2000年代

真中瞳…干された理由は何だったのか?!




 

2000年代前半に大活躍した「真中瞳」さん。
1999年に人気番組「進ぬ!電波少年」でブレイクし、2000年に「ニュースステーション」で金曜日のスポーツキャスターに抜擢されました。

同年のドラマ「編集王」(フジテレビ系)で女優デビューを果たすと、翌2001年には初主演した映画「ココニイルコト」で日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。
そんな華々しい活躍をしていた真中さん、最近はどのような活動をしているのでしょうか。

名前:東風万智子(こちまちこ)
旧芸名:真中瞳(まなかひとみ)
生年月日:1979年10月30日(39歳)
職業:女優
所属:クリオネ
出身:大阪府
学歴:大阪女学院高等学校



Sponsored Links
 

真中瞳さんはここまで短期間に、しかもあらゆるジャンルで頂点を獲るとは、業界関係者はもちろん、本人さえも思っていなかったはずです。

しかし、昇りつめれば、後は落ちるだけだったのか…
急に真中さんはトラブルや不運につきまとわれるようになり、最終的には「干された」と言われるまでになりました。

始まりは2003年、真中さんが主演したドラマ「メッセージ~言葉が、裏切っていく~」(日本テレビ系)が、あまりの低視聴率のため途中で打ち切りになってしまいます。

ブレイクがあっという間なら、落ちるのも早いのか…
その後、真中さんのバブルが弾けたかのように、「干された」というよりも、一気にテレビで見る機会が減っていったイメージでした。

そして、2006年夏に突如、真中さんは所属事務所のワタナベエンターテインメントを退社して、オーストラリアへ語学留学に行くと発表します。
1年半英語を学んで帰国した後は、都内で一般の会社OLとしてしばらく働いていました。

さらに、2009年には旧事務所のプロフィール欄から名前が消されたことで、引退説も飛び交ったのです。

事実、この当時はメディアへの出演しておらずし、本人もインタビューで「芸能界に戻ろうという気持ちは薄かった」と語っています。

しかし、芸能界復帰の足掛かりになったのが、同年10月に音楽朗読劇「HYPNAGOGIA(ヒプナゴギア)」へ出演したことでした。

この音楽劇には、芸能界の大物、山寺宏一さんと柳家花緑さんが出演し、話題性も抜群。
真中さんの復帰作には最高の作品だったのですが、真中さんはあくまで声のみの出演でした。
それでも千秋楽には舞台に上がり、観客の中には真中さんだと気づいた人もいたと言います。

その年の12月1日付けで、真中さんは正式に芸能界に復帰を果たしました。
新しい事務所に所属し、芸名を「東風万智子(こちまちこ)」に改名しています。

その後の活動は以前よりも地味ではありますが、真中瞳時代よりも地に足がついています。
2014年の昼ドラ「聖母・聖美物語」(フジテレビ系)では、10年ぶりのドラマ主演も果たし、現在までコンスタントにドラマに出演しています。

今や、サスペンスドラマの常連状態で、演技派女優としての地位を築いていると言えるでしょう。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 大貫映子…ドーバー海峡横断から現在までを振り返る
  2. 岩下志麻の娘や弟ってどんな人なの?意外と知らない著名な家族
  3. 井上芳雄…家族(父親・母親・妹)や妻(知念里奈)までクリスチャン?!
  4. かとうかず子…現在から元夫(東国原英夫)の女性問題を振り返る
  5. 小沢まどか…中国で大ブレイクしてから現在の姿とは?!

関連記事

  1. 2000年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(2001年度)

    メジャーリーグ・レッドソックスの野茂英雄さんが…

  2. 2000年代

    野村貴仁と清原の巨人時代のメール内容に衝撃!?

    2016年に逮捕された清原容疑者が薬物を始めたきっかけとされるのが、元…

  3. 2000年代

    國母和宏…成田童夢をフルボッコしたってマジ?!

    マスコミと国民を敵に回した腰パンと逆ギ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1980年代

    光GENJIの山本淳一と赤坂晃はドームコンサート帰りに事故に遭っていた?!
  2. 2000年代

    小向美奈子…3度の逮捕と実刑を経て
  3. 1980年代

    古今亭志ん朝(3代目)…拳銃不法所持が発覚したことがあった?!
  4. 2000年代

    あびる優…ぶっちゃけ発言が大炎上して謹慎生活を送る
  5. 1970年代

    都はるみ…交際13年の末の結婚と離婚
PAGE TOP