝泰…病気説が出ている理由は何なのか?!

    1979年に渡辺正行さん、ラサール石井…

  3. 2000年代

    佐藤かよ…男性化したことでテレビ出演が減っているって本当?!

    ファッションモデルでタレントの菜々緒さんとは幼…

  4. 2000年代

    安達祐実と井戸田潤…馴れ初めから結婚・離婚までの経緯

    幼い頃から子役として活躍し、1994年放送の「…

  5. 2000年代

    三宅健…モデルのプリシラをWiki風にプロフィール紹介してみた件

    ジャニーズ事務所所属でV6の「三宅健」さんが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

最近の記事

  1. 野杁泉(赤木春恵の娘)…介護しながら夫・野杁和俊の会社を支え…
  2. 紫吹淳…実家は金持ちで父親は三洋電機はガセ?!
  3. 江口ともみ…事故の原因はどこにあったのか?
  4. 小鳩くるみ…43歳で結婚して現在は夫婦二人で暮らしている?!…
  5. 野々村直通監督…あの問題発言の後に本当に腹を切っていた?!
  6. ひでこコルトン…大学卒業から結婚・再婚を経て現在に至る
  7. 剣武輝希…秩父の温泉「宮本家」は1日6組限定の超老舗!?
  8. 小川真澄(元パンプキン)…現在はアイドルユニットをプロデュー…
  9. お箸マニア・三井和典(みついがずすけ)は四季彩堂のブランド青…
  10. 福井優子…観覧車通信の日本支局長が観覧車にハマった意外なきっ…
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    松田優作…死因となった膀胱がんが発覚するも命がけで撮影に挑む!
  2. 1990年代

    IZAM(シャズナ)…吉川ひなのとのスピード離婚
  3. 1990年代

    逸見政孝…衝撃のがん告白と闘病生活
  4. 2000年代

    丸山桂里奈…「発達障害の弟がいる」は完全にガセ?!実は…
  5. 2000年代

    清原和博…父親・母親・祖父母の話にちょっと感動してしまう件
PAGE TOP