1990年代

菊池桃子…元旦那「西川哲」との馴れ初めから離婚まで




 

愛称は「桃ちゃん」…
1984年に15歳でアイドルとして歌手デビューすると、その後は女優に転向し、ドラマにCMにと活躍した「菊池桃子」さん。

デビュー以来、男性スキャンダルは報じられていませんでしたが、10周年となる1994年春に、菊池さんの自宅からゴルフトーナメントに出発するプロゴルファーの姿が写真誌にキャッチされたことがありました。

菊池桃子

名前:菊池桃子(きくちももこ)
生年月日:1968年5月4日(50歳)
職業:女優、歌手、タレント、大学教員
所属:パーフィットプロダクション
出身:東京都品川区
学歴:法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻修士課程




Sponsored Links
 

お相手は五月みどりさんの息子の「西川哲」さん(当時25歳)です。
両親の離婚後は父親にゴルフ教育を受けて19歳でプ口テストに合格し、ツアーで3勝を挙げるなど活躍していました。

フジサンケイグループが主催するプロアマ戦(1993年5月)で一緒に回った2人は1カ月後の食事会で再会…
ほどなく食事やゴルフに一緒に出かける仲となったのです。

所属事務所社長は「付き合ってるんです」と菊池さんから報告があったことを認め、「恋が芽生えたのは昨年(1993年)の暮れ」、「同い年で誕生日もわずか2日違い。そんなことで話がしやすかったようです」とコメントしました。

菊池さんも「一緒に食事や映画に行ったり、普通のカップルのように楽しんでいます」、「彼は一人暮らしで栄養が偏りがちなので、時間があるときはウチで食べてもらっています」と順調な交際をアピール…
五月さんは「桃ちゃんは信じられないくらい礼儀正しい子。私もいいお姑さんになります」と心境を語り、同年8月8日には都内ホテルで正式に婚約を発表したのです。

けれども、挙式までには波乱もありました…
当初1995年4月24日に結婚式が予定されていたのですが、直前になって無期延期が発表されたのです。

実は西川さんが婚約発表以来ゴルフの調子を落としてシード落ちしてこれが西川さんの父の怒りを買った…
また、結婚披露宴の招待客について父子の間で確執があった…
なぞなど、原因については様々な臆測が飛びました。

挙式に向けて、準備を整えていた菊池さんはストレスが重なって十二指腸潰瘍穿孔でコップ1杯分も吐血…
3月7日、都内の病院に緊急入院したのです。

一時は破局説まで流れる騒ぎになったのですが、菊池さんは退院後の4月30日に西川さんの父に会いに行き「宙ぶらりんの状態が続くと哲さんも思うようなゴルフができません。露宴はいいです。“西川”桃子にしてください」と直訴したのです。

翌日の5月1日に電撃入箱…
5月2日が西川さん、4日が菊池さんの誕生日と、2人が27歳になる直前のことでした。

1996年2月6日に入籍から9カ月遅れで挙式…
出席者は親族ら19人の質素なものでしたが、菊池さんは妊娠4カ月のダブルでオメデタでした。

同年8月に長男を出産…
さらに、2001年には長女も生まれました。

しかし、2002年ごろから西川さんは本業のゴルフが不振で、2005年からは予選突破もほとんどできない状態になったのです。
2008年10月、西川さんはまったく畑違いの競走馬投資販売会社の社長に就任し、一口馬主会員を集める仕事を始めて話題になりました。

結局、2012年1月に離婚…
菊池さんは慰謝料や養育費を一切受け取らなかったといいます。

同年3月には法政大学大学院を修了し、その後、母校の戸板女子撰の客員教授に就任…
2015年10月に「1億総活躍国民会議」の民間議員に起用されました。




Sponsored Links
 



ピックアップ記事

  1. 立花淳一…現在は大阪でカラオケ教室を開催しているらしい件
  2. 山崎方正は「第一種情報処理技術者試験」に合格している?!
  3. 長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1979年度)
  4. 日本エレキテル連合…喧嘩して解散の危機?!
  5. 神尾楓珠…父子家庭という話は本当なのか?!

関連記事

  1. 1990年代

    長者番付からわかるスポーツ選手の年収(1996年度)

    アトランタオリンピックが開催され、また女子テニ…

  2. 1990年代

    長者番付からわかる芸能人の年収(1996年度)

    アトランタ・オリンピック開催され、ルー…

  3. 1990年代

    千葉すず…生中継で放送禁止用語の内容とは「メダル○○○○」?!

    女子自由形のエースとして、日本の競泳界に貢献し…

  4. 1990年代

    西川和孝(元議員)が起こした殺人事件の真相とは?

    1970年代に人気時代劇といえば「子連…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links
Sponsored Links

最近の記事

  1. 山本譲二…妻の植木悦子との馴れ初めとは?!
  2. 松田聖子…デビュー5年目でも収入はとんでもなかった?!
  3. 牛島和彦…妻の光江との馴れ初めから結婚まで
  4. 八千草薫…メニエール病という病気を患ったことがある?!
  5. 具志堅用高…妻・香澄との馴れ初めから結婚まで
  6. 森繁和…妻・靖子との馴れ初めはファンレターだった?!
  7. 久米宏 …愛人が自殺未遂をして謹慎処分になったことがある?!…
  8. 倉田保昭…クラタスポーツ・スタジオを全国展開しようとしていた…
  9. ジャッキー佐藤とナンシー久美…ジャパン女子プロレスリング設立…
  10. 都はるみ…引退の理由は中村一好が関係していたのか?!
Sponsored Links

おすすめの記事

Sponsored Links

注目記事

Sponsored Links
  1. 1990年代

    飯星景子…統一教会を父親の説得で脱会する?!
  2. 1970年代

    津川雅彦の娘・誘拐事件の結末と犯人Tについて
  3. 1970年代

    池田満寿夫と佐藤陽子(バイオリニスト)の馴れ初めとは?!
  4. 2010年代

    MIYAVI(ミヤビ)…妻との馴れ初めと子供の性同一性障害について
  5. 2000年代

    ワタリ119…プロフィールや消防署の場所について調べてみた
PAGE TOP